大久保孝義

J-GLOBALへ         更新日: 19/08/22 10:56
 
アバター
研究者氏名
大久保孝義
 
オオクボ タカヨシ
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/60344652.ja.html
所属
帝京大学
部署
医学部
職名
主任教授

研究分野

 

経歴

 
2013年4月
 - 
現在
帝京大学 医学部 主任教授
 
2010年8月
 - 
2013年3月
滋賀医科大学 医学部 准教授
 
2010年4月
 - 
2010年7月
滋賀医科大学 医学部 特任准教授
 
2007年4月
 - 
2010年3月
東北大学 大学院薬学研究科寄附講座 准教授
 
2005年4月
 - 
2007年3月
東北大学 大学院薬学研究科寄附講座 助教授
 
2004年10月
 - 
2005年3月
東北大学 大学院薬学研究科 COEフェロー・客員助教授
 
2003年4月
 - 
2004年9月
東北大学 大学院薬学研究科寄附講座 講師
 
2002年4月
 - 
2003年3月
東北大学 大学院医学系研究科 助手
 
1999年4月
 - 
2002年3月
日本学術振興会 特別研究員(PD)
 
2000年8月
 - 
2001年12月
Institute for International Health(Sydney)所属
 
1993年5月
 - 
1995年4月
山形県立中央病院 初期研修医
 

学歴

 
1999年3月
   
 
東北大学 大学院医学系研究科 博士課程修了
 
1993年3月
   
 
東北大学 医学部卒業 
 

委員歴

 
2016年10月
   
 
日本高血圧学会  理事
 
2015年9月
 - 
2017年3月
事業用自動車健康起因事故対策協議会  委員
 
2013年7月
   
 
日本動脈硬化学会  評議員
 
2013年6月
   
 
日本循環器病予防学会  理事
 
2012年4月
 - 
2013年3月
健康おおつ21策定委員長
 
2013年1月
   
 
Hypertension Research  編集委員
 
2013年1月
   
 
Hypertension  Guest Editor
 
2012年10月
   
 
日本高血圧学会  幹事
 
2012年1月
   
 
Hypertension  編集委員
 
2009年6月
   
 
日本循環器病予防学会誌  副編集委員長
 
2009年6月
   
 
欧州高血圧学会  血圧測定部会委員
 
2009年1月
   
 
日本疫学会  評議員
 
2008年7月
   
 
Clinical and Experimental Hypertension  編集委員
 
2008年1月
   
 
Journal of Epidemiology  Associate Editor
 
2001年1月
   
 
Journal of Hypertension  編集委員
 

受賞

 
2011年10月
日本高血圧学会 学術賞
 
2008年12月
成人血管病研究振興財団 井村臨床研究奨励賞
 
2008年11月
医療経済研究機構 医療経済研究奨励賞
 
2007年1月
日本疫学会 奨励賞
 
1997年
日本心臓財団 「高血圧と血管代謝」奨励賞
 

論文

 
Satoh M, Maeda T, Hoshide S, Ohkubo T
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   42(8) 1231-1233   2019年8月   [査読有り]
Satoh M, Metoki H, Asayama K, Murakami T, Inoue R, Tsubota-Utsugi M, Matsuda A, Hirose T, Hara A, Obara T, Kikuya M, Nomura K, Hozawa A, Imai Y, Ohkubo T
Journal of the American Heart Association   8(15) e012121   2019年8月   [査読有り]
Reboldi G, Verdecchia P, Saladini F, Pane M, Beilin LJ, Eguchi K, Imai Y, Kario K, Ohkubo T, Pierdomenico SD, Schwartz JE, Wing L, Palatini P
Journal of clinical hypertension (Greenwich, Conn.)   21(7) 966-974   2019年7月   [査読有り]
Fujiyoshi A, Miura K, Ohkubo T, Miyagawa N, Saito Y, Miyazawa I, Shiino A, Kadota A, Kadowaki S, Hisamatsu T, Torii S, Takashima N, Tooyama I, Ueshima H
Journal of epidemiology      2019年5月   [査読有り]
Kario K, Shimbo D, Hoshide S, Wang JG, Asayama K, Ohkubo T, Imai Y, McManus RJ, Kollias A, Niiranen TJ, Parati G, Williams B, Weber MA, Vongpatanasin W, Muntner P, Stergiou GS
Hypertension (Dallas, Tex. : 1979)   HYPERTENSIONAHA11912630   2019年7月   [査読有り]
Suzuki H, Kadota A, Okuda N, Hayakawa T, Nishi N, Nakamura Y, Arima H, Miyagawa N, Satoh A, Miyamatsu N, Yanagita M, Yatsuya H, Yamagata Z, Ohkubo T, Okamura T, Ueshima H, Okayama A, Miura K, NIPPON DATA2010 Research Group.
Environmental health and preventive medicine   24(1) 37   2019年5月   [査読有り]
Sonoda N, Morimoto A, Tatsumi Y, Asayama K, Ohkubo T, Izawa S, Ohno Y
Diabetology international   10(3) 213-218   2019年7月   [査読有り]
Kadota A, Miura K, Okamura T, Fujiyoshi A, Ohkubo T, Kadowaki T, Takashima N, Hisamatsu T, Nakamura Y, Kasagi F, Maegawa H, Kashiwagi A, Ueshima H, SESSA Research Group and for the NIPPON DATA80/90 Research Group.
Journal of atherosclerosis and thrombosis      2019年7月   [査読有り]
Asayama K, Ohkubo T, Rakugi H, Miyakawa M, Mori H, Katsuya T, Ikehara Y, Ueda S, Ohya Y, Tsuchihashi T, Kario K, Miura K, Hasebe N, Ito S, Umemura S, Japanese Society of Hypertension Working Group on the COmparison of Self-measured home,Automated unattended office and Conventional attended office blood pressure (COSAC) study.
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension      2019年6月   [査読有り]
Liu L, Miura K, Kadota A, Fujiyoshi A, Gracely EJ, Xue F, Liu Z, Takashima N, Miyagawa N, Ohkubo T, Arima H, Okayama A, Okamura T, Ueshima H
Journal of diabetes and its complications   33(6) 417-423   2019年6月   [査読有り]
Satoh M, Maeda T, Hoshide S, Ohkubo T
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   42(6) 807-816   2019年4月   [査読有り]
Okuda N, Kadota A, Nishi N, Miura K, Ohkubo T, Miyagawa N, Satoh A, Kita Y, Hayakawa T, Takashima N, Fujiyoshi A, Okayama A, Okamura T, Ueshima H, NIPPON DATA90 Research Group.
Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society   83(7) 1506-1513   2019年5月   [査読有り]
Nakamura S, Hasebe N, Yatabe M, Kishi T, Ishida M, Ichihara A, Node K, Ishimitsu T, Itoh H, Ito M, Ohishi M, Ohkubo T, Kai H, Kashihara N, Kario K, Saitoh S, Tsuchihashi T, Nishiyama A, Higaki J, Miura K, Rakugi H, Kawano Y, Tamura K, Yatabe T, Ohya Y, Ito S
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension      2019年4月   [査読有り]
Kikuya M, Asayama K, Ohkubo T
Kardiologia polska   77(5) 509-514   2019年5月   [査読有り]
Satoh A, Arima H, Hozawa A, Ohkubo T, Hisamatsu T, Kadowaki S, Kadota A, Fujiyoshi A, Miyagawa N, Zaid M, Torii S, Okamura T, Sekikawa A, Miura K, Ueshima H, SESSA Research Group.
Journal of hypertension   37(8) 1676-1681   2019年4月   [査読有り]
Fujiwara T, Matsumoto C, Asayama K, Ohkubo T, Hoshide S
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   42(6) 825-833   2019年4月   [査読有り]
Noda A, Obara T, Abe S, Yoshimachi S, Satoh M, Ishikuro M, Hara A, Metoki H, Mano N, Ohkubo T, Goto T, Imai Y
Clinical and experimental hypertension (New York, N.Y. : 1993)   1-8   2019年2月   [査読有り]
Head GA, Sata Y, Imai Y, Kikuya M, Ohkubo T, Reid CM, McGrath BM, Lukoshkova EV
Journal of hypertension   37(7) 1437-1447   2019年4月   [査読有り]
Harada A, Ueshima H, Kinoshita Y, Miura K, Ohkubo T, Asayama K, Ohashi Y, Japan Arteriosclerosis Longitudinal Study Group.
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   42(4) 567-579   2019年2月   [査読有り]
Imamura M, Asayama K, Sawanoi Y, Shiga T, Saito K, Ohkubo T
Clinical and experimental hypertension (New York, N.Y. : 1993)   1-5   2019年2月   [査読有り]
Satoh M, Ohkubo T, Asayama K, Murakami Y, Sugiyama D, Yamada M, Saitoh S, Sakata K, Irie F, Sairenchi T, Ishikawa S, Kiyama M, Ohnishi H, Miura K, Imai Y, Ueshima H, Okamura T, EPOCH-JAPAN Research Group.
Hypertension (Dallas, Tex. : 1979)   73(1) 52-59   2019年1月   [査読有り]
Nakamura M, Ojima T, Nagahata T, Kondo I, Ninomiya T, Yoshita K, Arai Y, Ohkubo T, Murakami K, Nishi N, Murakami Y, Takashima N, Okuda N, Kadota A, Miyagawa N, Kondo K, Okamura T, Ueshima H, Okayama A, Miura K, NIPPON DATA2010 Research Group.
Environmental health and preventive medicine   24(1) 1   2019年1月   [査読有り]
Yang Y, Hozawa A, Kogure M, Narita A, Hirata T, Nakamura T, Tsuchiya N, Nakaya N, Ninomiya T, Okuda N, Kadota A, Ohkubo T, Okamura T, Ueshima H, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology      2019年2月   [査読有り]
Asayama K, Kinoshita Y, Watanabe S, Ohkubo T, Ando T, Harada A, Ohashi Y, Ueshima H, Imai Y, Japan Arteriosclerosis Longitudinal Study (JALS) group.
Journal of hypertension   37(3) 652-653   2019年3月   [査読有り]
Ito M, Ishimitsu T, Ichihara A, Itoh H, Ohishi M, Ohkubo T, Kai H, Kashihara N, Kario K, Saitoh S, Tsuchihashi T, Nakamura S, Nishiyama A, Node K, Hasebe N, Higaki J, Miura K, Rakugi H, Tamura K, Kawano Y, Yatabe T, Ohya Y, Ito S
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   42(6) 759-760   2019年1月   [査読有り]
Tomiyama H, Ohkuma T, Ninomiya T, Mastumoto C, Kario K, Hoshide S, Kita Y, Inoguchi T, Maeda Y, Kohara K, Tabara Y, Nakamura M, Ohkubo T, Watada H, Munakata M, Ohishi M, Ito N, Nakamura M, Shoji T, Vlachopoulos C, Aboyans V, Yamashina A, Collaborative Group for J-BAVELs (Japan Brachial-Ankle Pulse Wave Velocity Individual Participant Data Meta-Analysis of Prospective Studies) * .
Hypertension (Dallas, Tex. : 1979)   73(3) HYPERTENSIONAHA11812110-513   2019年1月   [査読有り]
Nagasawa T, Nomura K, Takenoshita S, Hiraike H, Tsuchiya A, Ohkubo T, Okinaga H
Nihon eiseigaku zasshi. Japanese journal of hygiene   74    2019年   [査読有り]
Imai Y, Asayama K, Fujiwara S, Saito K, Sato H, Haga T, Satoh M, Murakami T, Metoki H, Kikuya M, Obara T, Inoue R, Ohkubo T
Blood pressure monitoring   23(6) 318-326   2018年12月   [査読有り]
Asayama K, Fujiwara T, Hoshide S, Ohkubo T, Kario K, Stergiou GS, Parati G, White WB, Weber MA, Imai Y, International Expert Group of Nocturnal Home Blood Pressure.
Journal of hypertension      2018年11月   [査読有り]
Node K, Kishi T, Tanaka A, Itoh H, Rakugi H, Ohya Y, Miura K, Okamura T, Ishimitsu T, Ichihara A, Ito M, Ohishi M, Ohkubo T, Kai H, Kashihara N, Kario K, Saitoh S, Tsuchihashi T, Nakamura S, Nishiyama A, Hasebe N, Higaki J, Tamura K, Kawano Y, Yatabe T, Ito S, JSH Future Plan Working Group and Executive Board Members.
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   41(12) 989-990   2018年10月   [査読有り]
Satoh M, Asayama K, Murakami T, Kikuya M, Metoki H, Imai Y, Ohkubo T
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   42(1) 120-122   2018年11月   [査読有り]
Tatsumi Y, Morimoto A, Asayama K, Sonoda N, Miyamatsu N, Ohno Y, Miyamoto Y, Izawa S, Ohkubo T
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   42(1) 105-113   2018年11月   [査読有り]
Matsuda A, Yamada Y, Ishizuka N, Matsushima E, Kobayashi K, Ohkubo T, Yamaoka K
Asian Pacific journal of cancer prevention : APJCP   19(11) 3027-3032   2018年11月   [査読有り]
