基本情報

所属
明治大学 農学部 専任教授
学位
博士(国際経済学)(2011年3月 青山学院大学)
修士(開発経済学)(1996年1月 サセックス大学)
優等修士(農業経済学)(1994年11月 ロンドン大学)
農学士(1988年3月 岩手大学)

連絡先
sakuyamameiji.ac.jp
研究者番号
90709081
J-GLOBAL ID
201301054352053302
researchmap会員ID
7000005118

外部リンク

 1965年岩手県生まれ。岩手大学農学部卒業、英国ロンドン大学優等修士(農業経済学)、同サセックス大学修士(開発経済学)、青山学院大学博士(国際経済学)。専門は貿易政策論。

 1988年に農林水産省に入省後、農水省企画室企画官(食料・農業・農村基本法を担当)、外務省OECD日本政府代表部一等書記官(在パリ)、農水省国際経済課課長補佐(WTO農業交渉を担当)、国連食糧農業機関エコノミスト(在ローマ)、農水省国際部国際交渉官(TPP参加協議等を担当)等をへて、2013年に明治大学に着任し、2018年から現職。米国カリフォルニア大学訪問研究員を歴任。現在、日本農業経済学会常務理事(『農業経済研究』編集委員長)。

 主著は、『農政トライアングルの崩壊と官邸主導型農政改革-安倍・菅政権下のTPPと農協改革の背景』(農林統計協会、2021年)『食と農の貿易ルール入門-基礎から学ぶWTOとEPA/TPP』(昭和堂、2019年)、『日本のTPP交渉参加の真実-その政策過程の解明』(文眞堂、2015年、日本貿易学会奨励賞受賞)、『農業の多面的機能を巡る国際交渉』(筑波書房、2006年)等。


研究キーワード

  1

主要な書籍等出版物

  14

主要な論文

  71

MISC

  1

講演・口頭発表等

  80

主要な所属学協会

  13

メディア報道

  3

共同研究・競争的資金等の研究課題

  2

社会貢献活動

  1