Yoshiyuki Okada

J-GLOBAL         Last updated: Dec 12, 2019 at 09:14
 
Avatar
Name
Yoshiyuki Okada
Affiliation
Hiroshima University
Job title
Professor
Degree
Ph.D.

Academic & Professional Experience

 
2018
 - 
Today
Professor, Hiroshima University
 
2015
 - 
2018
Associate Professor, Matsumoto Dental University
 
2013
 - 
2015
lecturer, Special Care Dentistry, Matsumoto Dental University
 
2010
 - 
2013
The University of Texsas Southwestern Medican CenterCenter, The Division of Cardiology,
 
2010
 - 
2013
Texas health Presbyterian Hospital
 

Education

 
 
   
 
School of Medicine, Shinshu University
 
 
   
 
School of Dentistry, Hokkaido University
 

Awards & Honors

 
2012
FMS Penaz-Wesseling Award, International Society of Autonomic Neuroscience
 

Published Papers

 
Badrov MB, Okada Y, Yoo JK, Vongpatanasin W, Shoemaker JK, Levine BD, Fu Q
Hypertension (Dallas, Tex. : 1979)   HYPERTENSIONAHA11914009   Dec 2019   [Refereed]
Kawase S, Okada Y, Isono K, Iwasaki H, Kuno T, Matsumura K, Fu Y, Harada Y, Ogasawara T
BMC oral health   19(1) 200   Aug 2019   [Refereed]
Yuki O, Furutani C, Mizota Y, Wakita A, Mimura S, Kihara T, Ohara M, Okada Y, Okada M, Nikawa H
Journal of applied oral science : revista FOB   27 e20180564   Jul 2019   [Refereed]
Badrov MB, Park SY, Yoo JK, Hieda M, Okada Y, Jarvis SS, Stickford AS, Best SA, Nelson DB, Fu Q
Hypertension (Dallas, Tex. : 1979)   73(2) 432-439   Feb 2019   [Refereed]
Hieda M, Yoo JK, Sun DD, Okada Y, Parker RS, Roberts-Reeves MA, Adams-Huet B, Nelson DB, Levine BD, Fu Q
American journal of physiology. Regulatory, integrative and comparative physiology   315(4) R587-R594   Jun 2018   [Refereed]
Schlader ZJ, Okada Y, Best SA, Fu Q, Crandall CG
Physiological reports   7(9) e14094   May 2019   [Refereed]
Yoo JK, Okada Y, Best SA, Parker RS, Hieda M, Levine BD, Fu Q
Menopause (New York, N.Y.)   25(5) 554-562   Dec 2017   [Refereed]
Kamijo YI, Okazaki K, Ikegawa S, Okada Y, Nose H
The Journal of physiology   596(22) 5443-5459   Sep 2018   [Refereed]
Okada Y, Shibata S, Fujimoto N, Best SA, Levine BD, Fu Q
American journal of physiology. Regulatory, integrative and comparative physiology   313(4) ajpregu.00125.2017-R409   Jul 2017   [Refereed]
Stickford AS, Okada Y, Best SA, Parker RS, Levine BD, Fu Q
Clinical autonomic research : official journal of the Clinical Autonomic Research Society   26(6) 395-405   Dec 2016   [Refereed]
Okada Y, Jarvis SS, Best SA, Edwards JG, Hendrix JM, Adams-Huet B, Vongpatanasin W, Levine BD, Fu Q
Hypertension (1979)   67(5) 951-958   May 2016   [Refereed]
Jarvis SS, Okada Y, Levine BD, Fu Q
Physiological reports   3(9)    Sep 2015   [Refereed]
Okada Y, Best SA, Jarvis SS, Shibata S, Parker RS, Casey BM, Levine BD, Fu Q
The Journal of physiology   593(5) 1159-1168   Mar 2015   [Refereed]
Best SA, Bivens TB, Dean Palmer M, Boyd KN, Melyn Galbreath M, Okada Y, Carrick-Ranson G, Fujimoto N, Shibata S, Hastings JL, Spencer MD, Tarumi T, Levine BD, Fu Q
Journal of applied physiology (1985)   117(11) 1302-1307   Dec 2014   [Refereed]
Best SA, Okada Y, Galbreath MM, Jarvis SS, Bivens TB, Adams-Huet B, Fu Q
Experimental physiology   99(6) 839-848   Jun 2014   [Refereed]
Jarvis SS, Shibata S, Okada Y, Levine BD, Fu Q
Frontiers in physiology   5 86   Mar 2014   [Refereed]
Ikegawa S, Kamijo Y, Okazaki K, Masuki S, Okada Y, Nose H
Journal of applied physiology (1985)   110(4) 972-980   Apr 2011   [Refereed]
Okada Y, Jarvis SS, Best SA, Bivens TB, Adams-Huet B, Levine BD, Fu Q
The Journal of physiology   591(23) 5913-5922   Dec 2013   [Refereed]
Fujimoto N, Okada Y, Shibata S, Best SA, Bivens TB, Levine BD, Fu Q
Journal of hypertension   31(11) 2282-9; discussion 2289   Nov 2013   [Refereed]
Okada Y, Kamijo Y, Okazaki K, Masuki S, Goto M, Nose H
Journal of applied physiology (1985)   107(2) 531-539   Aug 2009   [Refereed]

