MISC

2018年11月

転倒リスクが高い者の歩行特徴とその知見に基づく判別技術の開発,および当該分野の今後の展望 (特集 転倒予防の新しい視点)

The Japanese journal of rehabilitation medicine = リハビリテーション医学
  • 小林 吉之

55
11
開始ページ
915
終了ページ
920
記述言語
日本語
掲載種別
出版者・発行元
日本リハビリテーション医学会 ; 2007-

リンク情報
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/naid/40021736108
CiNii Resolver ID
http://ci.nii.ac.jp/nrid/9000399164957

エクスポート
BibTeX RIS