MISC

2003年2月

セメント等への殿物混合の影響及び長期安定性に関する調査

JNC TJ6400 2003-001
  • 長安 孝明
  • ,
  • 武井 明彦*
  • ,
  • 大和田 仁*
  • ,
  • 根岸 久美*
  • ,
  • 須藤 俊吉*

開始ページ
44
終了ページ
記述言語
日本語
掲載種別
機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

人形峠環境技術センター殿の製錬転換施設で発生した殿物は、今後の最終処分を見越して合理的な対応をしていく必要がある。そこで、昨年度までの調査において、殿物を人形峠環境技術センター殿所内で処理、あるいは利用できる可能性がある技術を検討してきた。平成14年度は、上記の検討の結果得られた課題を踏まえて、固体状の放射性廃棄物を固型化するための固型化材料として殿物を使用可能する上で特に重要と考えられる点について調査・検討した。あわせて、殿物と同様の転換試験を通じて発生した、N-F及びアルミナについて固化体を作成し、物理化学的性状を調査・検討した。

リンク情報
URL
https://jopss.jaea.go.jp/search/servlet/search?4019507

エクスポート
BibTeX RIS