Misc

 
地域連携によりマウスガードの長期継続使用が可能となり自傷行為による咬傷が軽減したLesch-Nyhan症候群の1例
尾田 友紀, 古谷 千昌, 森本 千智, 吉田 啓太, 小田 綾, 向井 友宏, 和木田 敦子, 溝田 結日, 渡 真由子, 入舩 正浩, 岡田 芳幸
障害者歯科   40(1) 7-13   Feb 2019
Lesch-Nyhan症候群は、尿酸の代謝酵素に関わる遺伝子の異常により起こる遺伝子疾患で、自傷行為がみられる。同症候群患者に対し、地域連携によりマウスガード(MG)の長期継続使用が可能となり、自傷行為による咬傷が軽減した症例を経験したので報告する。症例:16歳男性。障害:Lesch-Nyhan症候群、知的障害(重度)。主訴:咬傷を防いでほしい。既往歴:生後6ヵ月で哺乳異常や自傷行為などの臨床所見、尿酸値上昇などの生化学的所見、および遺伝子診断により同症候群と診断。現病歴:生後6ヵ月より自...
磯野員達, 三井達久, 樋口雄大, 古谷千昌, 小笠原正, 岡田芳幸
障害者歯科   39(4) 395‐401   Oct 2018
岩崎仁史, 伊沢正行, 磯野員達, 望月慎恭, 松村康平, 岡田芳幸, 小笠原正
松本歯学   44(1) 1‐6   Jun 2018
鈴木貴之, 小笠原正, 磯野員達, 望月慎恭, 大槻征久, 緒方克也, 岡田芳幸
障害者歯科   39(1) 8‐15-15   Feb 2018
障害者差別解消法が施行された現在、障害者歯科医療を行うにあたり、合理的配慮を可能なかぎり提供することが求められるようになった。しかし、意思決定支援を行うためのマニュアルがないのが現状である。本研究の目的は、全身麻酔と身体抑制法を説明したうえで、どちらかを選択できるレディネスを明らかにすることである。松本歯科大学病院特殊診療科を受診した知的能力障害者90名(知的能力障害24名、自閉スペクトラム症54名、Down症候群12名)に対し、全身麻酔、身体抑制について説明した動画、イラスト、写真のいず...
口唇閉鎖訓練の継続と中止による口唇閉鎖力の変化
山田 晋司, 小笠原 正, 岡田 芳幸, 伊沢 正行, 磯野 員達, 増田 裕次, はい島 弘之
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会雑誌   21(3) 136-144   Dec 2017
【目的】健常成人に対して、ボタンプルの口唇閉鎖訓練による口唇への有効部位、また訓練中と中止後の口唇閉鎖力の経時的変化を明らかにすることを目的に、多方位口唇閉鎖力測定装置を使用して実験を行った。【対象と方法】全身疾患および顎口腔顔面疾患を有しない27〜33歳の健常若年成人男性15名(30.1±1.8歳:27〜33歳)を対象に、口唇閉鎖訓練前、4週間継続中、後の多方位口唇閉鎖力測定装置による筋力の変化を計測した。訓練法は、ボタンプル(能動法)1分間7回を1セットとして1日3セットを実施させた。...
望月慎恭, 小笠原正, 伊沢正行, 三井達久, 鈴木貴之, 磯野員達, 上出清恵, 大岩隆則, 岡田芳幸
障害者歯科   38(4) 510‐515   Oct 2017
宮原康太, 篠塚功一, 岩崎仁史, 鈴木貴之, 伊沢正行, 嶋田勝光, 落合隆永, 岡田芳幸, はい島弘之, 長谷川博雅, 小笠原正
松本歯学   42(2) 213‐214-214   Dec 2016
口腔の剥離上皮膜に対する保湿剤の予防効果の検討
岩崎 仁史, 小笠原 正, 篠塚 功一, 轟 かほる, 小澤 章, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 沈 發智, 落合 隆永, 長谷川 博雅, 柿木 保明
日本摂食・嚥下リハビリテーション学会雑誌   20(2) 86-93   Aug 2016
【目的】経管栄養の要介護者では、口腔内に膜状物質が見られることがある。膜状物質の鏡顕所見は、すべての膜状物質に口腔粘膜の重層扁平上皮由来の角質変性物とムチンが観察され、口腔の重層扁平上皮が剥離したものとして剥離上皮や剥離上皮膜と呼ばれている。剥離上皮膜の形成条件は経口摂取していないことであり、形成要因は口腔粘膜の乾燥が関与しているが、保湿が剥離上皮膜の形成抑制に有効であるか否かは、明らかになっていない。今回、剥離上皮膜の予防に対する保湿剤の有効性について検討した。【方法】入所中の要介護者の...
岡田芳幸, 鈴木貴之, 岩崎仁史, 磯野員達, 松村康平, 三澤美幸, 田中春菜, 小笠原正
障害者歯科   38(2) 167‐174   Jun 2017
篠塚 功一, 小笠原 正, 岩崎 仁史, 磯野 員達, 轟 かほる, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 沈 發智, 嶋田 勝光, 落合 隆永, 長谷川 博雅, 柿木 保明
障害者歯科   37(1) 22-27   Feb 2016
摂食嚥下障害のある患者に対する嚥下内視鏡検査の実施時に咽頭に付着物を観察することがある。咽頭の付着物は、摂食嚥下機能障害や窒息のリスクをきたす可能性がある。咽頭付着物の形成機序や関連要因については、明らかにされていない。本研究は、咽頭付着物の形成要因を明らかにするために検討した。施設入所中の要介護者のうち経管栄養の27名(81.1±9.3歳)を調査対象とした。年齢、性別、疾患、寝たきり度、意識レベル、意思疎通の有無、発語の可否、介助歯磨きの頻度などを調査した。唾液湿潤度、口腔内の剥離上皮膜...
三井 達久, 小笠原 正, 磯野 員達, 鈴木 智子, 伊沢 正行, 鈴木 貴之, はい島 弘之, 岡田 芳幸
障害者歯科   37(2) 127-133   Jun 2016
亜酸化窒素吸入鎮静法は、歯科治療に対して不安や恐怖を有する患者や、治療に不協力な患者のストレスを軽減する有効な精神鎮静の一手段として歯科臨床において広く活用されている。亜酸化窒素吸入鎮静法では、さまざまな臨床症状が発現する。亜酸化窒素吸入による主観的な臨床症状の発現時間について検討した。調査は、チェアー上に仰臥位をとらせ、フェイスマスクにより100%酸素を1分間吸入した後、各濃度の亜酸化窒素を20分間吸入させた。アンケートとして、(1)「身体が温かい感じ」、(2)「手足のしびれ感」、(3)...
宮原 康太, 小笠原 正, 篠塚 功一, 岩崎 仁史, 松村 康平, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 藤田 恵未, 角 保徳
障害者歯科   37(1) 16-21   Feb 2016
目的:ジェルタイプの保湿剤の使用は、介助歯磨き後の唾液中細菌数の増加を抑制するか否かについて検討を行った。さらに保湿剤の使用が歯肉上に細菌を残存させているか否かについても検討した。対象と方法:調査対象者は、24歯以上を有する健常成人17名とした(平均30.0±2.0歳)。介助歯磨き時の唾液量の調査は、スクラビング法にて介助歯磨きを3分間行った後に唾液を紙コップに排出させ、電子天秤で重さを測定した。水0.3ml使用とジェル0.3ml使用の介助歯磨きは、日を代えて調査を実施した。なおジェルは、...
小笠原 正, 川瀬 ゆか, 磯野 員達, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 沈 發智, 遠藤 眞美, 落合 隆永, 長谷川 博雅, 柿木 保明
老年歯科医学   29(1) 11-20   Jun 2014
要介護者の口腔粘膜にみられる付着物は、痰、痂皮、剥離上皮と呼ばれているが、上皮成分を主体とした付着物を剥離上皮膜と定義づけ、本研究にて、要介護高齢者の口腔内に形成された剥離上皮膜を部位別に形成要因を検討した。調査対象者は、入院中の患者のうち65歳以上の要介護高齢者70名であった(81.1±7.7歳)。入院記録より年齢、疾患、常用薬、寝たきり度を調査し、意識レベル、発語の可否、介助磨きの頻度は担当看護師から聴取した。歯科医師が口腔内診査を行い、膜状物質の形成の有無、Gingival Inde...