Takashima N, Ohkubo T, Miura K, Okayama A, Okuda N, Nakagawa H, Saito S, Sakata K, Choudhury SR, Miyagawa N, Chan Q, Zhao L, Elliott P, Ueshima H, Stamler J, INTERMAP Study Group.
Journal of human hypertension   33(3) 229-236   2018年11月   [査読有り]
Ishikawa T, Obara T, Nishigori H, Miyakoda K, Ishikuro M, Metoki H, Ohkubo T, Sugawara J, Yaegashi N, Akazawa M, Kuriyama S, Mano N
Pharmacoepidemiology and drug safety      2018年9月   [査読有り]
Hisamatsu T, Miura K, Ohkubo T, Arima H, Fujiyoshi A, Satoh A, Kadota A, Zaid M, Takashima N, Ohno S, Horie M, Ueshima H, SESSA Research Group.
Journal of hypertension   36(11) 2193-2203   2018年11月   [査読有り]
Miyazawa I, Ohkubo T, Kadowaki S, Fujiyoshi A, Hisamatsu T, Kadota A, Arima H, Budoff M, Murata K, Miura K, Maegawa H, Ueshima H, SESSA Research Group.
Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society   82(10) 2542-2548   2018年9月   [査読有り]
Murakami K, Ohkubo T, Hashimoto H
Journal of epidemiology   28(8) 341-346   2018年8月   [査読有り]
Saito S, Ohi T, Murakami T, Komiyama T, Miyoshi Y, Endo K, Satoh M, Asayama K, Inoue R, Kikuya M, Metoki H, Imai Y, Ohkubo T, Hattori Y
BMC oral health   18(1) 142   2018年8月   [査読有り]
Ueshima H, Kadowaki T, Hisamatsu T, Fujiyoshi A, Miura K, Ohkubo T, Sekikawa A, Kadota A, Kadowaki S, Nakamura Y, Miyagawa N, Okamura T, Kita Y, Takashima N, Kashiwagi A, Maegawa H, Horie M, Yamamoto T, Kimura T, Kita T, ACCESS and SESSA Research Groups.
Atherosclerosis   278 336   2018年8月   [査読有り]
Watabe D, Asayama K, Hanazawa T, Hosaka M, Satoh M, Yasui D, Obara T, Inoue R, Metoki H, Kikuya M, Imai Y, Ohkubo T, Hypertension Objective Treatment Based on Measurement by Electrical Devices of Blood Pressure (HOMED-BP) investigators.
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   41(8) 622-628   2018年8月   [査読有り]
Ohkuma T, Ninomiya T, Tomiyama H, Kario K, Hoshide S, Kita Y, Inoguchi T, Maeda Y, Kohara K, Tabara Y, Nakamura M, Ohkubo T, Watada H, Munakata M, Ohishi M, Ito N, Nakamura M, Shoji T, Vlachopoulos C, Aboyans V, Yamashina A, collaborative group for the Japan Brachial-Ankle pulse wave VELocity individual participant data meta-analysis of prospective studies to examine the significance of the Ankle-Brachial Index (J-BAVEL-ABI).
Atherosclerosis   275 141-148   2018年8月   [査読有り]
Eguchi K, Miyashita H, Takenaka T, Tabara Y, Tomiyama H, Dohi Y, Hashimoto J, Ohkubo T, Ohta Y, Hirooka Y, Kohara K, Ito S, Kawano Y, Sunagawa K, Suzuki H, Imai Y, Kario K, Takazawa K, Yamashina A, Shimada K, ABC-J II Investigator Group.
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension      2018年8月   [査読有り]
Kurihara A, Okamura T, Sugiyama D, Higashiyama A, Watanabe M, Okuda N, Kadota A, Miyagawa N, Fujiyoshi A, Yoshita K, Ohkubo T, Okayama A, Miura K, Ueshima H, NIPPON DATA90 Research Group.
Journal of atherosclerosis and thrombosis      2018年8月   [査読有り]
Fujiyoshi N, Arima H, Satoh A, Ojima T, Nishi N, Okuda N, Kadota A, Ohkubo T, Hozawa A, Nakaya N, Fujiyoshi A, Okamura T, Ueshima H, Okayama A, Miura K, NIPPON DATA2010 Research Group.
Journal of atherosclerosis and thrombosis   25(7) 606-620   2018年7月   [査読有り]
Sonoda N, Morimoto A, Tatsumi Y, Asayama K, Ohkubo T, Izawa S, Ohno Y
Metabolism: clinical and experimental   82 58-64   2018年5月   [査読有り]
Reboldi G, Verdecchia P, Fiorucci G, Beilin LJ, Eguchi K, Imai Y, Kario K, Ohkubo T, Pierdomenico SD, Schwartz JE, Wing L, Saladini F, Palatini P
Kidney international   93(1) 195-203   2018年1月   [査読有り]
Asayama K, Ohkubo T, Satoh A, Tanaka S, Higashiyama A, Murakami Y, Yamada M, Saitoh S, Okayama A, Miura K, Ueshima H, Miyamoto Y, Okamura T, Evidence for Cardiovascular Prevention From Observational Cohorts in Japan (EPOCH-JAPAN) Research Group.
Journal of hypertension   36(2) 410-418   2018年2月   [査読有り]
Okamoto S, Okamura T, Sugiyama D, Hayakawa T, Nakamura Y, Miyagawa N, Kurita S, Takashima N, Ohkubo T, Kadota A, Fujiyoshi A, Miura K, Okayama A, Ueshima H
Geriatrics & gerontology international   18(5) 799-805   2018年5月   [査読有り]
Tatsumi Y, Morimoto A, Asayama K, Sonoda N, Miyamatsu N, Ohno Y, Miyamoto Y, Izawa S, Ohkubo T
Diabetes research and clinical practice   135 11-17   2018年1月   [査読有り]
Iwahori T, Ueshima H, Ohgami N, Yamashita H, Miyagawa N, Kondo K, Torii S, Yoshita K, Shiga T, Ohkubo T, Arima H, Miura K
Journal of epidemiology   28(1) 41-47   2018年1月   [査読有り]
Ogata S, Kamide K, Asayama K, Tabara Y, Kawaguchi T, Satoh M, Katsuya T, Sugimoto K, Hirose T, Inoue R, Hara A, Obara T, Kikuya M, Metoki H, Matsuda F, Staessen JA, Ohkubo T, Rakugi H, Imai Y
Clinical and experimental hypertension (New York, N.Y. : 1993)   40(4) 363-369   2018年   [査読有り]
Iwahori T, Miura K, Obayashi K, Ohkubo T, Nakajima H, Shiga T, Ueshima H
BMJ open   8(1) e017351   2018年1月   [査読有り]
Tanabe A, Asayama K, Hanazawa T, Watabe D, Nomura K, Okamura T, Ohkubo T, Imai Y
HYPERTENSION RESEARCH   40(5) 504-510   2017年5月   [査読有り]
Satoh M, Asayama K, Kikuya M, Inoue R, Tsubota-Utsugi M, Obara T, Murakami K, Matsuda A, Murakami T, Nomura K, Metoki H, Imai Y, Ohkubo T
Clinical and experimental hypertension (New York, N.Y. : 1993)   40(1) 1-7   2018年   [査読有り]
Hosaka M, Inoue R, Satoh M, Watabe D, Hanazawa T, Ohkubo T, Asayama K, Obara T, Imai Y, J-HOME-ALB Study group.
Clinical and experimental hypertension (New York, N.Y. : 1993)   40(5) 468-475   2018年   [査読有り]
Murakami Keiko, Asayama Kei, Satoh Michihiro, Inoue Ryusuke, Tsubota-Utsugi Megumi, Hosaka Miki, Matsuda Ayako, Nomura Kyoko, Murakami Takahisa, Kikuya Masahiro, Metoki Hirohito, Imai Yutaka, Ohkubo Takayoshi
JOURNAL OF ATHEROSCLEROSIS AND THROMBOSIS   24(3) 290-300   2017年3月   [査読有り]
Fujiyoshi A, Miura K, Kadowaki S, Azuma K, Tanaka S, Hisamatsu T, Arima H, Kadota A, Miyagawa N, Takashima N, Ohkubo T, Saitoh Y, Torii S, Miyazawa I, Maegawa H, Murata K, Ueshima H, SESSA Research Group.
Preventive medicine reports   4 225-232   2016年12月   [査読有り]
Nakamura T, Nakamura Y, Saitoh S, Okamura T, Yanagita M, Yoshita K, Kita Y, Murakami Y, Yokomichi H, Nishi N, Okuda N, Kadota A, Ohkubo T, Ueshima H, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology   28 Suppl 3 S10-S16   2018年   [査読有り]
Nguyen HN, Miyagawa N, Miura K, Okuda N, Yoshita K, Arai Y, Nakagawa H, Sakata K, Ojima T, Kadota A, Takashima N, Fujiyoshi A, Ohkubo T, Abbott RD, Okamura T, Okayama A, Ueshima H, NIPPON DATA80 Research Group.
Clinical nutrition (Edinburgh, Scotland)   37(1) 182-188   2016年12月   [査読有り]
Sakurai M, Nakagawa H, Kadota A, Yoshita K, Nakamura Y, Okuda N, Nishi N, Miyamoto Y, Arima H, Ohkubo T, Okamura T, Ueshima H, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology   28(Supplement_III) S17-S22   2018年   [査読有り]
Kadota A, Okuda N, Ohkubo T, Okamura T, Nishi N, Ueshima H, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology   28(Supplement_III) S2-S9   2018年   [査読有り]
Nagahata T, Nakamura M, Ojima T, Kondo I, Ninomiya T, Yoshita K, Arai Y, Ohkubo T, Murakami K, Nishi N, Murakami Y, Takashima N, Okuda N, Kadota A, Miyagawa N, Kondo K, Okamura T, Ueshima H, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology   28(Supplement_III) S23-S28   2018年   [査読有り]
Miyagawa N, Okuda N, Nakagawa H, Takezaki T, Nishi N, Takashima N, Fujiyoshi A, Ohkubo T, Kadota A, Okamura T, Ueshima H, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology   28(Supplement_III) S29-S34   2018年   [査読有り]
Satoh M, Murakami T, Asayama K, Hirose T, Kikuya M, Inoue R, Tsubota-Utsugi M, Murakami K, Matsuda A, Hara A, Obara T, Kawasaki R, Nomura K, Metoki H, Node K, Imai Y, Ohkubo T
Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society   82(8) 2055-2062   2018年7月   [査読有り]
Goryoda S, Nishi N, Hozawa A, Yoshita K, Arai Y, Kondo K, Miyagawa N, Hayakawa T, Fujiyoshi A, Kadota A, Ohkubo T, Okamura T, Okuda N, Ueshima H, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology   28(Supplement_III) S35-S39   2018年   [査読有り]
Tomiyama H, Ohkuma T, Ninomiya T, Mastumoto C, Kario K, Hoshide S, Kita Y, Inoguchi T, Maeda Y, Kohara K, Tabara Y, Nakamura M, Ohkubo T, Watada H, Munakata M, Ohishi M, Ito N, Nakamura M, Shoji T, Vlachopoulos C, Yamashina A, collaborative group for J-BAVEL-IAD (Japan Brachial-Ankle Pulse Wave Velocity Individual Participant Data Meta-Analysis of Prospective Studies to Examine the Significance of Inter-Arm Blood Pressure Difference).
Hypertension (Dallas, Tex. : 1979)   71(6) 1030-1038   2018年6月   [査読有り]
Stergiou GS, Kario K, Kollias A, McManus RJ, Ohkubo T, Parati G, Imai Y
Journal of clinical hypertension (Greenwich, Conn.)   20(7) 1116-1121   2018年7月   [査読有り]
Nguyen M, Nishi N, Kadota A, Okuda N, Arima H, Fujiyoshi A, Nakano Y, Ohkubo T, Ueshima H, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology   28(Supplement_III) S40-S45   2018年   [査読有り]
Yoshioka N, Nomura K, Asayama K, Takenoshita S, Nagasawa T, Nakata Y, Hiraike H, Sasamori Y, Tsuchiya A, Ohkubo T, Okinaga H
Nihon eiseigaku zasshi. Japanese journal of hygiene   73(3) 388-394   2018年   [査読有り]
O'Brien E, Kario K, Staessen JA, de la Sierra A, Ohkubo T
Journal of clinical hypertension (Greenwich, Conn.)   20(7) 1112-1115   2018年7月   [査読有り]
