西郷 達雄

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/21 00:33
 
アバター
研究者氏名
西郷 達雄
 
サイゴウ タツオ

研究分野

 
 

学歴

 
2013年4月
 - 
現在
長崎大学大学院  医歯薬学総合研究科
 

受賞

 
2013年3月
日本行動医学会 第15回内山記念賞 東日本大震災における災害医療支援者の外傷後ストレス症状:侵入的想起症状に対するコントロール可能性と外傷後ストレス症状との関連
 

論文

 
Effect of attention bias modification on event‐related potentials in patients with irritable bowel syndrome: A preliminary brain function and psycho‐behavioral study
西郷 達雄
Neurogastroenterology and Motility      2018年7月   [査読有り]
Increased risk of irritable bowel syndrome in university students due to gastrointestinal symptom-specific anxiety
Tatsuo SAIGO, Jun TAYAMA, Sayaka OGAWA, Peter J Bernick, Atsushi TAKEOKA, Masaki HAYASHIDA, Susumu SHIRABE
Acta medica nagasakiensia      2018年   [査読有り]
Type A Behavior Pattern and Obesity in Japanese Workers: A Cross-Sectional Study
Sayaka OGAWA, Jun TAYAMA, Tatsuo SAIGO, Atsushi TAKEOKA, Masaki HAYASHIDA, Hironori YAMASAKI, Yuji SHIMIZU, Susumu SHIRABE
Acta medica nagasakiensia      2018年   [査読有り]
Effect of attention bias modification on brain function and anxiety in patients with irritable bowel syndrome: A preliminary electroencephalogram and psycho-behavioral study
西郷 達雄
Neurogastroenterology and Motility      2017年6月   [査読有り]
小川 さやか, 西郷 達雄, 武岡 敦之, 林田 雅希, 調 漸, 田山 淳
教育実践総合センター紀要   16 216-224   2017年3月
田山 淳, 小川 さやか, 西郷 達雄, 井ノ上 憲司, 武岡 敦之, 林田 雅希, 鈴木 保巳
長崎大学教育学部紀要   3 157-164   2017年3月
One of the pathophysiological features of irritable bowel syndrome(IBS)is the presence of psychological abnormalities, including attentional abnormality. In this case study, we investigated the effect of attention bias modification(ABM)in a patien...
吉田 ゆり, 田山 淳, 西郷 達雄, 鈴木 保巳
長崎大学教育学部紀要   3 173-181   2017年3月
We started a special education nine years ago in Japan. In our research, in order to discover the developmental disorders, it was found that the confirmation of mental health is valid. In particular, it is difficult to distinguish between social a...
吉田 ゆり, 田山 淳, 西郷 達雄, 鈴木 保巳
長崎大学教育学部紀要   3 183-190   2017年3月
We started a special education nine years ago in Japan. We analyzed factors that difficult to study at university using interview materials.Research results show that it is deeply related to their fault factors and executive functions that makes s...
Effect of attention bias modification on brain function and anxiety in patients with irritable bowel syndrome: A preliminary electroencephalogram and psycho-behavioral study
Jun Tayama, Tatsuo Saigo, Sayaka Ogawa, Atsushi Takeoka, Toyohiro Hamaguchi, Masaki Hayashida, Shin Fukudo, Susumu Shirabe
29(12)    2017年1月   [査読有り]
Takeoka A, Tayama J, Yamasaki H, Kobayashi M, Ogawa S, Saigo T, Hayashida M, Shirabe S
PloS one   11(11) e0166588   2016年11月   [査読有り]
Takeoka A, Tayama J, Yamasaki H, Kobayashi M, Ogawa S, Saigo T, Kawano H, Abiru N, Hayashida M, Maeda T, Shirabe S
Medicine   95(45) e5361   2016年11月   [査読有り]
Saigo T, Takebayashi Y, Tayama J, Bernick PJ, Schmidt NB, Shirabe S, Sakano Y
Psychological reports   118(3) 918-936   2016年6月   [査読有り]
Tayama J, Nakaya N, Hamaguchi T, Saigo T, Takeoka A, Sone T, Fukudo S, Shirabe S
PloS one   10(6) e0129345   2015年6月   [査読有り]
吉田 ゆり, 田山 淳, 西郷 達雄, 鈴木 保己
長崎大学教育学部紀要. 教育科学   78 89-96   2014年3月
In Japan we started a special education six years ago. Eventually, Support for university students with developmental disorders was lagging behind. In this study, We examined the research trends on the development of the Disability Resource 12 yea...
Tatsuo Saigo, Jun Tayama, Toyohiro Hamaguchi, Naoki Nakaya, Tadaaki Tomiie, Peter J Bernick, Motoyori Kanazawa, Jennifer S Labus, Bruce D Naliboff, Susumu Shirabe and Shin Fukudo
BioPsychoSocial Medicine   8(10) 1-10   2014年3月   [査読有り]
西郷 達雄, 中島 俊, 小川 さやか, 田山 淳
行動医学研究   19(1) 3-10   2013年
本研究では、東日本大震災における災害医療支援者の派遣後約1.5ヶ月時点でのPTSD有症状者の把握、および侵入的想起症状に対するコントロール可能性と外傷後ストレス症状との関連について検討することを目的とした。本研究の仮説は、侵入的想起症状に対するコントロール可能性が高い者は外傷後ストレス症状が低く、逆にコントロール可能性が低い者は外傷後ストレス症状が高いとした。東日本大震災に伴い長崎大学から各県に派遣された災害派遣医療チーム(Disaster Medical Assistance Team:...
Tayama J, Nakaya N, Hamaguchi T, Tomiie T, Shinozaki M, Saigo T, Shirabe S, Fukudo S
BioPsychoSocial medicine   6(1) 20   2012年10月   [査読有り]
田山 淳, 西郷 達雄, 小川 さやか, 木村 拓也, 冨家 直明, 西浦 和樹
宮城学院女子大学発達科学研究   (12) 39-46   2012年3月
西郷 達雄, 近藤 清美
北海道医療大学心理科学部心理臨床・発達支援センター研究   7(1) 19-28   2011年3月

