基本情報

所属
酪農学園大学 農食環境学群 循環農学類 草地・飼料生産学研究室 教授
学位
博士(農学)

J-GLOBAL ID
201601017071731700

外部リンク

酪農における牧草・飼料作物の生産は、土-草-牛の養分循環の起点です。環境保全に配慮しながら良質な粗飼料を安定的に確保するため、最小限の投入量で最大または最適な生産量を維持する栽培・草地管理技術に関する教育・研究に従事しています。現在は、①寒地型牧草の草種特性と②放牧草地の養分循環を研究室の柱としています。

研究キーワード

  4

論文

  45

MISC

  30

書籍等出版物

  31
  • 羽賀清典(担当:分担執筆, 範囲:VII章 放牧における糞尿の排せつを考える;VIII章 環境に配慮した糞尿の利用計画)
    デーリィマン  2019年10月 
  • 木村眞人, 南條正巳(担当:分担執筆, 範囲:草地における物質循環)
    文英堂出版  2018年2月 (ISBN: 9784830041358) 
  • 大門弘幸, 奥村健治(担当:分担執筆, 範囲:永年草地の造成・更新と管理)
    朝倉書店  2017年4月 (ISBN: 9784254415087) 
  • 松中照夫, 三枝俊哉(担当:共著)
    農産漁村文化協会  2016年3月 
  • Shimizu, M, R. Hatano, T. Arita, Y. Kouda, A. Mori, S. Matsuura, M. Niimi, M. Mano, R. Hirata, T. Jin, A. Limin, T. Saigusa, O. Kawamura, M. Hojito, Akira Miyata(担当:分担執筆, 範囲:Soil Carbon)
    Springer International Publishing Switzerland  2014年 

講演・口頭発表等

  109