Tsuji M, Arima H, Ohkubo T, Nakamura K, Takezaki T, Sakata K, Okuda N, Nishi N, Kadota A, Okamura T, Ueshima H, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology   28(Supplement_III) S46-S52   2018年   [査読有り]
Shibata Y, Ojima T, Nakamura M, Kuwabara K, Miyagawa N, Saito Y, Nakamura Y, Kiyohara Y, Nakagawa H, Fujiyoshi A, Kadota A, Ohkubo T, Okamura T, Ueshima H, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology      2018年7月   [査読有り]
Imamura H, Kogure M, Kita Y, Nakagawa H, Hozawa A, Okamura T, Murakami Y, Nishi N, Okuda N, Kadota A, Ohkubo T, Ueshima H, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology   28(Supplement_III) S53-S58   2018年   [査読有り]
Hanazawa T, Asayama K, Watabe D, Tanabe A, Satoh M, Inoue R, Hara A, Obara T, Kikuya M, Nomura K, Metoki H, Imai Y, Ohkubo T, HOMED‐BP (Hypertension Objective Treatment Based on Measurement by Electrical Devices of Blood Pressure) Investigators.
Journal of the American Heart Association   7(10)    2018年5月   [査読有り]
Murakami K, Ohkubo T, Nakamura M, Ninomiya T, Ojima T, Shirai K, Nagahata T, Kadota A, Okuda N, Nishi N, Okamura T, Ueshima H, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology   28(Supplement_III) S59-S65   2018年   [査読有り]
Yang WY, Thijs L, Zhang ZY, Asayama K, Boggia J, Hansen TW, Ohkubo T, Jeppesen J, Stolarz-Skrzypek K, Malyutina S, Casiglia E, Nikitin Y, Li Y, Wang JG, Imai Y, Kawecka-Jaszcz K, O'Brien E, Staessen JA, International Database; on Ambulatory blood pressure in relation to Cardiovascular Outcomes (IDACO) Investigators.
Blood pressure   1-10   2018年6月   [査読有り]
Ota A, Yatsuya H, Nishi N, Okuda N, Ohkubo T, Hayakawa T, Kadota A, Okayama A, Miura K
Journal of epidemiology   28(Supplement_III) S66-S72   2018年   [査読有り]
Murakami K, Asayama K, Satoh M, Hosaka M, Matsuda A, Inoue R, Tsubota-Utsugi M, Murakami T, Nomura K, Kikuya M, Metoki H, Imai Y, Ohkubo T
Journal of hypertension   35(12) 2395-2401   2017年12月   [査読有り]
Murakami K, Ohkubo T, Hashimoto H
BMC public health   17(1) 903   2017年11月   [査読有り]
Tani S, Asayama K, Oiwa K, Harasawa S, Okubo K, Takahashi A, Tanabe A, Ohkubo T, Hirayama A, Kushiro T
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   40(10) 892-898   2017年10月   [査読有り]
Asayama K, Hozawa A, Taguri M, Ohkubo T, Tabara Y, Suzuki K, Ando T, Harada A, Ohashi Y, Ueshima H, Toyoshima H, Imai Y, Japan Arteriosclerosis Longitudinal Study (JALS) group.
Journal of hypertension   35(9) 1808-1815   2017年9月   [査読有り]
Tatsumi Y, Ohkubo T
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   40(9) 795-806   2017年9月   [査読有り]
Ohkuma T, Tomiyama H, Ninomiya T, Kario K, Hoshide S, Kita Y, Inoguchi T, Maeda Y, Kohara K, Tabara Y, Nakamura M, Ohkubo T, Watada H, Munakata M, Ohishi M, Ito N, Nakamura M, Shoji T, Vlachopoulos C, Yamashina A, Collaborative Group for Japan Brachial-Ankle pulse wave VELocity individual participant data meta-analysis of prospective studies (J-BAVEL).
Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society   81(10) 1540-1542   2017年9月   [査読有り]
Hanazawa T, Asayama K, Imai Y, Ohkubo T
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   40(8) 789-790   2017年8月   [査読有り]
Thomas B, Matsushita K, Abate KH, Al-Aly Z, Ärnlöv J, Asayama K, Atkins R, Badawi A, Ballew SH, Banerjee A, Barregård L, Barrett-Connor E, Basu S, Bello AK, Bensenor I, Bergstrom J, Bikbov B, Blosser C, Brenner H, Carrero JJ, Chadban S, Cirillo M, Cortinovis M, Courville K, Dandona L, Dandona R, Estep K, Fernandes J, Fischer F, Fox C, Gansevoort RT, Gona PN, Gutierrez OM, Hamidi S, Hanson SW, Himmelfarb J, Jassal SK, Jee SH, Jha V, Jimenez-Corona A, Jonas JB, Kengne AP, Khader Y, Khang YH, Kim YJ, Klein B, Klein R, Kokubo Y, Kolte D, Lee K, Levey AS, Li Y, Lotufo P, El Razek HMA, Mendoza W, Metoki H, Mok Y, Muraki I, Muntner PM, Noda H, Ohkubo T, Ortiz A, Perico N, Polkinghorne K, Al-Radaddi R, Remuzzi G, Roth G, Rothenbacher D, Satoh M, Saum KU, Sawhney M, Schöttker B, Shankar A, Shlipak M, Silva DAS, Toyoshima H, Ukwaja K, Umesawa M, Vollset SE, Warnock DG, Werdecker A, Yamagishi K, Yano Y, Yonemoto N, Zaki MES, Naghavi M, Forouzanfar MH, Murray CJL, Coresh J, Vos T, Global Burden of Disease 2013 GFR Collaborators., CKD Prognosis Consortium., Global Burden of Disease Genitourinary Expert Group.
Journal of the American Society of Nephrology : JASN   28(7) 2167-2179   2017年7月   [査読有り]
Melgarejo JD, Maestre GE, Thijs L, Asayama K, Boggia J, Casiglia E, Hansen TW, Imai Y, Jacobs L, Jeppesen J, Kawecka-Jaszcz K, Kuznetsova T, Li Y, Malyutina S, Nikitin Y, Ohkubo T, Stolarz-Skrzypek K, Wang JG, Staessen JA, International Database on Ambulatory Blood Pressure in Relation to Cardiovascular Outcomes (IDACO) Investigators.
Hypertension (Dallas, Tex. : 1979)   70(1) 50-58   2017年7月   [査読有り]
Liu X, Lu D, Saw WY, Shaw PJ, Wangkumhang P, Ngamphiw C, Fucharoen S, Lert-Itthiporn W, Chin-Inmanu K, Chau TN, Anders K, Kasturiratne A, de Silva HJ, Katsuya T, Kimura R, Nabika T, Ohkubo T, Tabara Y, Takeuchi F, Yamamoto K, Yokota M, Mamatyusupu D, Yang W, Chung YJ, Jin L, Hoh BP, Wickremasinghe AR, Ong RH, Khor CC, Dunstan SJ, Simmons C, Tongsima S, Suriyaphol P, Kato N, Xu S, Teo YY
European journal of human genetics : EJHG   25(4) 499-508   2017年4月   [査読有り]
Ohkuma T, Ninomiya T, Tomiyama H, Kario K, Hoshide S, Kita Y, Inoguchi T, Maeda Y, Kohara K, Tabara Y, Nakamura M, Ohkubo T, Watada H, Munakata M, Ohishi M, Ito N, Nakamura M, Shoji T, Vlachopoulos C, Yamashina A, Collaborative Group for J-BAVEL (Japan Brachial-Ankle Pulse Wave Velocity Individual Participant Data Meta-Analysis of Prospective Studies)*.
Hypertension (Dallas, Tex. : 1979)   69(6) 1045-1052   2017年6月   [査読有り]
Satoh A, Arima H, Ohkubo T, Nishi N, Okuda N, Ae R, Inoue M, Kurita S, Murakami K, Kadota A, Fujiyoshi A, Sakata K, Okamura T, Ueshima H, Okayama A, Miura K, NIPPON DATA2010 Research Group.
Journal of hypertension   35(2) 401-408   2017年2月   [査読有り]
Juhanoja EP, Niiranen TJ, Johansson JK, Puukka PJ, Thijs L, Asayama K, Langén VL, Hozawa A, Aparicio LS, Ohkubo T, Tsuji I, Imai Y, Stergiou GS, Jula AM, Staessen JA, International Database on Home Blood Pressure in Relation to Cardiovascular Outcome (IDHOCO) Investigators.
Hypertension (Dallas, Tex. : 1979)   69(4) 599-607   2017年4月   [査読有り]
Tsubota-Utsugi M, Satoh M, Tomita N, Hara A, Kondo T, Hosaka M, Saito S, Asayama K, Inoue R, Hirano M, Hosokawa A, Murakami K, Murakami T, Metoki H, Kikuya M, Izumi SI, Imai Y, Ohkubo T
Journal of stroke and cerebrovascular diseases : the official journal of National Stroke Association   26(2) 376-384   2017年2月   [査読有り]
Forouzanfar MH, Liu P, Roth GA, Ng M, Biryukov S, Marczak L, Alexander L, Estep K, Hassen Abate K, Akinyemiju TF, Ali R, Alvis-Guzman N, Azzopardi P, Banerjee A, Bärnighausen T, Basu A, Bekele T, Bennett DA, Biadgilign S, Catalá-López F, Feigin VL, Fernandes JC, Fischer F, Gebru AA, Gona P, Gupta R, Hankey GJ, Jonas JB, Judd SE, Khang YH, Khosravi A, Kim YJ, Kimokoti RW, Kokubo Y, Kolte D, Lopez A, Lotufo PA, Malekzadeh R, Melaku YA, Mensah GA, Misganaw A, Mokdad AH, Moran AE, Nawaz H, Neal B, Ngalesoni FN, Ohkubo T, Pourmalek F, Rafay A, Rai RK, Rojas-Rueda D, Sampson UK, Santos IS, Sawhney M, Schutte AE, Sepanlou SG, Shifa GT, Shiue I, Tedla BA, Thrift AG, Tonelli M, Truelsen T, Tsilimparis N, Ukwaja KN, Uthman OA, Vasankari T, Venketasubramanian N, Vlassov VV, Vos T, Westerman R, Yan LL, Yano Y, Yonemoto N, Zaki ME, Murray CJ
JAMA   317(2) 165-182   2017年1月   [査読有り]
Tatsumi Y, Nakao YM, Masuda I, Higashiyama A, Takegami M, Nishimura K, Watanabe M, Ohkubo T, Okamura T, Miyamoto Y
BMJ open   7(1) e013831   2017年1月   [査読有り]
Palatini P, Reboldi G, Beilin LJ, Casiglia E, Eguchi K, Imai Y, Kario K, Ohkubo T, Pierdomenico SD, Schwartz JE, Wing L, Verdecchia P
Journal of hypertension   35(3) 487-492   2016年12月   [査読有り]
Manabe T, Mizukami K, Akatsu H, Hashizume Y, Ohkubo T, Kudo K, Hizawa N
Internal medicine (Tokyo, Japan)   56(8) 907-914   2017年   [査読有り]
Omboni S, Aristizabal D, De la Sierra A, Dolan E, Head G, Kahan T, Kantola I, Kario K, Kawecka-Jaszcz K, Malan L, Narkiewicz K, Octavio JA, Ohkubo T, Palatini P, Siègelovà J, Silva E, Stergiou G, Zhang Y, Mancia G, Parati G, ARTEMIS (international Ambulatory blood pressure Registry: TEleMonitoring of hypertension and cardiovascular rISk project) Investigators.
Journal of hypertension   34(11) 2187-2198   2016年11月   [査読有り]
Franklin SS, Thijs L, Asayama K, Li Y, Hansen TW, Boggia J, Jacobs L, Zhang Z, Kikuya M, Björklund-Bodegård K, Ohkubo T, Yang WY, Jeppesen J, Dolan E, Kuznetsova T, Stolarz-Skrzypek K, Tikhonoff V, Malyutina S, Casiglia E, Nikitin Y, Lind L, Sandoya E, Kawecka-Jaszcz K, Filipovský J, Imai Y, Wang JG, O'Brien E, Staessen JA, IDACO Investigators.
Journal of the American College of Cardiology   68(19) 2033-2043   2016年11月   [査読有り]
Ito T, Arima H, Fujiyoshi A, Miura K, Takashima N, Ohkubo T, Kadota A, Hayakawa T, Kita Y, Miyagawa N, Okayama A, Okamura T, Ueshima H, NIPPON DATA90 Research Group.
INTERNATIONAL JOURNAL OF CARDIOLOGY   220 262-267   2016年10月   [査読有り]

