田村 典久

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/30 12:49
 
アバター
研究者氏名
田村 典久
 
タムラ ノリヒサ
ハンドル
Norihisa TAMURA
eメール
tamura65hyogo-u.ac.jp
URL
https://kaken.nii.ac.jp/ja/search/?qm=00739435
所属
兵庫教育大学
部署
学校教育研究科 臨床心理学コース
職名
助教
学位
博士(臨床心理学)(広島国際大学)
科研費研究者番号
00739435
ORCID ID
0000-0003-4384-7327

研究分野

 
 

経歴

 
2018年9月
   
 
兵庫教育大学 大学院連合学校教育研究科 博士課程教員審査(D合)
 
2017年4月
 - 
現在
兵庫教育大学 学校教育研究科 助教
 
2016年12月
 - 
2017年3月
(財)神経研究所 睡眠学センター 客員研究員
 
2015年4月
 - 
2017年3月
東京医科大学 医学部 睡眠学講座 助教
 
2014年4月
 - 
2015年3月
東京医科大学 医学部 睡眠学講座 博士研究員
 
2013年9月
 - 
2015年3月
京都府立医科大学 医学部 看護学科 客員講師
 

委員歴

 
2016年9月
 - 
現在
日本時間生物学会  評議員
 

受賞

 
2016年10月
日本認知・行動療法学会 2016年度 内山記念賞
 
2015年7月
日本睡眠学会 第20回 睡眠研究奨励賞
 
2015年6月
日本小児保健協会 平成27年度 最優秀論文賞
 
2014年11月
日本時間生物学会 第21回学術大会 優秀ポスター賞
 
2014年8月
Asia Future Conference 2014 Best Paper Awards
 
2011年10月
日本睡眠学会 第36回定期学術大会 ベストプレゼンテーション賞
 

論文

 
睡眠負債のある高校生に対する睡眠促進行動メニューの作成
田村典久,田中秀樹
学校保健研究   60(3) 154-165   2018年8月   [査読有り]
Tamura N, Tanaka H
Journal of Behavioral Medicine   40(4) 659-668   2017年8月   [査読有り]
Komada Y, Narisawa H, Ueda F, Saito H, Sakaguchi H, Mitarai M, Suzuki R, Tamura N, Inoue S, Inoue Y
Nutrients   9(2)    2017年2月   [査読有り]
Tamura N, Sasai-Sakuma T, Morita Y, Okawa M, Inoue S, InoueY
Journal of Clinical Sleep Medicine   12(12) 1659-67   2016年12月   [査読有り]
Komada Y, Breugelmans R, Drake CL, Nakajima S, Tamura N, Tanaka H, Inoue S, Inoue Y
Chronobiology International   33(10) 1311-9   2016年   [査読有り]

