共同研究・競争的資金等の研究課題

2016年4月 - 2020年3月

地理情報システムを用いた古代日本における移動コスト算出の基礎的研究

日本学術振興会  科学研究費助成事業
  • 清野 陽一

担当区分
研究代表者
配分額
(総額)
3,770,000円
(直接経費)
2,900,000円
(間接経費)
870,000円
資金種別
競争的資金

本研究の目的は、各種歴史的史資料を分析することで、地理情報システム (GIS) を用いた古代日本における人間の移動時間(およびそれで表現される移動コスト)の最適な計算条件を発見することである。
現在一般的に使われる地理情報システム (GIS) では海外の近現代のデータに基づいて算出されたパラメータを用いて計算されてしまうため、無条件での計算では妥当な計算結果が求められない問題がある。実際の古代日本に関する史資料を分析し、当時の人々に即したパラメータを求めることで、実際の地形を考慮して人々が移動する最適なモデルを構築することが可能となる。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-16K21715/