Misc

 
【循環器疾患を予防する】家庭血圧測定の意義と地域での取り組み 岩手県花巻市大迫町における30年の知見から
大久保 孝義
公衆衛生   83(5) 374-379   2019年5月
<文献概要>はじめに 血圧はかつて医師や看護師などが医療施設,検診会場などで測定するものであった.しかし,個人が家庭で測定する家庭血圧が,外来・健(検)診時に測定される,いわゆる「診察室血圧」よりも優れた臨床的価値を持つことが明らかとなっている.2014年に日本高血圧学会から出された「高血圧治療ガイドライン2014」(以下,JSH2014)には,高血圧の診断において診察室血圧と家庭血圧に較差がある場合,家庭血圧を優先することが世界で初めて明記された.その礎を築いたのが岩手県花巻市大迫(おお...
【高血圧診療の新展開】欧米のESC/ESH高血圧ガイドラインの概要
浅山 敬, 大久保 孝義
循環器内科   85(6) 742-748   2019年6月
【JSH2019改訂における重要ポイント 降圧目標】血圧の測定と評価
浅山 敬, 大久保 孝義
血圧   26(5) 258-262   2019年5月
血圧の正確な測定は高血圧治療管理の根幹である。高血圧治療ガイドライン2019(JSH2019)では、診察室血圧測定として水銀血圧計の代わりに、十分訓練された検者による電子圧力柱血圧計を用いた聴診法での測定と、上腕カフ式自動血圧計による測定を推奨している。一方、家庭血圧に基づいた血圧区分が明記され、医療従事者による患者の家庭血圧測定環境や手技の確認・指導の重要性が述べられるなど、家庭血圧については高血圧の診断・治療の根拠としての有用性が一層強調されている。(著者抄録)
診察室血圧と診察室外血圧
菊谷 昌浩, 大久保 孝義
循環器内科   85(6) 861-866   2019年6月
医学部附属病院で働く女性看護師における過重労働と基礎体温、ホルモン値との関連
大野 真理子, 野村 恭子, 長澤 徹, 奥田 佳奈子, 川崎 千春, 土谷 明子, 平池 春子, 大久保 孝義, 冲永 寛子
日本衛生学雑誌   74(Suppl.) S174-S174   2019年2月
医学部附属病院で働く女性看護師における不定愁訴、血清ホルモン値と離職意向との関連
長澤 徹, 野村 恭子, 大野 真理子, 遠藤 通意, 土谷 明子, 平池 春子, 大久保 孝義, 冲永 寛子
日本衛生学雑誌   74(Suppl.) S153-S153   2019年2月
【循環器の現場からの検証:そのエビデンスを日本で活用するには?】予防医療 わが国で血圧はどこまで下げるか SPRINT試験の現実的な解釈を巡って
浅山 敬, 大久保 孝義
循環器ジャーナル   67(1) 34-41   2019年1月
<文献概要>Point ・SPRINTではAOBPという厳格な外来血圧測定方法が用いられ,わが国の実地臨床で用いる血圧とは異なる.・SPRINTの登録基準に適合し,そのまま結果が当てはめられるのは米国の治療中患者でも6人に1人である.・最近の欧米ガイドラインの収縮期降圧目標130mmHgがわが国でも臨床的に適用可能かは慎重な解釈が求められる.
食品摂取の多様性と尿中Na,K排泄量、血圧との関連 NIPPON DATA2010
大塚 礼, 八谷 寛, 西 信雄, 奥田 奈賀子, 門田 文, 由田 克士, 大久保 孝義, 岡村 智教, 上島 弘嗣, 岡山 明, 三浦 克之
日本公衆衛生学会総会抄録集   77回 322-322   2018年10月
国民代表集団における腎機能低下者のリスク因子および生活習慣の状況 NIPPON DATA2010
近藤 慶子, 門田 文, 大久保 孝義, 平田 匠, 筒井 秀代, 岡村 智教, 三浦 克之
日本腎臓学会誌   60(7) 1011-1022   2018年10月
背景:腎機能低下予防には、血圧、血糖、血中脂質などのリスク因子の管理とともに、食塩摂取量、喫煙習慣などの生活習慣の管理が重要である。しかし、腎機能の低下は自覚症状を伴わない場合が多く、リスク因子や生活習慣の管理が十分でないことが想定される。目的:国民代表集団において、腎機能低下者のリスク因子および食事などの生活習慣の状況を明らかにする。方法:全国300地区から平成22年国民健康・栄養調査に参加しNIPPON DATA2010への参加に同意した20歳以上の男女2,891名のうち、腎機能低下者...
NT-proBNPと慢性腎臓病との関連性 大迫研究
中山 晋吾, 佐藤 倫宏, 目時 弘仁, 村上 任尚, 浅山 敬, 原 梓, 廣瀬 卓男, 井上 隆輔, 坪田 恵[宇津木], 菊谷 昌浩, 森 建文, 寳澤 篤, 野出 孝一, 今井 潤, 大久保 孝義
日本腎臓学会誌   61(3) 289-289   2019年5月
外来高血圧患者における自動診察室血圧・家庭血圧・通常診察室血圧の関連の検討(SPRINT-Jパイロット試験) 背景、経緯と主要結果
大久保 孝義, 浅山 敬
Therapeutic Research   39(10) 851-853   2018年10月
外来高血圧患者における自動診察室血圧・家庭血圧・通常診察室血圧の関連の検討(SPRINT-J パイロット試験) 背景、経緯と主要結果
大久保 孝義, 浅山 敬, 日本版SPRINT研究検討ワーキンググループを代表して
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 SP3-1   2018年9月
高血圧の有無による植物性タンパク質摂取量と循環器死亡の関連 NIPPONDATA90
栗原 綾子, 岡村 智教, 東山 綾, 渡邉 至, 奥田 奈賀子, 由田 克士, 大久保 孝義, 岡山 明, 宮川 尚子, 門田 文, 藤吉 朗, 三浦 克之, 上島 弘嗣
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 YIP-10   2018年9月
調査間血圧変動(Visit-to-Visit BP Variability)に関連する要因について 栄養と血圧に関する4か国国際研究より(INTERMAP)
高嶋 直敬, 大久保 孝義, 三浦 克之, 岡山 明, 奥田 奈賀子, 中川 秀昭, 斎藤 重幸, 坂田 清美, Choudhury Sohel Reza, 宮川 尚子, Chan Queenie, Zhao Liancheng, Elliott Paul, 上島 弘嗣, Stamler Jeremiah
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 OE03-04   2018年9月
日本のコホート研究メタ解析による血圧レベル別の脳卒中死・冠動脈疾患死の生涯リスク EPOCH-JAPAN
佐藤 倫広, 大久保 孝義, 浅山 敬, 村上 義孝, 斎藤 重幸, 坂田 清美, 西連地 利己, 石川 鎮清, 大西 浩文, 三浦 克之, 今井 潤, 上島 弘嗣, 岡村 智教
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 OE04-02   2018年9月
小児におけるインフルエンザ発症状況(2016-2017年シーズン)
松田 彩子, 浅山 敬, 八木 直人, 金子 健二, 大久保 孝義
日本公衆衛生学会総会抄録集   77回 391-391   2018年10月
コホート研究から得られた認知症に関する最近の知見 家庭血圧・血圧日間変動と認知機能 大迫研究
佐藤 倫広, 大久保 孝義
日本循環器病予防学会誌   54(2) 100-100   2019年4月
肥満の有無による高血圧と糖尿病発症リスクとの関連 佐久研究
辰巳 友佳子, 浅山 敬, 宮松 直美, 宮本 恵宏, 大久保 孝義
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 OE04-03   2018年9月
総コレステロール層別後の、米国基準を踏まえた高血圧分類と冠動脈疾患死の生涯リスク EPOCH-JAPAN
佐藤 倫広, 大久保 孝義, 浅山 敬, 村上 義孝, 杉山 大典, 山田 美智子, 齋藤 重幸, 坂田 清美, 入江 ふじこ, 西連地 利己, 石川 鎮清, 木山 昌彦, 岡山 明, 三浦 克之, 今井 潤, 上島 弘嗣, 岡村 智教
日本循環器病予防学会誌   54(2) 118-118   2019年4月
レセプトデータベースに基づく妊婦への降圧薬処方状況の評価
石川 智史, 小原 拓, 都田 桂子, 石黒 真美, 目時 弘仁, 大久保 孝義
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 OE05-04   2018年9月
地域在住の超高齢者における血圧特性 随時血圧と家庭血圧との違い SONIC研究からの知見
呉代 華容, 樺山 舞, 赤坂 憲, 山本 浩一, 杉本 研, 佐藤 倫広, 浅山 敬, 大久保 孝義, 樂木 宏実, 神出 計
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 OE06-05   2018年9月
私立総合大学附属病院の女性看護師における職業性ストレスと身体症状との関連
吉岡 希, 野村 恭子, 浅山 敬, 竹之下 真一, 長澤 徹, 中田 善規, 平池 春子, 笹森 幸文, 土谷 明子, 大久保 孝義, 冲永 寛子
日本衛生学雑誌   73(3) 388-394   2018年9月
女性看護師313名(平均31.9歳)を対象とした。20歳代が最も多く57%を占め、独身者が70%であった。身体症状の個数は平均3.18個であった。Job content questionnaire(JCQ)は要求度が36.0±4.9、裁量度が64.0±8.5、支援度が23.0±4.0、ストレインが0.58±0.1であった。16項目の身体症状の中でありと訴える人の割合が最も高かったのは疲れやすい(66.1%)で、次に多かったのは腰や背中の痛み(44.7%)、最も少なかったのは胸痛(1.6%)...
外来高血圧患者における自動診察室血圧・家庭血圧・通常診察室血圧の関連の検討(SPRINT-Jパイロット試験) 背景、経緯と主要結果
大久保 孝義, 浅山 敬
Therapeutic Research   39(10) 851-853   2018年10月
医学部附属病院で働く女性看護師における不定愁訴、血清ホルモン値と離職意向との関連