経管栄養の要介護高齢者にみられる咽頭部付着物の形成要因
篠塚 功一, 岩崎 仁史, 轟 かほる, 小澤 章, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 落合 隆永, 長谷川 博雅, 柿木 保明, 小笠原 正
老年歯科医学   30(2) 128-129   Sep 2015
家庭用バイトブロック(開口保定器)の機械的性質からみた有効性と安全性
伊沢 正行, 小笠原 正, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 伊沢 正彦, 河瀬 雄治, 永澤 栄
障害者歯科   35(4) 640-645   Oct 2014
市販されている家庭用バイトブロックの安全性や有効性について、具体的な検討がされていない。そこで本研究は、市販されている家庭用バイトブロック(5種類)の破断荷重、破壊状態、咬んだときの表面の硬さと変位量を評価し、比較した。対象のバイトブロックの材質はポリサルフォン、ナイロン、ポリウレタンスポンジ、ウレタンゴム、シリコンであった。破断荷重および破壊状態の評価は、コバルトクロム合金製実験用治具(歯式:上下顎左側2〜6)を作製し、万能試験機に装着し、圧縮試験を行った。試験回数は各バイトブロックを5...
障害者歯科における高次医療機関への紹介基準の検討 循環型地域連携クリニカルパスのために
渡部 義基, 小笠原 正, 岩崎 仁史, 伊沢 正行, 鈴木 貴之, 三井 達久, 山田 晋司, 篠塚 功一, 久野 喬, 磯野 員達, 望月 慎恭, 岡田 芳幸, 松尾 浩一郎
松本歯学   39(1) 1-6   Jun 2013
歯科治療が必要な障害者86名(男性43名、女性43名、平均20.5歳)を対象に、高次医療機関への簡便な紹介基準について決定木分析を行った。障害の種類は精神遅滞(知的障害)35名、広汎性発達障害42名、ダウン症侯群6名、てんかん8名、心疾患6名、脳血管疾患3名、認知症2名、その他23名であった(重複あり)。行動調整法の判断で最優先の項目は「口腔内診査への適応性」であり、口腔内診査不適応43名中36名(83.7%)に特殊な行動調整が行われていた。次に優先される項目は「対人関係の発達年齢3歳2ヵ...
Which thory does the real human arterial system need: a traditional or novel theory?
Yoshiyuki Okada
The Journal of physiology      2013   [Refereed][Invited]
マウスガード材の衝撃荷重時の反発性能に関する実験的研究 高速度カメラによる動体解析
鷹股 哲也, 橋井 公三郎, 岡田 芳幸, 中村 貴美, 加藤 優美子, 安西 正明, 正村 正仁
スポーツ歯学   14(2) 39-46   Feb 2011
数種類の市販スポーツマウスガード(MG)材に一定荷重の衝撃を加えたとき、どれくらい反発する性質があるかを、鉄球落下試験機を用いてMG材に鉄球を落下させ、鉄球の反発した高さを測定することにより、反発係数ならびに跳ね返った最高位までの時間を求め、加えてこれらのパラメータとMG材の衝撃減少量との関係を検討した。跳ね返りが最も大きかったのはポリオレフィン系のMG21、最も跳ね返りの少なかったのはスチレン系実験的試作材料であった。跳ね返りの最高位にいたるまでの時間が最も長かったのは、跳ね返りの最高位...
発達障害者のカウント法に対するレディネス
戸井 尚子, 小笠原 正, 隅田 佐知, 岡田 芳幸, 松尾 浩一郎, 緒方 克也
障害者歯科   31(2) 199-203   Jun 2010
カウント法のレディネスを明らかにするために調査を行った。対象者は松本歯科大学病院特殊診療科受診患者のうち、通法での歯科治療に適応できない発達障害者16名であった。対象者が目標としている歯科用器具、器械において、Tell-Show-Do法、モデリング法で受け入れられないことを確認し、カウント法を実施した。判定基準は歯科用器械、器具を口腔内に入れたとき、10秒間カウント中、静止できた者を有効とし、10カウント中に拒否行動を認め、静止できなかった者を無効とした。カウント法の有効性と遠城寺式乳幼児...
発達年齢の高い自閉症児者の不適応要因
隅田 佐知, 小笠原 正, 岡田 芳幸, 河瀬 聡一朗, 松尾 浩一郎, 江草 正彦, 緒方 克也
障害者歯科   31(2) 193-198   Jun 2010
障害者の発達年齢は、歯科治療への適応性に関する重要な一要因である。発達障害児者では、基本的習慣の発達年齢が3歳10ヵ月以上(以下、発達年齢3歳10ヵ月以上)であれば歯科治療に適応する傾向がある。しかし、自閉症児者のなかには発達年齢3歳10ヵ月以上にもかかわらず、歯科治療に適応できない者がいる。しかし、自閉症児者のどのような特性が歯科への適応に影響を与えるかは明らかになっていない。今回われわれは、自閉症児者の歯科治療への不適応要因を検討した。対象は、発達年齢3歳10ヵ月以上の自閉症児者37名...
スペシャルオリンピックス・フロアホッケーのアスリートにおけるマウスガードの認知度と使用経験
小笠原 正, 岡田 芳幸, 松尾 浩一郎, 隅田 佐知, 河瀬 聡一朗, 小林 博昭, 勝田 泉, 峯村 伸児, 大井 晃子, 中村 通, 高橋 久雄, 永島 康弘, 岡本 卓真, 坪井 信二, 名和 弘幸, 荒木 章純, 福田 理
障害者歯科   31(1) 72-77   Feb 2010
目的:スペシャルオリンピックスでは、フロアホッケーの知的障害者(アスリート)にマウスガードを推奨している。アスリートの顎口腔領域の外傷予防を推進するためにスペシャルオリンピックスのフロアホッケーの監督・コーチに対してマウスガードに関するアンケート調査を実施し、アスリートのマウスガードの使用実態とその認知度について検討した。対象および方法:調査対象者は、スペシャルオリンピックス日本フロアホッケー競技会に参加した8つの都県代表の監督あるいはコーチ31名であった。対象者は、歯科健診のためにスペシ...
歯科診療体位による気道狭窄への影響
安東 信行, 小笠原 正, 河瀬 聡一朗, 岡田 芳幸, 松尾 浩一郎
障害者歯科   31(1) 38-44   Feb 2010
水平位診療において歯科治療を行う際、鞍頭台の位置調節を行い、頭部角度を変化させることにより視野を確保する。しかしながら、歯科診療台における鞍頭台の位置調節に伴う頭部角度の変化については明らかにされていない。さらに、鞍頭台を最上段に調節した頭位は咽頭狭窄を起こしている可能性が考えられる。そこでわれわれは、健常な成人の水平診療台の鞍頭台の角度による頭部角度の関係を明らかにし、さらに歯科治療時の頭位および顎位の違いによる咽頭狭窄状態について検討した。歯科診療台における鞍頭台の位置と頭部角度を計測...
精神遅滞者における歯間ブラシ使用のレディネス
脇本 仁奈, 岡田 尚則, 松尾 浩一郎, 清水 直人, 岡田 芳幸, 正田 行穂, 小笠原 正
障害者歯科   29(1) 1-6   Feb 2008
直視でき、歯ブラシで歯を磨く部位として簡単な上顎前歯部について、発達障害者における歯間ブラシ使用のレディネスについて検討した。施設入所中で、歯間ブラシ使用経験がなく、歯周ポケットが3mm以上(上顎前歯部)の運動障害および視覚障害のない精神遅滞者18例を対象とした。上顎前歯部5ヶ所に対して個々に指導し、最後に5ヶ所をすべて自力で行うことができた者は55%であった。移動運動の発達年齢が3歳10ヵ月以上、基本的習慣が4歳6ヵ月以上、手の運動は3歳10ヵ月以上、言語理解では3歳10ヵ月以上、対人関...