Misc

 
修学困難感とソーシャルサポートが精神的健康と学業成績に与える影響 医療系大学生を対象とした横断的研究
西郷 達雄, 田山 淳, 小川 さやか, 武岡 敦之, 林田 雅希, 調 漸
医学教育   48(Suppl.) 153-153   2017年8月
過敏性腸症候群における身体感覚に対する注意と消化管症状に対する不安が重症度に及ぼす影響
西郷 達雄, 田山 淳, 小川 さやか, 村椿 智彦, 濱口 豊太, 富家 直明, 福土 審
心身医学   57(6) 640-640   2017年6月
身体感覚への病的警戒と消化管症状に対する不安が過敏性腸症候群の重症度に及ぼす影響
西郷達雄
   2017年3月
武岡敦之, 田山淳, 小川さやか, 西郷達雄, 古林正和, 林田雅希, 調漸
全国大学保健管理研究集会プログラム・抄録集   54th 101-101   2016年9月
高濱あかり, 小川さやか, BERNICK Peter, 西郷達雄, 富永ちはる, 田山淳, 林田雅希, 調漸
全国大学保健管理研究集会プログラム・抄録集   54th 95-95   2016年9月
西郷達雄, 田山淳, 小川さやか, 濱口豊太, 富家直明, 福土審
心身医学   56(6) 634-634   2016年6月
小川さやか, 田山淳, 西郷達雄, 高濱あかり, BERNICK Peter, 青山友里, 林田雅希, 調漸
Campus Health   53(1) 366-368   2016年3月
学業成績、不安および抑うつと大学1年生の援助希求行動との関連
Bernick Peter, 西郷 達雄, 小川 さやか, 林田 雅希, 田山 淳, 調 漸
全国大学メンタルヘルス研究会報告書   37回 97-101   2016年3月
小川さやか, 田山淳, 西郷達雄, 高濱あかり, BERNIC Peter, 青山友里, 林田雅希, 調漸
全国大学保健管理研究集会プログラム・抄録集   53rd 94-94   2015年8月
吉田ゆり, 田山淳, 西郷達雄, 鈴木保巳
日本特殊教育学会大会発表論文集(CD-ROM)   53rd ROMBUNNO.P12-14   2015年8月
酒井貴庸, 金澤潤一郎, 西郷達雄, 田山淳, 設楽雅代, 武田俊信
日本特殊教育学会大会発表論文集(CD-ROM)   53rd ROMBUNNO.P23-7   2015年8月
小川さやか, 西郷達雄, 田山淳
日本心理学会大会発表論文集   79th 422-422   2015年8月
田山淳, 西郷達雄, 小川さやか, 新川広樹, 富家直明, 矢島潤平, 岡村尚昌
日本心理学会大会発表論文集   79th 413-413   2015年8月
西郷達雄, 西郷達雄, 田山淳, 小川さやか, 小川さやか, 濱口豊太, 富家直明, 福土審
心身医学   55(6) 719-719   2015年6月
新入学部生におけるソーシャルサポートと心理的苦痛との関連性の検証
Bernick Peter, 西郷 達雄, 小川 さやか, 田山 淳, 調 漸
CAMPUS HEALTH   52(1) 393-395   2015年3月
西郷 達雄
行動医学研究   20(2) 88-89   2014年
田山 淳, 小川 さやか, 西郷 達雄, 調 漸
長崎大学アドミッションセンター研究叢書 : Nagasaki university admission studies   3 53-61   2013年3月
西郷 達雄, 田山 淳, 小川 さやか
全国大学メンタルヘルス研究会報告書 : 学生支援合同フォーラム   34 63-68   2012年

講演・口頭発表等

 
Prevention of depression in high-risk first-year university students: Evaluation of the effects of group cognitive-behavior therapy after one-year follow-up.
Tatsuo SAIGO, Jun TAYAMA, Sayaka OGAWA, Peter J BERNICK, Masaki HAYSHIDA, Susumu SHIRABE.
2015年   
Differences in body vigilance among patients with irritable bowel syndrome, functional dyspepsia, and an overlap of the two.
Tatsuo Saigo, Jun Tayama, Tadaaki Tomiie, Nakaya Naoki, Toyohiro Hamaguchi, Susumu Shirabe, Yuji Sakano, Shin Fukudo
2013年   
Development of the eating behavior scale for college student.
Tatsuo SAIGO
The 21th World Congress on Psychosomatic Medicine, Seoul.   2011年   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手B)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 西郷 達雄
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2012年 - 2014年    代表者: 西郷 達雄