長澤 徹, 野村 恭子, 大野 真理子, 遠藤 通意, 土谷 明子, 平池 春子, 大久保 孝義, 冲永 寛子
日本衛生学雑誌   74(Suppl.) S153-S153   2019年2月
医学部附属病院で働く女性看護師における過重労働と基礎体温、ホルモン値との関連
大野 真理子, 野村 恭子, 長澤 徹, 奥田 佳奈子, 川崎 千春, 土谷 明子, 平池 春子, 大久保 孝義, 冲永 寛子
日本衛生学雑誌   74(Suppl.) S174-S174   2019年2月
国民代表集団における腎機能低下者のリスク因子および生活習慣の状況 NIPPON DATA2010
近藤 慶子, 門田 文, 大久保 孝義, 平田 匠, 筒井 秀代, 岡村 智教, 三浦 克之
日本腎臓学会誌   60(7) 1011-1022   2018年10月
背景:腎機能低下予防には、血圧、血糖、血中脂質などのリスク因子の管理とともに、食塩摂取量、喫煙習慣などの生活習慣の管理が重要である。しかし、腎機能の低下は自覚症状を伴わない場合が多く、リスク因子や生活習慣の管理が十分でないことが想定される。目的:国民代表集団において、腎機能低下者のリスク因子および食事などの生活習慣の状況を明らかにする。方法:全国300地区から平成22年国民健康・栄養調査に参加しNIPPON DATA2010への参加に同意した20歳以上の男女2,891名のうち、腎機能低下者...
外来高血圧患者における自動診察室血圧・家庭血圧・通常診察室血圧の関連の検討(SPRINT-J パイロット試験) 背景、経緯と主要結果
大久保 孝義, 浅山 敬, 日本版SPRINT研究検討ワーキンググループを代表して
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 SP3-1   2018年9月
高血圧の有無による植物性タンパク質摂取量と循環器死亡の関連 NIPPONDATA90
栗原 綾子, 岡村 智教, 東山 綾, 渡邉 至, 奥田 奈賀子, 由田 克士, 大久保 孝義, 岡山 明, 宮川 尚子, 門田 文, 藤吉 朗, 三浦 克之, 上島 弘嗣
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 YIP-10   2018年9月
【高血圧治療ガイドライン改訂に向けた課題】 血圧測定についての課題 水銀血圧計に代わる血圧計、家庭血圧測定方法等について
浅山 敬, 大久保 孝義
血圧   25(6) 418-422   2018年6月
高血圧の正確な診断と治療のためには、血圧を正しく測定することが不可欠である。測定機器としては長年用いられてきた水銀血圧計から電子血圧計への移行が進むが、どのような血圧計であっても定期的なチェックやメンテナンスが望ましい。また対象者の特性に合った血圧計を、客観的な評価結果に基づいて選定するべきである。家庭血圧測定時は、測定環境や手技をしっかり確認することが大切である。(著者抄録)
調査間血圧変動(Visit-to-Visit BP Variability)に関連する要因について 栄養と血圧に関する4か国国際研究より(INTERMAP)
高嶋 直敬, 大久保 孝義, 三浦 克之, 岡山 明, 奥田 奈賀子, 中川 秀昭, 斎藤 重幸, 坂田 清美, Choudhury Sohel Reza, 宮川 尚子, Chan Queenie, Zhao Liancheng, Elliott Paul, 上島 弘嗣, Stamler Jeremiah
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 OE03-04   2018年9月
日本のコホート研究メタ解析による血圧レベル別の脳卒中死・冠動脈疾患死の生涯リスク EPOCH-JAPAN
佐藤 倫広, 大久保 孝義, 浅山 敬, 村上 義孝, 斎藤 重幸, 坂田 清美, 西連地 利己, 石川 鎮清, 大西 浩文, 三浦 克之, 今井 潤, 上島 弘嗣, 岡村 智教
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 OE04-02   2018年9月
【高血圧の最新診断・治療-ガイドラインから個別予見医療へ-】 診察室外血圧の活用(個別診療に活かすエビデンス) 家庭血圧/自動診察室血圧測定(AOBP)
菊谷 昌浩, 浅山 敬, 大久保 孝義
日本臨床   76(8) 1374-1380   2018年8月
循環器病予防総説(シリーズ9) 記述疫学編 我が国における血圧の推移 測定法の推移も含め
辰巳 友佳子, 大久保 孝義
日本循環器病予防学会誌   53(2) 93-102   2018年5月
高血圧は冠動脈疾患や脳卒中の危険因子である。過去50年間で、日本における国民全体の血圧レベルは低下傾向にあるものの、いまだに治療率・管理率は不良であり、家庭血圧測定に基づく厳格な高血圧管理の実践が求められている。以下について概説した。1)血圧値の分類、2)高血圧有病率および血圧値の推移、3)高血圧治療率・管理率の年次推移、4)血圧測定法の推移:診察室血圧から家庭血圧へ、5)家庭血圧による高血圧分類と循環器疾患リスク、6)仮面高血圧の有病率・管理率、7)血圧計の選定・管理、8)血圧の正しい測...
【高血圧:エビデンスと推奨-日常診療への提言】 エビデンス SPRINT
浅山 敬, 大久保 孝義
腎と透析   85(2) 159-164   2018年8月
家族構成と循環器疾患、心不全と総死亡との関連 NIPPON DATA90
鈴木 春満, 門田 文, 奥田 奈賀子, 佐藤 敦, 西 信雄, 大久保 孝義, 高嶋 直敬, 三浦 克之, 岡山 明, 岡村 智教, 上島 弘嗣, the NIPPON DATA90 Research group
日本循環器病予防学会誌   53(2) 179-179   2018年5月
【高血圧:エビデンスと推奨-日常診療への提言】 エビデンス IDHOCO 家庭血圧コホート国際共同研究データベース
野村 恭子, 浅山 敬, 大久保 孝義
腎と透析   85(2) 170-175   2018年8月
血糖およびインスリン作用と高血圧発症との関連 佐久研究
辰巳 友佳子, 森本 明子, 浅山 敬, 園田 奈央, 宮松 直美, 大野 ゆう子, 宮本 恵宏, 伊澤 敏, 大久保 孝義
日本循環器病予防学会誌   53(2) 181-181   2018年5月
【高血圧:エビデンスと推奨-日常診療への提言】 エビデンス HOMED-BP研究
大久保 孝義, 浅山 敬, 今井 潤
腎と透析   85(2) 183-187   2018年8月
大規模健診時血圧データに基づく加齢に伴う健診時血圧の推移に関する検討
佐藤 倫広, 村上 任尚, 小原 拓, 辰巳 友佳子, 高畠 恭介, 原 梓, 浅山 敬, 今井 潤, 大久保 孝義, 目時 弘仁
日本循環器病予防学会誌   53(2) 183-183   2018年5月
女性の働きやすい職場についての尺度の開発
大野 真理子, 長澤 徹, 大久保 孝義, 土谷 明子, 平池 春子, 冲永 寛子, 野村 恭子
医学教育   49(Suppl.) 265-265   2018年7月
地域一般住民における歯の有無と高血圧発症リスクの関連 大迫研究
村上 任尚, 佐藤 倫広, 菊谷 昌浩, 佐藤 利栄, 澤田 亨, 永田 拓也, 阪口 将登, 浅野 仁美, 田中 麻理, 服部 佳功, 今井 潤, 目時 弘仁, 大久保 孝義
日本循環器病予防学会誌   53(2) 183-183   2018年5月
米国高血圧新基準と一般地域住民における白衣・仮面高血圧の分布 大迫研究
佐藤 倫広, 村上 任尚, 浅山 敬, 菊谷 昌浩, 坪田 恵, 原 梓, 松田 彩子, 井上 隆輔, 野村 恭子, 目時 弘仁, 今井 潤, 大久保 孝義
東北公衆衛生学会誌   (67) 25-25   2018年7月
肥満の有無による高血圧と糖尿病発症リスクとの関連 佐久研究
辰巳 友佳子, 浅山 敬, 宮松 直美, 宮本 恵宏, 大久保 孝義
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 OE04-03   2018年9月
一般住民男性における客観的身体活動量と認知機能との関連 滋賀動脈硬化疫学研究(SESSA)
澁川 武志, 藤吉 朗, 三浦 克之, 宮川 尚子, 齋藤 祥乃, Zaid Maryam, 大久保 孝義, 有馬 久富, 遠山 育夫, 上島 弘嗣
日本循環器病予防学会誌   53(2) 187-187   2018年5月
大迫コホートにおける高血圧有病と歯周病罹患歯数との関連
村上 任尚, 佐藤 倫広, 浅山 敬, 菊谷 昌浩, 小宮山 貴将, 遠藤 耕生, 大井 孝, 平塚 貴子, 目時 弘仁, 今井 潤, 服部 佳功, 大久保 孝義
東北公衆衛生学会誌   (67) 26-26   2018年7月
レセプトデータベースに基づく妊婦への降圧薬処方状況の評価
石川 智史, 小原 拓, 都田 桂子, 石黒 真美, 目時 弘仁, 大久保 孝義
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 OE05-04   2018年9月
一般住民男性における無症候性頭蓋内血管性病変と認知機能との関連 滋賀動脈硬化疫学研究SESSA
伊藤 隆洋, 藤吉 朗, 大久保 孝義, 椎野 顕彦, 野崎 和彦, 宮川 尚子, 鳥居 さゆ希, 久松 隆史, 三浦 克之, 上島 弘嗣
日本循環器病予防学会誌   53(2) 189-189   2018年5月
地域在住の超高齢者における血圧特性 随時血圧と家庭血圧との違い SONIC研究からの知見
呉代 華容, 樺山 舞, 赤坂 憲, 山本 浩一, 杉本 研, 佐藤 倫広, 浅山 敬, 大久保 孝義, 樂木 宏実, 神出 計
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   41回 OE06-05   2018年9月
私立総合大学附属病院の女性看護師における職業性ストレスと身体症状との関連
吉岡 希, 野村 恭子, 浅山 敬, 竹之下 真一, 長澤 徹, 中田 善規, 平池 春子, 笹森 幸文, 土谷 明子, 大久保 孝義, 冲永 寛子
日本衛生学雑誌   73(3) 388-394   2018年9月
