MISC

2020年7月

知的財産権制度 製薬企業人として知っておきたい基礎知識(第3回) 医薬品産業と知的財産権制度

医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス
  • 桝田 祥子

51
6-7
開始ページ
310
終了ページ
316
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
(一財)医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団

新薬開発企業が新薬を持続的に研究開発するためには、十分に投資回収できるだけの新薬市場独占期間が必要である。一方で、比較的安価なジェネリック薬やバイオシミラー薬(GE/BS薬)に対する社会的ニーズも存在し、新薬とGE/BS薬の需要バランスをとることが重要である。新薬市場独占期間に影響を与える制度的要因について、日本や国際社会の現状を紹介した。また、GE薬使用率80%の影響、抗体医薬特許の課題について述べた。

リンク情報
URL
https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2020&ichushi_jid=J05491&link_issn=&doc_id=20200713450001&doc_link_id=40022297417&url=http%3A%2F%2Fci.nii.ac.jp%2Fnaid%2F40022297417&type=CiNii&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00003_1.gif

エクスポート
BibTeX RIS