奥輝明

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/04 16:40
 
アバター
研究者氏名
奥輝明
 
オク テルアキ
eメール
okuhoshi.ac.jp
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/r/20409361.ja.html
所属
星薬科大学
部署
薬学部
職名
講師
学位
博士(薬学)(星薬科大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
星薬科大学 薬学部 講師
 

論文

 
Oku T, Kurisaka C, Ando Y, Tsuji T
Biochemical and biophysical research communications   508(4) 1162-1167   2019年1月   [査読有り]
Oku T, Shimada K, Kenmotsu H, Ando Y, Kurisaka C, Sano R, Tsuiji M, Hasegawa S, Fukui T, Tsuji T
International journal of molecular sciences   19(12)    2018年12月   [査読有り]
Oku T, Soma H, Kurisaka C, Tsuji T
Monoclon Antib Immunodiagn Immunother   37(5) 212-217   2018年11月   [査読有り]
Higashi N, Waki M, Sudo Y, Suzuki S, Oku T, Tsuiji M, Tsuji T, Miyagishi M, Takahashi K, Nakajima M, Irimura T
Biochemical and biophysical research communications   503(4) 3235-3241   2018年9月   [査読有り]
奥輝明
ファルマシア   54(9) 904-904   2018年9月   [査読有り]

Misc

 
マスト細胞の活性化とCoronin-1のリン酸化の関係
奥 輝明, 辻 勉
日本薬学会年会要旨集   138年会(3) 167-167   2018年3月
黄色ブドウ球菌SSL5に対する抗体産生ハイブリドーマの樹立とその性質
奥 輝明, 相馬 光里, 栗坂 知里, 辻 勉
日本薬学会年会要旨集   138年会(3) 183-183   2018年3月
黄色ブドウ球菌由来SSL5とMMP-9の結合における糖鎖の関与とその特性
栗坂 知里, 奥 輝明, 辻 勉
日本薬学会年会要旨集   138年会(3) 182-182   2018年3月
マスト細胞顆粒内ヘパリンの切断酵素ヘパラナーゼの細胞内輸送
鈴木 沙奈, 須藤 勧耀, 西村 吉雄, 安達 勇光, 川田 学, 奥 輝明, 築地 信, 辻 勉, 中島 元夫, 入村 達郎, 高橋 勝彦, 東 伸昭
日本薬学会年会要旨集   138年会(3) 65-65   2018年3月
9-(E,Z)-HODEによるマウスリンパ腫細胞のG2/M期停止を伴うアポトーシスの誘導
小鷹 篤, Rawaa Jaafar Alsayegh, 西海 敬太, 片桐 啓暁, 奥 輝明, 高橋 勝彦, 東 伸昭, 安原 義, 供田 洋, 築地 信, 辻 勉
日本薬学会年会要旨集   138年会(3) 131-131   2018年3月

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2016年 - 2017年    代表者: 奥輝明
文部科学省: 挑戦的萌芽研究
研究期間: 2014年 - 2015年    代表者: 辻 勉
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2013年 - 2014年    代表者: 奥 輝明
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2011年 - 2013年    代表者: 辻 勉
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2007年 - 2008年    代表者: 辻 勉