女性看護師313名(平均31.9歳)を対象とした。20歳代が最も多く57%を占め、独身者が70%であった。身体症状の個数は平均3.18個であった。Job content questionnaire(JCQ)は要求度が36.0±4.9、裁量度が64.0±8.5、支援度が23.0±4.0、ストレインが0.58±0.1であった。16項目の身体症状の中でありと訴える人の割合が最も高かったのは疲れやすい(66.1%)で、次に多かったのは腰や背中の痛み(44.7%)、最も少なかったのは胸痛(1.6%)...
【高血圧の最新診断・治療-ガイドラインから個別予見医療へ-】 診察室外血圧の活用(個別診療に活かすエビデンス) 家庭血圧/自動診察室血圧測定(AOBP)
菊谷 昌浩, 浅山 敬, 大久保 孝義
日本臨床   76(8) 1374-1380   2018年8月
【高血圧:エビデンスと推奨-日常診療への提言】 エビデンス SPRINT
浅山 敬, 大久保 孝義
腎と透析   85(2) 159-164   2018年8月
【高血圧:エビデンスと推奨-日常診療への提言】 エビデンス IDHOCO 家庭血圧コホート国際共同研究データベース
野村 恭子, 浅山 敬, 大久保 孝義
腎と透析   85(2) 170-175   2018年8月
【高血圧:エビデンスと推奨-日常診療への提言】 エビデンス HOMED-BP研究
大久保 孝義, 浅山 敬, 今井 潤
腎と透析   85(2) 183-187   2018年8月
米国高血圧新基準と一般地域住民における白衣・仮面高血圧の分布 大迫研究
佐藤 倫広, 村上 任尚, 浅山 敬, 菊谷 昌浩, 坪田 恵, 原 梓, 松田 彩子, 井上 隆輔, 野村 恭子, 目時 弘仁, 今井 潤, 大久保 孝義
東北公衆衛生学会誌   (67) 25-25   2018年7月
大迫コホートにおける高血圧有病と歯周病罹患歯数との関連
村上 任尚, 佐藤 倫広, 浅山 敬, 菊谷 昌浩, 小宮山 貴将, 遠藤 耕生, 大井 孝, 平塚 貴子, 目時 弘仁, 今井 潤, 服部 佳功, 大久保 孝義
東北公衆衛生学会誌   (67) 26-26   2018年7月
女性の働きやすい職場についての尺度の開発
大野 真理子, 長澤 徹, 大久保 孝義, 土谷 明子, 平池 春子, 冲永 寛子, 野村 恭子
医学教育   49(Suppl.) 265-265   2018年7月
糖尿病と拘束性及び閉塞性肺機能障害に関する縦断的検討 佐久研究
園田 奈央, 森本 明子, 辰巳 友佳子, 浅山 敬, 大久保 孝義, 伊澤 敏, 大野 ゆう子
糖尿病   61(6) 448-448   2018年6月
Defined Daily Doseと比較した日本の降圧薬処方用量 レセプトデータに基づく検討
佐藤 倫広, 村上 任尚, 小原 拓, 辰巳 友佳子, 高畠 恭介, 原 梓, 浅山 敬, 今井 潤, 大久保 孝義, 目時 弘仁
日本医薬品情報学会総会・学術大会講演要旨集   21回 125-125   2018年6月
佐藤倫広, 浅山敬, 浅山敬, 菊谷昌浩, 井上隆輔, 小原拓, 小原拓, 村上慶子, 村上任尚, 原梓, 川崎良, 野村恭子, 目時弘仁, 今井潤, 大久保孝義
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   40th 409-409   2017年10月
糖尿病と拘束性及び閉塞性肺機能障害に関する縦断的検討 佐久研究
園田 奈央, 森本 明子, 辰巳 友佳子, 浅山 敬, 大久保 孝義, 伊澤 敏, 大野 ゆう子
糖尿病   61(6) 448-448   2018年6月
Defined Daily Doseと比較した日本の降圧薬処方用量 レセプトデータに基づく検討
佐藤 倫広, 村上 任尚, 小原 拓, 辰巳 友佳子, 高畠 恭介, 原 梓, 浅山 敬, 今井 潤, 大久保 孝義, 目時 弘仁
日本医薬品情報学会総会・学術大会講演要旨集   21回 125-125   2018年6月
睡眠時間と潜在性脳血管病変の関連 大迫研究
朝倉 佳桜里, 原 梓, 浅山 敬, 佐藤 倫広, 藤田 彩未, 菊谷 昌浩, 井上 隆輔, 野村 恭子, 目時 弘仁, 今井 潤, 大久保 孝義
日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集   7回 193-193   2018年5月
聴診血圧の繰り返し測定における測定間隔の差異が2回目以降の測定値に与える影響
今村 美貴, 浅山 敬, 澤野井 幸哉, 志賀 利一, 齊藤 加奈子, 大久保 孝義
日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集   7回 196-196   2018年5月
自由行動下血圧により定義した白衣高血圧・仮面高血圧の頸動脈病変 大迫研究
藤田 彩未, 原 梓, 浅山 敬, 佐藤 倫広, 朝倉 佳桜里, 菊谷 昌浩, 井上 隆輔, 野村 恭子, 目時 弘仁, 今井 潤, 大久保 孝義
日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集   7回 206-206   2018年5月
大規模健診時血圧データに基づくリアルワールドにおける降圧治療前後の血圧状況に関する前向き検討
佐藤 倫広, 村上 任尚, 小原 拓, 辰巳 友佳子, 原 梓, 浅山 敬, 今井 潤, 大久保 孝義, 目時 弘仁
日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集   7回 218-218   2018年5月
高齢者高血圧診療で何を診るか:米国高血圧ガイドライン発表を踏まえて 高血圧の基準と血圧測定法
大久保 孝義
日本老年医学会雑誌   55(Suppl.) 68-68   2018年5月
日本人男性一般集団における野菜の摂取頻度と認知機能低下 SESSA研究
宮川 尚子, 大久保 孝義, 藤吉 朗, 斎藤 祥乃, 久松 隆史, 門田 文, 関川 暁, 三浦 克之, 上島 弘嗣
日本老年医学会雑誌   55(Suppl.) 109-109   2018年5月
高齢者における心房細動と脳梗塞・脳出血発症との関連 日本動脈硬化縦断研究
大久保 孝義
日本老年医学会雑誌   55(Suppl.) 125-126   2018年5月
睡眠時間と潜在性脳血管病変の関連 大迫研究
朝倉 佳桜里, 原 梓, 浅山 敬, 佐藤 倫広, 藤田 彩未, 菊谷 昌浩, 井上 隆輔, 野村 恭子, 目時 弘仁, 今井 潤, 大久保 孝義
日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集   7回 193-193   2018年5月
聴診血圧の繰り返し測定における測定間隔の差異が2回目以降の測定値に与える影響
今村 美貴, 浅山 敬, 澤野井 幸哉, 志賀 利一, 齊藤 加奈子, 大久保 孝義
日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集   7回 196-196   2018年5月
自由行動下血圧により定義した白衣高血圧・仮面高血圧の頸動脈病変 大迫研究
藤田 彩未, 原 梓, 浅山 敬, 佐藤 倫広, 朝倉 佳桜里, 菊谷 昌浩, 井上 隆輔, 野村 恭子, 目時 弘仁, 今井 潤, 大久保 孝義
日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集   7回 206-206   2018年5月
大規模健診時血圧データに基づくリアルワールドにおける降圧治療前後の血圧状況に関する前向き検討
佐藤 倫広, 村上 任尚, 小原 拓, 辰巳 友佳子, 原 梓, 浅山 敬, 今井 潤, 大久保 孝義, 目時 弘仁
日本高血圧学会臨床高血圧フォーラムプログラム・抄録集   7回 218-218   2018年5月
高齢者高血圧診療で何を診るか:米国高血圧ガイドライン発表を踏まえて 高血圧の基準と血圧測定法
大久保 孝義
日本老年医学会雑誌   55(Suppl.) 68-68   2018年5月
血圧調節機構と病態 良質な血圧管理を目指して 糖尿病と高血圧の合併 疫学的視点から
辰巳 友佳子, 大久保 孝義
糖尿病   61(Suppl.1) S-84   2018年4月
Feasibility, safety and efficacy of a modified Dietary Approaches to Stop Hypertension diet for Japanese population
Miyagawa Naoko, Arima Hisatomi, Yoshita Katsushi, Okuda Nagako, Ohkubo Takayoshi, Hisamatsu Takashi, Kondo Keiko, Miura Katsuyuki
CIRCULATION   137    2018年3月   [査読有り]
Objectively Measured Step Counts Was Independently Associated With Higher Cognition in Apparently Healthy Japanese Men
Shibukawa Takeshi, Fujiyoshi Akira, Miura Katsuyuki, Miyagawa Naoko, Saito Yoshino, Zaid Maryam, Hisamatsu Takashi, Ohkubo Takayoshi, Arima Hisatomi, Tooyama Ikuo, Ueshima Hirotsugu
CIRCULATION   137    2018年3月   [査読有り]
一般集団における家計支出とBMIに関連した食事摂取量に関する横断的分析 NIPPON DATA 2010(A Cross-sectional Analysis of Dietary Intake in Relation to Household Expenditures and BMI in a General Population: NIPPON DATA 2010)
菅原 悠, 近藤 慶子, 田中 佐智子, 門田 文, 中村 保幸, 奥田 奈賀子, 大久保 孝義, 岡村 智教, 上島 弘嗣, 岡山 明, 三浦 克之
日本循環器学会学術集会抄録集   82回 OJ07-1   2018年3月
