MISC

2018年8月

呼吸器

日本コンピュータ外科学会誌
  • 島田 順一

20
3
開始ページ
149
終了ページ
150
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
(一社)日本コンピュータ外科学会

第35回日本呼吸器外科学会総会の講演内容をもとに、1)高解像度カメラ、2)新しい技術の応用、について述べた。高解像度カメラについては、4Kカメラと4Kモニターでの手術手技が、いかにきれいに見えるのかの説明があった。また、新しい技術の応用としては、高精度のCT装置などの画像支援技術が医療に貢献する医用工学事例や、触知困難な末梢小型肺腫瘍に対するCone Beam CTを用いた胸腔鏡下肺部分切除術についての説明などがあった。