カウンタ

compteur (depuis le 1er décembre 2009)316712

南国雑記帳(全卓樹)

12345
2018/02/01

「南国科学通信」第5回:流星群の夜に

Tweet ThisSend to Facebook | by T_Zen
第5回 流星群の夜に

流れ星はどこから来たのだろうか。
 流星に願いをたくならわしは、昔から世界中に広く行き渡っている。予告なく現れて、一瞬の光芒とともに消え去る流星は、天界からつかわされた僥倖ぎょうこうの使者のように思えるからだろう。流れ星は天の星が落ちて来たもの、という我々の素朴な推論は、古代の学術界では否定されていた。アリストテレスの著作には、流星は大気圏内の現象であって天界とは無関係、と書き残されているのである............


(続きは「朝日出版社第二編集部ブログ」で)
http://asahi2nd.blogspot.jp/2018/01/5.html

07:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告
12345