減塩への配慮状況と栄養素等摂取量との関連 NIPPON DATA2010
岩橋 明子, 由田 克士, 荒井 裕介, 尾島 俊之, 藤吉 朗, 中川 秀昭, 奥田 奈賀子, 宮川 尚子, 門田 文, 岡村 智教, 大久保 孝義, 西 信雄, 上島 弘嗣, 岡山 明, 三浦 克之, NIPPON DATA2010研究グループ
日本循環器病予防学会誌   53(1) 37-47   2018年3月
【目的】高血圧は循環器疾患の危険因子であり、適正なエネルギー摂取や食塩摂取がその予防や治療に重要であることは広く知られている。一方で減塩への配慮状況とエネルギーや栄養素摂取量との関連を国レベルで詳細に検討した報告は限られている。そこで、減塩への配慮状況が実際の食塩や栄養素等摂取量とどのように関連するのか検討した。【方法】平成22年国民健康・栄養調査に参加し、NIPPON DATA2010への参加に同意した40〜74歳の1,875名を対象とした。性別に循環器疾患の既往(高血圧、脳卒中、心臓病...
【どう応える?降圧薬を飲み続ける患者の不安】 高齢者の血圧はどこまでを目安に下げるべき? 高齢者の高血圧治療
佐藤 倫広, 大久保 孝義
調剤と情報   24(3) 334-342   2018年2月
The Association Between Coronary Artery Calcium And Cerebral Small Vessel Disease: A Population Based Cross Sectional Study
Khan Md Maruf Haque, Fujiyoshi Akira, Miura Katsuyuki, Hisamatsu Takashi, Torii Sayuki, Suzuki Sentaro, Shiino Akihiko, Nozaki Kazuhiko, Ohkubo Takayoshi, Ueshima Hirotsugu
STROKE   49    2018年1月   [査読有り]
【家庭血圧に基づく高血圧管理-近未来の最新高血圧診療へ】 地域住民のエビデンス
佐藤 倫広, 大久保 孝義
カレントテラピー   36(1) 28-34   2018年1月
妊婦に対する降圧薬処方の実態 レセプトデータに基づく検討
小原 拓, 目時 弘仁, 佐藤 倫広, 石黒 真美, 菊谷 昌浩, 大久保 孝義
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   40回 413-413   2017年10月
日本人男性一般集団における野菜の摂取頻度と認知機能低下 SESSA研究
宮川 尚子, 大久保 孝義, 藤吉 朗, 斎藤 祥乃, 久松 隆史, 門田 文, 関川 暁, 三浦 克之, 上島 弘嗣
日本老年医学会雑誌   55(Suppl.) 109-109   2018年5月
降圧治療中患者におけるHome Arterial Stiffness Index(HASI)の臨床的有用性の評価
小原 拓, 菊谷 昌浩, 佐藤 倫広, 井上 隆輔, 浅山 敬, 目時 弘仁, 今井 潤, 大久保 孝義
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   40回 446-446   2017年10月
門脇紗也佳, 寳澤篤, 藤吉朗, 久松隆史, 佐藤敦, 田中佐智子, 岡村智教, 大久保孝義, 三浦克之, 三浦克之, 上島弘嗣
日本高血圧学会総会プログラム・抄録集   40th 408-408   2017年10月
高齢者における心房細動と脳梗塞・脳出血発症との関連 日本動脈硬化縦断研究
大久保 孝義
日本老年医学会雑誌   55(Suppl.) 125-126   2018年5月
血圧調節機構と病態 良質な血圧管理を目指して 糖尿病と高血圧の合併 疫学的視点から
辰巳 友佳子, 大久保 孝義
糖尿病   61(Suppl.1) S-84   2018年4月
一般集団における家計支出とBMIに関連した食事摂取量に関する横断的分析 NIPPON DATA 2010(A Cross-sectional Analysis of Dietary Intake in Relation to Household Expenditures and BMI in a General Population: NIPPON DATA 2010)
菅原 悠, 近藤 慶子, 田中 佐智子, 門田 文, 中村 保幸, 奥田 奈賀子, 大久保 孝義, 岡村 智教, 上島 弘嗣, 岡山 明, 三浦 克之
日本循環器学会学術集会抄録集   82回 OJ07-1   2018年3月
大庭真梨, 村上義孝, 佐藤倫広, 村上任尚, 石黒真美, 小原拓, 星和彦, 今井潤, 大久保孝義, 目時弘仁
日本疫学会学術総会講演集(Web)   28th 123 (WEB ONLY)   2018年2月
地域一般住民における咬合支持、義歯装着と認知機能低下との関連 大迫研究
齋藤 翔, 村上 任尚, 大井 孝, 遠藤 耕生, 平塚 貴子, 服部 佳功, 大久保 孝義
日本補綴歯科学会誌   9(特別号) 124-124   2017年6月
Lower eGFR and Proteinuria Were Independently Associated With Lower Cognitive Abilities in Community-dwelling Men in Japan: SESSA study
Fujiyoshi Akira, Ohkubo Takayoshi, Miura Katsuyuki, Shiino Akihiko, Miyagawa Naoko, Takashima Naoyuki, Saitoh Yoshino, Torii Sayuki, Kadota Aya, Kadowaki Sayaka, Hisamatsu Takashi, Miyazawa Itsuko, Tooyama Ikuo, Ueshima Hirotsugu
CIRCULATION   135    2017年3月   [査読有り]
HIGH -PROTEIN DIETARY PATTERN INCREASED A RISK OF IMPAIRED GLUCOSE TOLERANCE: THE OHASAMA STUDY
Imai Eri, Tsubota-Utsugi Megumi, Satoh Michihiro, Kikuya Masahiro, Asayama Kei, Inoue Ryusuke, Murakami Takahisa, Metoki Hirohito, Imai Yutaka, Ohkubo Takayoshi
ANNALS OF NUTRITION AND METABOLISM   71 934   2017年   [査読有り]
IRON INTAKE ASSOCIATED WITH SOCIAL FACTORS AMONG WOMEN OF REPRODUCTIVE AGE IN JAPAN: FINDINGS FROM THE NIPPON DATA2010
Shinsugi Chisa, Nishi Nobuo, Kadota Aya, Hozawa Atsushi, Ohkubo Takayoshi, Okuda Nagako, Okamura Tomonori, Ueshima Hirotsugu, Okayama Akira, Miura Katsuyuki
ANNALS OF NUTRITION AND METABOLISM   71 738   2017年   [査読有り]
大橋 瑞紀, 宮川 尚子, 藤吉 朗, 高嶋 直敬, 三浦 克之, 門田 文, 上島 弘嗣, 中村 好一, 永井 雅人, 柳田 昌彦, 宮本 恵宏, 森 満, 西 信雄, 宮地 元彦, 奥田 奈賀子, 大久保 孝義, 喜多 義邦, 岡村 智教, 岡山 明
厚生の指標   63(15) 1-7   2016年12月
目的 国民の身体活動の現状を把握することは,循環器疾患リスク等の低減や健康増進に資する情報として重要である。そこで,2010年国民健康・栄養調査と同時に実施した「循環器病の予防に関する調査(NIPPON DATA2010)」の参加者を対象に1日の身体活動を調査し,わが国を代表する一般集団の1日の強度別身体活動時間および身体活動指数を性・年齢階級別に分析した。方法 NIPPON DATA2010の参加者2,883人(男性割合42.7%,平均年齢58.8歳)を対象に,自記式質問票と調査員による...
村上慶子, 大久保孝義, 渡邉至, 二宮利治, 大西浩文, 八谷寛, 高嶋直敬, 宮川尚子, 門田文, 奥田奈賀子, 西信雄, 岡村智教, 上島弘嗣, 岡山明, 三浦克之
日本疫学会学術総会講演集(Web)   28th 114 (WEB ONLY)   2018年2月
家庭血圧の世界基準を生んだ「大迫研究」30周年記念 家庭血圧普及のこれまでとこれから。最新知見とともに 大迫研究30年の歩みと成果 家庭血圧に関する知見を中心に
大久保 孝義
Therapeutic Research   38(2) 113-116   2017年2月
一般国民における循環器疾患危険因子の認知度および危険因子保有と認知度との関連 NIPPON DATA2010
永井 雅人, 大久保 孝義, 門田 文, 宮川 尚子, 村上 義孝, 高嶋 直敬, 奥田 奈賀子, 東山 綾, 早川 岳人, 藤吉 朗, 中村 好一, 岡村 智教, 上島 弘嗣, 岡山 明, 三浦 克之
日本循環器病予防学会誌   51(3) 166-175   2016年11月
【目的】循環器疾患危険因子の正しい知識を持つ者ほど、循環器疾患発症に予防的な健康行動をとることが報告されている。そこで本研究では本邦国民における循環器疾患危険因子の認知度を明らかにするとともに、危険因子保有と認知度との関連を検討した。【方法】平成22年国民健康・栄養調査に参加した全国300地区からの20歳以上の男女2,891名に対し、「心筋梗塞または脳卒中の原因として正しいと思うもの」を選択する質問調査を実施した。正答は高血圧、糖尿病、高コレステロール血症、喫煙、不整脈、HDLコレステロー...
平田あや, 岡村智教, 杉山大典, 桑原和代, 門田文, 門田文, 藤吉朗, 三浦克之, 三浦克之, 奥田奈賀子, 大久保孝義, 岡山明, 上島弘嗣, 上島弘嗣
日本公衆衛生学会総会抄録集   75th 250-250   2016年10月

