MISC

1995年2月

地層処分システムの設計研究における解析検討(1988年-1991年)

PNC TN8410 95-027
  • 志水 伸二
  • ,
  • 棚井 憲治
  • ,
  • 谷口 航
  • ,
  • 酒井 裕一*

開始ページ
56
終了ページ
記述言語
日本語
掲載種別
機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

地層処分システムの設計研究においては、第二次とりまとめの目標である「人工バリア性能の定量的評価」のための評価対象の明確化を目標として、結晶質岩系及び堆積岩系それぞれに固有な地質環境特性を考慮して適用可能な処分場等の基本設計に必要な解析手法の検討を進めてきている。これらの結果は、第二次とりまとめに向けた今後の解析検討を進めていく上で、問題点や研究の方向性を導出するという観点からも重要なデータである。そこで本報告書は、これら過去に進めてきた解析検討について内容を把握するとともに、それぞれの検討において導出されてきた課題を整理し、今後の解析手法の検討に反映させることを目的として、特に1988年から1991年の第一次とりまとめを行うために検討された設計解析事例を調査し、まとめたものである。

リンク情報
URL
https://jopss.jaea.go.jp/search/servlet/search?4025169

エクスポート
BibTeX RIS