Books etc

 
疾患別にみる,歯科治療時の注意点
Yoshiyuki Okada
Quintessence Publishing   Jul 2019   
有病者歯科学
永末書店   Feb 2018   ISBN:4816013350
よくわかる高齢者歯科学
永末書店   Jan 2018   ISBN:4816013393
医歯薬出版   Feb 2017   ISBN:426345801X
スペシャルニーズデンティストリー : 障害者歯科
日本障害者歯科学会
医歯薬出版   2017   ISBN:9784263458013

Conference Activities & Talks

 
Special Need in Dentistry [Invited]
Yoshiyuki Okada
Joint Scientific Meeting in Special Care Dentistry   5 Jul 2019   
剥離上皮膜の有無と口腔・咽頭細菌叢 次世代シークエンスによる解析
秋枝 俊江, 松村 康平, 宮原 康太, 高井 経之, 岡田 尚則, 島田 茂, 柿木 保明, 岡田 芳幸, 小笠原 正
老年歯科医学   Sep 2018   
プロポフォールによる血圧低下は、中心動脈の器質的指標に関連する
樋口 雄大, 磯野 員達, 朝比奈 伯明, 石原 紀彰, 伊沢 正行, 小島 広臣, 西山 孝宏, 岡田 芳幸, 小笠原 正
老年歯科医学   Sep 2018   
高度肥満および知的障害を伴う自閉スペクトラム症患者に対し意識下静脈内鎮静法下で歯科治療を行ない得た1症例
尾田 友紀, 吉田 啓太, 小田 綾, 向井 友宏, 好中 大雅, 高橋 珠世, 大植 香菜, 向井 明里, 入舩 正浩, 岡田 芳幸
日本歯科麻酔学会雑誌   Sep 2018   
障害者支援施設職員の口腔に関する意識調査から見る口腔ケアの現状と問題点
和木田 敦子, 時数 智子, 渡 真由子, 溝田 結日, 清水 千昌, 尾田 友紀, 中岡 美由紀, 岡田 芳幸
障害者歯科   Sep 2018   
局所麻酔薬に全身的有害事象の既往があった自閉スペクトラム症患者に対し歯科治療を行った1症例
向井 友宏, 吉田 啓太, 清水 千昌, 溝田 結日, 渡 真由子, 小田 綾, 高橋 珠世, 好中 大雅, 大植 香菜, 向井 明里, 時数 智子, 尾田 友紀, 岡田 芳幸, 入舩 正浩
障害者歯科   Sep 2018   
広範囲顎骨支持型補綴装着患者に対し長期口腔衛生管理を実施した1例
時数 智子, 神田 拓, 和木田 敦子, 中岡 美由紀, 高橋 珠代, 吉田 啓太, 清水 千昌, 尾田 友紀, 岡田 芳幸
障害者歯科   Sep 2018   
知的能力障害を有する第一第二鰓弓症候群患者における鼻口蓋管嚢胞の1例
清水 千昌, 尾田 友紀, 森本 千智, 溝田 結日, 渡 真由子, 時数 智子, 和木田 敦子, 林 文子, 小田 綾, 向井 友宏, 向井 明里, 吉田 啓太, 海原 康孝, 入舩 正浩, 岡田 芳幸
障害者歯科   Sep 2018   
複数の基礎疾患を有する認知症患者に対しデクスメデトミジンとプロポフォールによる静脈内鎮静法下に抜歯を行った1例
向井 明里, 向井 友宏, 小田 綾, 河内 貴弘, 高橋 珠世, 大植 香菜, 吉田 啓太, 清水 千晶, 尾田 友紀, 岡田 芳幸, 入舩 正浩
障害者歯科   Sep 2018   
歯周病原細菌検出試薬を用いた視覚的口腔保健教育の1型糖尿病患児への動機付け効果
渡 真由子, 中岡 美由紀, 太刀掛 銘子, 岩本 優子, 新里 法子, 達川 伸行, 櫻井 薫, 中野 将志, 小笠原 朋子, 秋友 達哉, 光畑 智恵子, 岡田 芳幸, 香西 克之
障害者歯科   Sep 2018   
重度知的能力障害者のセルフケア能力、介助者の環境の変化に従い口腔衛生指導を継続的に修正し改善に至った1例
溝田 結日, 清水 千昌, 和木田 敦子, 渡 真由子, 時数 智子, 森本 千智, 林 文子, 小田 綾, 向井 友宏, 向井 明里, 吉田 啓太, 中岡 美由紀, 尾田 友紀, 入舩 正浩, 岡田 芳幸
障害者歯科   Sep 2018   
全身麻酔を回避し、物理的行動調整下歯科治療を行ったジュベール症候群患者の1症例
尾田 友紀, 清水 千昌, 吉田 啓太, 小田 綾, 向井 友宏, 向井 明里, 大石 瑞希, 岡田 紗夜, 山本 真紀, 濱 陽子, 宮内 美和, 新谷 宏規, 三戸 敦史, 入舩 正浩, 岡田 芳幸
障害者歯科   Sep 2018   
知的障害者に対する全身麻酔下歯科治療後の摂食状況に関する臨床統計学的研究
高橋 珠世, 吉田 啓太, 向井 友宏, 小田 綾, 好中 大雅, 大植 香菜, 向井 明里, 吉田 充広, 清水 千昌, 溝田 結日, 渡 真由子, 時数 智子, 尾田 友紀, 岡田 芳幸, 入舩 正浩
障害者歯科   Sep 2018   
プロバイオティクス(L8020菌)を用いた知的障害者の歯周病発症リスク軽減に関する研究
尾田 友紀, 清水 千昌, 溝田 結日, 森本 千智, 和木田 敦子, 渡 真由子, 中岡 美由紀, 時数 智子, 林内 優樹, 神田 拓, 林 文子, 海原 康孝, 岡田 芳幸
障害者歯科   Sep 2018   
Special Needs in Dentistry for Disabled Individuals
Yoshiyuki Okada
Acceleration in Dental Technology   23 Aug 2018   
障害者歯科臨床実習においてケース表を用いた指導と目標設定がもたらした学修効果
渡 真由子, 長谷 由紀子, 和木田 敦子, 溝田 結日, 尾田 友紀, 清水 千昌, 中岡 美由紀, 岡田 芳幸, 河口 浩之, 香西 克之
日本歯科衛生学会雑誌   Aug 2018   
Role of Corin in Neuro-Circulatory and Renal-Adrenal Control during Pregnancy in Humans
Badrov Mark B., Park Sunyoung, Yoo Jeung-Ki, Hieda Michinari, Okada Yoshiyuki, Jarvis Sara S., Stickford Abigail S., Best Stuart A., Fu Qi
FASEB JOURNAL   Apr 2018   
Time course of changes in arterial and venous function during normal and hypertensive pregnancies in humans
Yoo Jeung-Ki, Badrov Mark B., Syed Owais, Parker Rosemary S., Stickford Abigail S., Okada Yoshiyuki, Best Stuart A., Levine Benjamin D., Fu Qi
FASEB JOURNAL   Apr 2018   
朝比奈伯明, 石原紀彰, 秋枝俊江, 樋口雄大, 伊沢正行, 磯野員達, 岡田芳幸, 小笠原正
松本歯学   31 Dec 2017   
プロポフォールによる血圧低下は頸動脈、大動脈のAugmentation Indexに関与する
樋口 雄大, 磯野 員達, 三井 達久, 岡田 芳幸
松本歯学   Dec 2017   
静脈内鎮静法時におこる血圧低下は末梢血管よりも中心動脈の硬化度により予測し得る
磯野 員達, 岡田 芳幸, 樋口 雄大, 三井 達久, 高井 経之, 小柴 慶一, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2017   
咽頭の付着物と口腔乾燥状態
