藤原 祥高

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/10 09:07
 
アバター
研究者氏名
藤原 祥高
 
フジハラ ヨシタカ
所属
国立研究開発法人国立循環器病研究センター
部署
分子生物学部発生工学研究室
職名
室長
学位
博士(医学)(大阪大学)
その他の所属
大阪大学微生物病研究所
科研費研究者番号
70578848
ORCID ID
0000-0001-8332-3507

研究分野

 
 

経歴

 
2019年2月
 - 
現在
国立循環器病研究センター 分子生物学部発生工学研究室 室長
 
2019年2月
 - 
現在
大阪大学 微生物病研究所 招へい准教授
 
2018年6月
 - 
現在
Baylor College of Medicine Department of Pathology & Immunology Visiting Assistant Professor
 
2013年4月
 - 
2019年1月
大阪大学 微生物病研究所 助教
 
2010年4月
 - 
2013年3月
大阪大学 微生物病研究所 特任研究員
 

学歴

 
 
 - 
2010年3月
大阪大学大学院 医学系研究科 博士課程 修了
 
 
 - 
2006年3月
大阪大学大学院 医学系研究科 修士課程 修了
 
 
 - 
2004年3月
神戸大学  農学部 応用動物学科 卒業
 

受賞

 
2018年7月
Society for the Study of Reproduction Best International Abstract Award
 
2017年5月
日本実験動物学会 奨励賞
 
2015年6月
Japanese Society of Developmental Biologists DGD Wiley Blackwell Prize 2015
 
2014年1月
大阪大学微生物病研究所 研究業績発表会 優秀学術賞
 
2013年6月
International Symposium of the Institute Network Best Poster Presentation Award
 

論文

 
Noda T, Fujihara Y, Matsumura T, Oura S, Kobayashi S, Ikawa M
Biology of reproduction      2018年11月   [査読有り]
Fujihara Y, Oji A, Kojima-Kita K, Larasati T, Ikawa M
Journal of cell science   131(19)    2018年9月   [査読有り]
Sakamoto S, Thumkeo D, Ohta H, Zhang Z, Huang S, Kanchanawong P, Fuu T, Watanabe S, Shimada K, Fujihara Y, Yoshida S, Ikawa M, Watanabe N, Saitou M, Narumiya S
PLoS biology   16(9) e2004874   2018年9月   [査読有り]
Fujihara Y, Miyata H, Ikawa M.
Experimental Animals   67(2) 91-104   2018年5月   [査読有り]
遺伝子改変マウスを用いた精巣特異的Cmtm遺伝子群の機能解析
Yoshitaka Fujihara, Asami Oji, Kanako Kojima-Kita, Tamara Larasati, Masahito Ikawa
   2018年5月   [査読有り]

書籍等出版物

 
山本 卓(理学), 佐久間 哲史, 落合 博, 李 紅梅, 堀田 秋津, 藤原 祥高, 伊川 正人, 真下 知士, 鈴木 賢一, 川原 敦雄, 木下 政人, 笹倉 靖徳, 林 茂生, 大門 高明, 杉 拓磨, 安本 周平, 關 光, 刑部 祐里子, 刑部 敬史, 村中 俊哉
羊土社   2015年   ISBN:9784758101936