講演・口頭発表等

 
疫学研究が示すABPMと家庭血圧の有用性
大久保孝義
日本高血圧学会シンポジウム   2015年10月   
新ガイドラインの変更点と血圧管理のための保健指導
大久保孝義
日本循環器病予防学会教育講演   2015年6月   
家庭血圧・自由行動下血圧変動性の予後予測能
大久保孝義
日本脳卒中学会シンポジウム   2015年3月   
臨床研究の解析・結果提示における留意点
大久保孝義
日本高血圧学会ワークショップ   2014年10月   
アジアのコホート研究: 大迫研究
大久保孝義
中国高血圧学会シンポジウム   2014年9月   

競争的資金等の研究課題

 
厚生労働省: 循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業
研究期間: 2014年 - 2017年    代表者: 岡村 智教
厚生労働省: 循環器疾患・糖尿病等生活習慣病対策総合研究事業
研究期間: 2013年 - 2017年    代表者: 三浦 克之
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2014年 - 2016年    代表者: 渡辺 純
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2013年 - 2016年    代表者: 上島 弘嗣
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 大久保 孝義
我が国の生殖医療専門病院である宮城県岩沼市のスズキ記念病院において実施されている既存の妊婦コホート研究である母子健康手帳・家庭自己測定血圧に基づいた三世代(祖父母、父母、児)の血圧・環境・遺伝要因関連と生活習慣病発症に関する研究:BOSHI(Babies and their Parent’s Longitudinal Observation in Suzuki Memorial Hospital on Intrauterine Period)研究の参加妊婦について、不妊症の有無による対象者...

特許

 
今井 潤, 大久保 孝義, 目時 弘仁, 渡邉 悠美子, 三木 哲郎, 田原 康玄, 勝谷 友宏, 荻原 俊男

社会貢献活動

 
女性自身に掲載されました
【取材協力】  光文社  女性自身  2019年9月3日
日経メディカルに掲載されました
【その他】  日経BP  日経メディカル  2019年7月10日
NHKガッテン!夏号に掲載されました
【その他】  2019年6月14日
日経トレンディに掲載されました
【その他】  2019年6月5日
NHKガッテン!に出演しました
【その他】  2019年1月9日

その他

 
2011年
日本公衆衛生学会認定専門家 (認証番号:559)