伊沢 正行, 宮原 康太, 岡田 尚則, 西山 孝宏, 磯野 員達, 島田 茂, 長谷川 博雅, 篠塚 功一, 柿木 保明, 岡田 芳幸, 小笠原 正
老年歯科医学   Sep 2017   
嚥下障害患者の咽頭にみられるのは、痰か?
樋口 雄大, 宮原 康太, 石原 紀彰, 小柴 慶一, 松村 康平, 望月 慎恭, 長谷川 博雅, 柿木 保明, 岡田 芳幸, 小笠原 正
老年歯科医学   Sep 2017   
口腔ケアで咽頭の付着物を予防できるか
石原 紀彰, 宮原 康太, 小島 広臣, 高井 経之, 松村 康平, 伊沢 正行, 島田 茂, 大野 友久, 角 保徳, 長谷川 博雅, 柿木 保明, 岡田 芳幸, 小笠原 正
老年歯科医学   Sep 2017   
ジェル使用の粘膜ケアによる剥離上皮膜の形成予防効果
宮原 康太, 秋枝 俊江, 伊沢 正行, 西山 孝宏, 脇本 仁奈, 島田 茂, 大野 友久, 角 保徳, 長谷川 博雅, 柿木 保明, 岡田 芳幸, 小笠原 正
老年歯科医学   Sep 2017   
印象体の効果的な洗浄についての検討(第2報) 洗浄剤の違いによる効果
田中 春菜, 三澤 美幸, 内田 清美, 宮原 康太, 三井 理恵子, 脇本 仁奈, 小島 広臣, 薦田 智, 久野 喬, 牧井 覚万, 岩谷 和大, 松村 東栄, 岡田 芳幸, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2017   
粘膜清拭による細菌減少状態
藤沢 汐里, 内田 清美, 三澤 美幸, 秋枝 俊江, 石原 紀彰, 黒田 たまき, 木村 莉子, 那須野 小夢樹, 植松 紳一郎, 河瀬 瑞穂, 藤田 恵未, 大野 友久, 角 保徳, 岡田 芳幸, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2017   
中枢性運動障害者における歯科治療時の過緊張緩和に上田法は有効か?(第4報) 知的障害および運動障害の重症度による影響
伊沢 正行, 石原 紀彰, 大岩 隆則, 上出 清恵, 三井 貴信, 風間 富雄, 安東 信行, 井上 恭代, 福澤 雄司, 岡田 尚則, 河瀬 聡一朗, 副島 之彦, 岡田 芳幸, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2017   
地域の歯科医師会センターにおける歯科治療が困難な障害者への行動調整法の実施と保護者の理解
木山 力哉, 八尾 正己, 小川 真史, 明石 倫司, 阪本 博文, 清水 久哉, 立浪 康晴, 朝比奈 伯明, 岡田 芳幸, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2017   
歯科治療が困難な障害者への行動調整法の実施と保護者の思い
立浪 康晴, 日出嶋 康博, 泉 照雄, 大木 淳一, 水野 二郎, 石川 亨, 川上 清志, 藤井 達郎, 佐伯 亮太, 宮本 暦, 朝比奈 伯明, 岡田 芳幸, 小笠原 正, 折山 弘
障害者歯科   Sep 2017   
知的障害者の行動調整法の選択における意思決定支援を試みて
朝比奈 伯明, 石原 紀彰, 鈴木 貴之, 渡辺 秀昭, 志村 隆司, 佐藤 厚, 道脇 信恵, 寺田 ハルカ, 石倉 行男, 折山 弘, 日出嶋 康博, 大槻 征久, 岡田 芳幸, 緒方 克也, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2017   
歯科治療を嫌がる障害者の行動調整法選択における現状の把握
石原 紀彰, 朝比奈 伯明, 渡辺 秀昭, 志村 隆司, 佐藤 厚, 稲吉 直樹, 大槻 真理子, 石倉 行男, 日出嶋 康博, 西山 孝宏, 水野 二郎, 大槻 征久, 岡田 芳幸, 緒方 克也, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2017   
咽頭の付着物を有する患者の口腔乾燥状態との関係
宮原 康太, 篠塚 功一, 山田 晋司, 渡部 義基, 岩崎 仁史, 川瀬 ゆか, 戸井 尚子, 松村 康平, 嶋田 勝光, 落合 隆永, 長谷川 博雅, 柿木 保明, 岡田 芳幸, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2017   
プロポフォールによる反射脈波の到達遅延は中心静脈における脈波増大率を減少させる
岡田 芳幸, 磯野 員達, 樋口 雄大, 三井 達久, 塚田 久美子, 望月 慎恭, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2017   
プロポフォールによる血圧低下は頸動脈、大動脈のAugmentation Indexに関与する
樋口 雄大, 磯野 員達, 三井 達久, 西連寺 瑠美, 西連寺 央康, 岡田 芳幸, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2017   
咽頭の付着物と口腔乾燥状態
伊沢 正行, 宮原 康太, 岡田 尚則, 西山 孝宏, 磯野 員達, 島田 茂, 長谷川 博雅, 篠塚 功一, 柿木 保明, 岡田 芳幸, 小笠原 正
日本老年歯科医学会総会・学術大会プログラム・抄録集   Jun 2017   
嚥下障害患者の咽頭にみられるのは、痰か?
樋口 雄大, 宮原 康太, 石原 紀彰, 小柴 慶一, 松村 康平, 望月 慎恭, 長谷川 博雅, 柿木 保明, 岡田 芳幸, 小笠原 正
日本老年歯科医学会総会・学術大会プログラム・抄録集   Jun 2017   
口腔ケアで咽頭の付着物を予防できるか
石原 紀彰, 宮原 康太, 小島 広臣, 高井 経之, 松村 康平, 伊沢 正行, 島田 茂, 大野 友久, 角 保徳, 長谷川 博雅, 柿木 保明, 岡田 芳幸, 小笠原 正
日本老年歯科医学会総会・学術大会プログラム・抄録集   Jun 2017   
ジェル使用の粘膜ケアによる剥離上皮膜の形成予防効果
宮原 康太, 秋枝 俊江, 伊沢 正行, 西山 孝宏, 脇本 仁奈, 島田 茂, 大野 友久, 角 保徳, 長谷川 博雅, 柿木 保明, 岡田 芳幸, 小笠原 正
日本老年歯科医学会総会・学術大会プログラム・抄録集   Jun 2017   
Circulating Cell-free DNA and Maternal Cardiovascular Responses In Healthy Pregnancy And Postpartum
Goulopoulou Styliani, Sprouse Marc, Phillips Nicole R., Jarvis Sara J., Okada Yoshiyuki, Fu Qi
FASEB JOURNAL   Apr 2017   
Time Course of Changes in Calf Venous Compliance during Pregnancy and Postpartum in Humans
Parker Rosemary, Yoo Jeungki, Jarvis Sara, Okada Yoshiyuki, Best Stuart, Stickford Abigail, Levine Benjamin, Fu Qi
FASEB JOURNAL   Apr 2017   
Reflex effects of drinking on thermoregulatory responses in hyperthermic and hyperosmotic men.
Kamijo Yoshi-ichiro, Okada Yoshiyuki, Okazaki Kazunobu, Ikegawa Shigeki, Ogawa Yu, Nose Hiroshi
FASEB JOURNAL   Apr 2017   
Effects of nitrous oxide sedation on sympathetic baroreflex sensitivity
