基本情報

所属
京都大学 高等研究院 准教授
(兼任)野生動物研究センター
学位
理学(京都大学)

研究者番号
40585767
J-GLOBAL ID
201501020315612230
researchmap会員ID
7000012398

外部リンク

進化の隣人であるチンパンジーとボノボ、ヒト社会の隣人とも言えるイヌとウマを主な対象に、認知研究とフィールドワークの両方を通して知性の進化の謎に取り組んでいます。究極の研究テーマは「人間とは何か」を知ることです。学問分野でいうと生物学と心理学を組み合わせた比較認知科学という分野です。とくに社会の中で発揮される知性:社会的知性に関心をもっています。主なキーワードは、共感・他者理解・協力・文化・集団。動物たちの心を通してヒトの本質を明らかにしたいと思っています。

キーワード: 類人猿、伴侶動物、社会的知性、おもいやり、利他性、協力行動、個体間関係、集団間関係、比較認知科学、フィールドワーク

論文

  37

MISC

  25

書籍等出版物

  17

講演・口頭発表等

  231

共同研究・競争的資金等の研究課題

  12