Misc

 
不眠高齢者への睡眠改善からヘルスアップと地域連携
田中 秀樹,田村 典久,渡辺 綾子,嵩原 広宙
Geriatric Medicine(老年医学)   56(1) 39-43   2018年1月   [依頼有り]
認知症予防のための睡眠健康教育
田中秀樹, 田村典久
内科系総合雑誌 Modern Physician   38(8) 871-875   2017年8月   [依頼有り]
不眠の認知行動療法 "実践編"(第17回) 教育領域での認知・行動的技法を併せた睡眠教育
田村 典久, 田中 秀樹
睡眠医療   11(1) 129-134   2017年4月   [依頼有り]
【睡眠公衆衛生-睡眠疫学と睡眠保健活動-】 中学生・高校生を対象とした睡眠保健活動
田中 秀樹, 古谷 真樹, 田村 典久
睡眠医療   9(3) 365-373   2015年9月   [依頼有り]
中・高校生の就床時刻の後退による睡眠短縮、生体リズムへ悪影響は、健全な発達や心身健康の観点からも深刻である。中・高校生の4人に1人が不眠といわれ、中・高校生の約7割が睡眠不足であり、この時期の睡眠の問題への取り組みとしては、睡眠保健活動を行うことが現実的かつ重要である。中学校での睡眠教育パッケージを用いた睡眠授業では、就床時刻や入眠潜時が早まること、平日と休日の就床時刻の差が短縮すること、寝起きの気分や日中の眠気も改善すること、が指摘されている。また、生活習慣チェック、2週間の睡眠日誌と目...
子どもや若者の睡眠問題と睡眠教育
田中秀樹, 田村典久
こころの科学(2015年1月号)179号 不眠症(仙波純一(編))   179(1)    2014年12月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
三島 和夫 (担当:分担執筆, 範囲:第IV章 ケーススタディ 6.逆説性不眠症患者に新しい行動療法が奏功した例(田村典久・中島俊))
医薬ジャーナル社   2017年5月   ISBN:4753228401
宮崎総一郎・浦上克哉 (担当:分担執筆, 範囲:IV. 治療 2.睡眠衛生指導―地域におけるSleep health promotionと施設での睡眠マネジメント―(田中秀樹・田村典久))
全日本病院出版会   2016年9月   ISBN:4865192190
マイケル L. ぺルリス・マーク S. アロイア・ブレット R. クーン (担当:分担執筆, 範囲:第11章 安全確保行動に対する介入(田村典久)/第18章動機づけ増強療法:陽圧呼吸療法(PAP)の使用アドヒアランスの動機づけ(田村典久・田中秀樹))
風間書房   2015年9月   ISBN:4759920927
今西 淳子 (担当:分担執筆, 範囲:小学生の夜型化,イライラの改善に与える睡眠教育パッケージの効果(田村典久・田中秀樹))
ジャパンブック   2015年2月   ISBN:4902928132
堀 忠雄, 白川 修一郎 (担当:分担執筆, 範囲:第3部 睡眠改善の実践について:思春期の眠りの改善(田中秀樹・田村典久))
ゆまに書房   2013年4月   ISBN:484333751X

講演・口頭発表等

 
漸進的筋弛緩法 [招待有り]
田村典久
日本睡眠学会主催「不眠症の認知行動療法」ワークショップ2018   2018年7月14日   
子どもの睡眠力を高める睡眠促進行動の提案と睡眠教育パッケージの実践効果
田村典久・田中秀樹
日本睡眠学会第43回定期学術集会   2018年7月13日   
Clusters of total sleep time and sleep debt in Japanese adolescents are associated with excessive daytime sleepiness, irritability, unhappy and depressive mood
Tamura N, Tanaka H
The 9th Congress of Asian Sleep Research Society   2018年7月12日   
中学生に対する睡眠教育プログラムが睡眠習慣、日中の眠気の改善に与える効果―睡眠教育群と待機群の比較 [招待有り]
田村典久・田中秀樹
日本認知・行動療法学会第43回大会(内山記念賞受賞講演)   2017年9月   
市町と連携した中高年の睡眠ヘルスプロモーション
田中秀樹・田村典久
日本認知・行動療法学会第43回大会   2017年9月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
市町と連携した子どもの睡眠健康推進のためのポピュレーション戦略の構築と効果検証
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究)
研究期間: 2018年 - 2021年    代表者: 田村 典久
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2015年 - 2017年    代表者: 田村 典久
重度視覚障害者の睡眠問題,特に概日リズム睡眠障害の実態と,そのうつ状態,QOL低下との関連性についての実態調査
武田薬品工業株式会社: タケダ・リサーチサポート
研究期間: 2015年 - 2016年    代表者: 井上雄一
睡眠教育パッケージの開発と教育現場における改善効果の検証
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2016年 - 2018年    代表者: 岡 靖哲
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 駒田 陽子

社会貢献活動

 
睡眠の基礎知識I(睡眠健康指導士 初級講座 @ 中京大学)
【講師】  一般社団法人 日本睡眠教育機構  2019年2月9日
(仮)睡眠は脳とこころの栄養~生活リズム健康法~
【講師】  島根県雲南市立佐世小学校(精神・神経科学振興財団 学校訪問型睡眠講座)  2019年1月18日
子どもの笑顔と健康をはぐくむ眠りのコツ
【講師】  ひょうごまちの助産師の会  2018年10月29日
睡眠で育む、脳とこころの健康~良い眠りには福来る~
【講師】  岡山県真庭市立月田小学校(精神・神経科学振興財団 学校訪問型睡眠講座)  2018年10月18日
睡眠の基礎知識I(睡眠健康指導士 初級講座 @ 神戸臨床研究情報センター)
【講師】  一般社団法人 日本睡眠教育機構  2018年9月23日