Isono Kazushige, Okada Yoshiyuki, Mitsui Tatsuhisa, Higuchi Yudai, Masuda Yuji, Ogasawara Tadashi
FASEB JOURNAL   Apr 2017   
疼痛時昇圧応答抑制に対する笑気吸入鎮静法の効果
磯野 員達, 岡田 芳幸, 三井 達久, 増田 裕次, 小笠原 正
松本歯学   Dec 2016   
中枢性運動障害者における歯科治療時の過緊張緩和のための非薬物的方法の検討
伊沢 正行, 宮原 康太, 望月 慎恭, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 増田 裕次, 小笠原 正
松本歯学   Dec 2016   
経管栄養の要介護高齢者にみられる咽頭の付着物は何か?
樋口 雄大, 篠塚 功一, 宮原 康太, 轟 かほる, 藤田 恵未, 嶋田 勝光, 落合 隆永, 長谷川 博雅, 藤井 航, 柿木 保明, 大野 友久, 角 保徳, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2016   
障害者におけるOral Health Assessment Tool日本語版の有用性の検討
岩崎 仁史, 石原 紀彰, 樋口 雄大, 伊沢 正行, 三井 達久, 松村 東栄, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 中川 量晴, 松尾 浩一郎, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2016   
笑気吸入鎮静による圧反射感受性への影響
磯野 員達, 岡田 芳幸, 三井 達久, 高井 経之, 正田 行穂, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2016   
重症心身障害児・者にみられる臼歯部歯肉形態異常の発現頻度と各項目との関連性
脇本 仁奈, 伊沢 正行, 山田 晋司, 穂坂 一夫, 薦田 智, 鈴木 尚子, 安東 信行, 西山 孝宏, 岡田 尚則, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2016   
経管栄養の要介護高齢者にみられる剥離上皮膜の由来
宮原 康太, 篠塚 功一, 岩崎 仁史, 伊沢 正行, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 島田 勝光, 落合 隆永, 長谷川 博雅, 藤井 航, 柿木 保明, 小笠原 正
老年歯科医学   Sep 2016   
喉頭の垂直的位置の加齢変化 簡易法を用いた計測
はい島 弘之, 磯野 員達, 鈴木 貴之, 三井 達久, 脇本 仁奈, 河瀬 瑞穂, 河瀬 聡一朗, 山田 晋司, 牧井 覚万, 岡田 芳幸, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2016   
印象体の効果的な洗浄についての検討
三澤 美幸, 田中 春菜, 内田 清美, 石原 紀彰, 木村 莉子, 那須 小夢樹, 植松 紳一郎, 三井 達久, 三井 理恵子, 三井 貴信, 宮原 康太, 渡部 義基, 岩崎 仁史, 岡田 芳幸, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2016   
知的障害者の意思決定支援の検討(第1報) 全身麻酔と抑制は理解できるか?
鈴木 貴之, 大槻 征久, 大槻 真理子, 一瀬 千冬, 鈴木 智子, 岩崎 仁史, 岡田 尚則, 望月 慎恭, 小島 広臣, 高井 経之, 岡田 芳幸, 緒方 克也, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2016   
口腔の剥離上皮膜がみられる患者にカンジダ菌は存在するか? 病理学的・細菌学的検討
宮原 康太, 篠塚 功一, 石原 紀彰, 松村 康平, 久野 喬, 塚田 久美子, 福澤 雄司, 井上 恭代, 副島 之彦, 嶋田 勝光, 落合 隆永, 長谷川 博雅, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2016   
経管栄養の要介護高齢者にみられる剥離上皮膜の由来
宮原 康太, 篠塚 功一, 岩崎 仁史, 伊沢 正行, 岡田 芳幸, 配島 弘之, 嶋田 勝光, 落合 隆永, 長谷川 博雅, 柿木 保明, 藤井 航, 小笠原 正
日本老年歯科医学会総会・学術大会プログラム・抄録集   Jun 2016   
笑気吸入鎮静による疼痛時昇圧応答の抑制は心拍出量よりも末梢血管調節に依存する
磯野 員達, 岡田 芳幸, 三井 達久, 高井 経之, 正田 行穂, 三井 貴信, 副島 之彦, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2015   
非薬物性歯肉肥大(堤状歯肉)の歯肉切除術後に歯肉肥大が再発した重症心身障害児の一例
脇本 仁奈, 伊沢 正行, 宮原 康太, 山田 晋司, 穂坂 一夫, 鈴木 尚子, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2015   
プロポフォールによる深鎮静下の歯科治療において体動のコントロールが困難な者の要因
岩崎 仁史, 篠塚 功一, 福澤 雄司, 大槻 真理子, 渡部 義基, 小島 広臣, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2015   
笑気吸入鎮静法における臨床徴候と自律神経調節との関連 直接測定と間接測定を併用して
三井 達久, 磯野 員達, 岩谷 和大, 大槻 征久, 河瀬 聡一朗, 河瀬 瑞穂, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2015   
中枢性運動障害者における歯科治療時の過緊張緩和に上田法は有効か?(第2報) 熟練度による効果のちがい
伊沢 正行, 三井 達久, 鈴木 貴之, 小柴 慶一, 大岩 隆則, 西連寺 央康, 西連寺 瑠美, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2015   
ジェルタイプの保湿剤を使った介助歯磨きにより唾液中の細菌数は減少するか
宮原 康太, 篠塚 功一, 岩崎 仁史, 藤田 恵未, 角 保徳, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2015   
剥離上皮膜の除去法の検討 歯ブラシ、ピンセット、スポンジブラシの比較
篠塚 功一, 岩崎 仁史, 藤田 恵未, 安東 信行, 轟 かほる, 薦田 智, 柿木 保明, 角 保徳, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2015   
通所施設利用者の栄養状態の評価
伊沢 正行, 山田 晋司, 岩崎 仁史, 窪川 恵太, 脇本 仁奈, 松村 康平, 望月 慎恭, 岡田 芳幸, 吉成 伸夫, 小笠原 正
老年歯科医学   Sep 2015   
剥離上皮膜は汚染物か?
鈴木 貴之, 岩崎 仁史, 岡田 尚則, 望月 慎恭, 三井 理恵子, 植松 紳一郎, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正, 柿木 保明
障害者歯科   Sep 2015   
経管栄養の要介護高齢者にみられる咽頭部付着物の形成要因
篠塚 功一, 岩崎 仁史, 轟 かほる, 小澤 章, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 落合 隆永, 長谷川 博雅, 柿木 保明, 小笠原 正
日本老年歯科医学会総会・学術大会プログラム・抄録集   May 2015   
通所施設利用者の栄養状態の評価
伊沢 正行, 山田 晋司, 岩崎 仁史, 窪川 恵太, 脇本 仁奈, 松村 康平, 望月 慎恭, 岡田 芳幸, 吉成 伸夫, 小笠原 正
日本老年歯科医学会総会・学術大会プログラム・抄録集   May 2015   
Nitrous Oxide Inhalation Attenuates an Increase in Muscle Sympathetic Nerve Activity during Cold Stress
Isono Kazushige, Okada Yoshiyuki, Mitsui Tatsuhisa, Masuda Yuji, Ogasawara Tadashi
FASEB JOURNAL   Apr 2015   
スポーツマウスガードの適合性試験に関する一方法
鍵谷 真吾, 谷内 秀寿, 鷹股 哲也, 笹山 智加, 永澤 栄, 笠原 隼男, 岡田 芳幸, 百瀬 義信, 藤井 健男
スポーツ歯学   Feb 2015   
口腔の剥離上皮膜と日和見感染菌の関連性
篠塚 功一, 岩崎 仁史, 川瀬 ゆか, 三井 理恵子, 遠藤 眞美, 柿木 保明, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2014   
適切な口腔ケアは、のどをきれいにするか?
岩崎 仁史, 篠塚 功一, 松村 康平, 小澤 章, 轟 かほる, 遠藤 真美, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 落合 隆永, 沈 發智, 長谷川 博雅, 柿木 保明, 小笠原 正
老年歯科医学   Sep 2014   
要介護高齢者の口腔と咽頭粘膜表層にみられる付着物の病理組織学的研究 痰との差異について
篠塚 功一, 岩崎 仁史, 脇本 仁奈, 岡田 芳幸, 轟 かほる, 小澤 章, 遠藤 真美, 柿木 保明, 落合 隆永, 沈 發智, 長谷川 博雅, はい島 弘之, 小笠原 正
老年歯科医学   Sep 2014   
笑気吸入鎮静法における臨床徴候と自律神経調節との関連 直接測定と間接測定を併用して
三井 達久, 磯野 員達, 河瀬 雄治, 三井 貴信, 岩谷 和大, 福澤 雄司, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2014   
中枢性運動障害者における歯科治療時の過緊張緩和に上田法は有効か?
伊沢 正行, 大岩 隆則, 謝 宗慈, 松村 康平, 植松 紳一郎, 望月 慎恭, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2014   
マウスガードによる低位咬合をマウスガードの改良により改善したLesch-Nyhan症候群の一例
鈴木 貴之, 山田 晋司, 塚田 久美子, 福澤 雄司, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2014   
上田法は脳性麻痺者の不正咬合を予防するか?
望月 慎恭, 大岩 隆則, 上出 清恵, 伊沢 正行, 井上 恭代, 高井 経之, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2014   
ボタン法口唇トレーニングによる多方向口唇閉鎖力に対する影響 健常若年成人における検討
山田 晋司, 伊沢 正行, 河瀬 雄治, 河瀬 瑞穂, 河瀬 聡一朗, 小柴 慶一, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2014   
笑気吸入時の疼痛刺激に対する昇圧応答抑制は末梢血管調節を介する 笑気吸入の筋交感神経活動への影響
磯野 員達, 三井 達久, 正田 行穂, 西連寺 瑠美, 西連寺 央康, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2014   
適切な口腔ケアは、のどをきれいにするか?
岩崎 仁史, 篠塚 功一, 松村 康平, 小澤 章, 轟 かほる, 遠藤 眞美, 岡田 芳幸, はい島 弘之, 落合 隆永, 沈 發智, 長谷川 博雅, 柿木 保明, 小笠原 正
日本老年歯科医学会総会・学術大会プログラム・抄録集   Jun 2014   
要介護高齢者の口腔と咽頭粘膜表層にみられる付着物の病理組織学的研究 痰との差異について
篠塚 功一, 岩崎 仁史, 脇本 仁奈, 岡田 芳幸, 小澤 章, 轟 かほる, 遠藤 眞美, 柿木 保明, 落合 隆永, 沈 發智, 長谷川 博雅, はい島 弘之, 小笠原 正
日本老年歯科医学会総会・学術大会プログラム・抄録集   Jun 2014   
Salt loading increases the muscle sympathetic nerve activity response to upright tilt: a pilot study
Best Stuart, Okada Yoshiyuki, Parker Rosemary, Bivens Tiffany, Fu Qi
FASEB JOURNAL   Apr 2014   
Advanced Glycation End-Product Inhibition With Alagebrium Slows Age-Related Large Vessel Arterial Stiffening in Healthy Elderly Humans
Shibata Shigeki, Fujimoto Naoki, Hastings Jeffrey L., Bhella Paul S., Carrick-Ranson Graeme, Sarma Tom, Okada Yoshiyuki, Palmer Dean, Boyd Kara, Livingston Sheryl, Levine Benjamin D.
CIRCULATION   26 Nov 2013   
適切な口腔ケアは、のどをきれいにするか?
岩崎 仁史, 篠塚 功一, 大槻 征久, 大槻 真理子, 岡田 芳幸, 小澤 章, 木村 貴之, 柿木 保明, はい島 弘之, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2013   
Long-Term Effects of Aliskiren vs Hydrochlorothiazide on Arterial Stiffness in Elderly Hypertensives
Yoshiyuki Okada, Shigeki Shibata, Melyn Galbreath M., Stuart Best A., Sara Jarvis A., Tiffany Bivens B., Rhonda Meier L.
JOURNAL OF CLINICAL HYPERTENSION   May 2013   
Elderly blacks have a similar sympathetic neural responsiveness but greater pressor response to cold stress than elderly whites
Okada Yoshiyuki, Edwards Jeffrey, Jarvis Sara S., Best Stuart A., Meier Rhonda L., Bivens Tiffany B., Vongpatanasin Wanpen, Levine Benjamin D., Fu Qi
FASEB JOURNAL   Apr 2013   
Rapid plasma volume restoration increased skin sympathetic nerve activity component synchronized with cardiac cycle and cutaneous vasodilation in hypovolemic and passively warmed men
Kamijo Yoshi-Ichiro, Okazaki Kazunobu, Ikegawa Shigeki, Okada Yoshiyuki, Nose Hiroshi
FASEB JOURNAL   Apr 2013   
The effect of gender on sympathetic neural responses to cold pressor testing in hypertensive seniors
Hendrix Joseph Maxwell, Bivens Tiffany, Best Stuart, Okada Yoshiyuki, Levine Benjamin D., Fu Qi
FASEB JOURNAL   Apr 2013   
上顎印象採得による呼吸状態への影響
磯野 員達, 望月 慎恭, 岡田 芳幸, 大槻 征久, 大槻 真理子, 薦田 智, 松尾 浩一郎, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2012   
Two in Oneラミネートマウスガードの試作とその評価
鷹股 哲也, 橋井 公三郎, 岡田 芳幸, 安西 正明, 正村 正仁, 中村 貴美
日本歯科医師会雑誌   Aug 2012   
Effects Of Losartan-hydrochlorothiazide Versus Benazepril-amlodipine On Arterial Compliance In Hypertensive Seniors: A Pilot Study
Galbreath Melyn, Shibata Shigeki, Okada Yoshiyuki, Jarvis Sara S., VanGundy Tiffany B., Meier Rhonda L., Vongpatanasin Wanpen, Levine Benjamin D., Fu Qi
JOURNAL OF GENERAL INTERNAL MEDICINE   Jul 2012   
Skin sympathetic nerve activity component synchronized with cardiac cycle is involved in hyperosmotic suppression of cutaneous vasodilation in hyperthermia
Kamijo Yoshi-ichiro, Okada Yoshiyuki, Ikegawa Shigeki, Okazaki Kazunobu, Goto Masaki, Nose Hiroshi
FASEB JOURNAL   Apr 2012   
Sympathetic neural and hemodynamic responses to upright tilt in elderly African Americans versus Caucasians
Fu Qi, Okada Yoshiyuki, Galbreath M. Melyn, Jarvis Sara S., Bivens Tiffany B., Meier Rhonda L., Vongpatanasin Wanpen
FASEB JOURNAL   Apr 2012   
Morning blood pressure surge is associated with arterial stiffness and sympathetic baroreflex sensitivity in elderly hypertensive patients
Okada Yoshiyuki, Galbreath M. Melyn, Shibata Shigeki, Jarvis Sara S., VanGundy Tiffany B., Meier Rhonda L., Vongpatanasin Wanpen, Levine Benjamin D., Fu Qi
FASEB JOURNAL   Apr 2012   
"Two in One"ラミネートマウスガードの試作とその評価
鷹股 哲也, 橋井 公三郎, 岡田 芳幸, 中村 貴美, 安西 正明, 正村 正仁
スポーツ歯学   Feb 2012   
加速度・気圧連続測定による傾斜地自転車走行時の酸素摂取量の推定
池川 茂樹, 高橋 祐二, 上條 義一郎, 増木 静江, 岡田 芳幸, 宮川 健, 森川 真悠子, 源野 広和, 能勢 博
体力科学   Dec 2011   
静脈麻酔下における圧反射感受性の維持に関する研究
隅田 佐知, 岡田 芳幸, 岡田 尚則, 福澤 雄司, 松尾 浩一郎, 小笠原 正
障害者歯科   Sep 2011   
要介護高齢者の口腔内で形成される膜の光顕的所見
川瀬 ゆか, 隅田 佐知, 河瀬 聡一朗, 脇本 仁奈, 岡田 芳幸, 松尾 浩一郎, 小笠原 正, 柿木 保明
日本歯科医療福祉学会雑誌   Jun 2011   
Effects Of Losartan-hydrochlorothiazide Versus Benazepril-amlodipine On Arterial Compliance In Hypertensive Seniors: A Pilot Study
Galbreath Melyn, Shibata Shigeki, Okada Yoshiyuki, Jarvis Sara S., VanGundy Tiffany B., Meier Rhonda L., Vongpatanasin Wanpen, Levine Benjamin D., Fu Qi
MEDICINE AND SCIENCE IN SPORTS AND EXERCISE   May 2011   
"Two in One"ラミネートマウスガードの試作とその評価
鷹股 哲也, 橋井 公三郎, 岡田 芳幸, 中村 貴美, 安西 正明, 正村 正仁
日本スポーツ歯科医学会学術大会プログラム抄録集   May 2011   
Relationship between arterial stiffness and sympathetic baroreflex sensitivity in elderly men and women
Okada Yoshiyuki, Galbreath M. Melyn, Shibata Shigeki, Jarvis Sara S., VanGundy Tiffany B., Meier Rhonda L., Wang Wade, Vongpatanasin Wanpen, Levine Benjamin D., Fu Qi
FASEB JOURNAL   Apr 2011   
Racial differences in neural and humoral control of blood pressure during early pregnancy
Jarvis Sara, VanGundy Tiffany, Shibata Shigeki, Meier Rhonda, Okada Yoshiyuki, Casey Brian, Levine Benjamin, Fu Qi
FASEB JOURNAL   Apr 2011   

Social Contribution

 
Special Need in Dentistry
[Lecturer]  Indonesia Society of Special Care Dentistry  Joint Scientific Meeting in Special Care Dentistry  5 Jul 2019 - 5 Jul 2019