畑仲 哲雄

J-GLOBALへ         更新日: 19/04/13 18:07
 
アバター
研究者氏名
畑仲 哲雄
 
ハタナカ テツオ
eメール
hatanaka.tetsuogmail.com
所属
龍谷大学
部署
社会学部 コミュニティマネジメント学科
職名
教授
学位
博士(社会情報学)(東京大学)
科研費研究者番号
10711418
Twitter ID
hatanaka

プロフィール

1961年、大阪市生まれ。
毎日新聞、日経トレンディ、共同通信で通算25年の記者経験があります。共同通信ではデジタル編集チーム委員として47NEWSの立ち上げに携わりました。
42歳で学際情報学府に入学し、3年かけて修士論文を、6年かけて博士論文を書きました。
研究テーマはジャーナリズムと地域コミュニティです。2012年度に東京大学で学位を取得。2013年度から龍谷大学社会学部と大学院で「現代ニュース論」「メディアと倫理」「地域メディア研究」などの授業を担当しています。
博士(社会情報学)。
メールアドレス hatanaka.tetsuo@gmail.com または hata@soc.ryukoku.ac.jp

Dr. Tetsuo Hatanaka is Associate Professor of the Sociology Department at Ryukoku University in Kyoto. He had worked as a journalist at Mainichi Newspaper, Nikkei Trendy Magazine and Kyodo News for 25 years. He was conferred the Ph.D degree at the University of Tokyo at the age of 51. Currently he explores the possibility of communitarian journalism by doing field-research in Niigata, Okinawa as well as in the Kansai region.

hata@soc.ryukoku.ac.jp

キーワード:ジャーナリズム、メディア、規範、倫理、哲学、コミュニタリニズム、コミュニティ、地域、自治、自律

http://www.amazon.co.jp/-/e/B00RVTHD0S/

研究分野

 
 
  • 社会学 / 社会学 / マスコミュニケーション
  • 社会学 / 社会学 / ジャーナリズム

受賞

 
2015年6月
日本マス・コミュニケーション学会 第5回内川芳美記念マス・コミュニケーション学会賞
 

学歴

 
2007年4月
 - 
2013年3月
東京大学 大学院学際情報学府 社会情報学コース 博士課程
 
2004年4月
 - 
2007年3月
東京大学 大学院学際情報学府 社会情報学コース 修士課程
 
1980年4月
 - 
1985年3月
関西大学 法学部 政治学科
 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
龍谷大学 社会学部/大学院社会学研究科 教授
 
2013年4月
 - 
2018年3月
龍谷大学 社会学部/大学院社会学研究科 准教授
 
2011年10月
 - 
2014年3月
北陸先端科学技術大学院大学 非常勤講師(冬期集中=メディア論)
 
2012年10月
 - 
2013年3月
東京都市大学 共通教育部 非常勤講師(社会学2)
 
1991年
 - 
2011年
共同通信社 東京本社編集局経済部・産業部・金融証券部、デジタル編集部、社長室デジタル戦略チーム、メディア局編集部、大阪支社ラジオテレビ報道部 記者、委員、担当部長
 
2010年4月
 - 
2010年9月
成城大学 文芸学部 非常勤講師(ジャーナリズム論)
 
1990年
 - 
1991年
日経ホーム出版(現・日経BP) 『日経トレンディ』編集部 編集記者
 
1985年
 - 
1989年
毎日新聞社 広島支局、京都支局、大阪本社社会部 記者
 

書籍等出版物

 
ジャーナリズムの道徳的ジレンマ
畑仲 哲雄
勁草書房   2018年8月   ISBN:4326603070
報道倫理のグレーゾーンに潜む20の難問。現場経験も豊富な研究者ならではの視点で再考する、ジャーナリズムの新しいケースブック。
危機の時代と「知」の挑戦(上)
照屋寛之・萩野寛雄・中野晃一編著 (担当:共著, 範囲:第4章 国家に馴致されないメディアの必要――ジャーナリズムに地域主義を)
論創社   2018年4月   ISBN:978-4-8460-1708-8
10名の社会科学者が、「右傾化プロセス・憲法原理・被ばくと人権・沖縄米軍基地・ジャーナリズム・選挙制度・福祉国家の変容・雇用関係・地域自治・知識人」を軸とした問題の解明に迫る!
日本のコミュニティ放送:理想と現実の間で
松浦 さと子編著 (担当:共著, 範囲:第3章 コミュニティ放送にジャーナリズムは必要か)
晃洋書房   2017年6月   ISBN:978-4-7710-2884-5
菊池理夫・有賀誠・田上孝一編著 (担当:共著, 範囲:第13章 ジャーナリズムと政府)
晃洋書房   2017年3月   ISBN:4771028214
欧米の政治思想・政治理論は、「政府」をどのように理解しているのか。現代世界の重要課題と「政府」は、どのように関係しているのか。実際の政策や実践と関連づけて「政府」の位相を明らかにし、「政府」のあり方を探究する。
李 相哲編著 (担当:共著, 範囲:第3章 日本の政治システムとメディア産業)
ミネルヴァ書房   2017年3月   ISBN:4623079414
畑仲 哲雄
勁草書房   2014年12月   ISBN:4326602724
過疎地の新聞社がNPOとともに地域再生とメディア再生に成功した事例を通じ、「地域ジャーナリズム」が主流ジャーナリズムの欠点と限界を超克する芽をもつことを実証的に論じる。NPO論やコミュニタリアニズム哲学の議論を援用し、従来のジャーナリズム規範論が「地域」の視点を欠いていたことに反省を迫る一書。2015年度 第5回内川芳美記念マス・コミュニケーション学会賞受賞作。
小林正弥, 菊池理夫 編著 (担当:共著, 範囲:第10章 パブリック・ジャーナリズム)
勁草書房   2012年11月   ISBN:4326102233
日本のコミュニタリアニズム論者ツートップが手掛ける論集、遂に実現!双璧率いる次代の論客達がコミュニタリアニズム最前線を踏破。
杉本 星子
国立民族学博物館   2012年   ISBN:9784901906951
畑仲 哲雄
平凡社   2008年12月   ISBN:458285446X
「新聞の危機」が唱えられて久しい。しかし巷で議論されているそれは、たんに「新聞業界の危機」に過ぎないのではないか?大手紙の視点からは見過ごされてきた周縁的な場所、そこにこそ、「新聞なるもの」の本質と可能性が見いだされるのではないか?コミュニティからの挑戦と挫折、そして再生。地方紙の試みから新聞の可能性を探る。
畑仲 哲雄
ポット出版   1998年8月   ISBN:4939015149

論文

 
畑仲 哲雄, Hatanaka Tetsuo, ハタナカ テツオ, 林 香里, Hayashi Kaori, ハヤシ カオリ
国立民族学博物館調査報告   106 147-177   2012年8月
畑仲 哲雄
情報学研究 : 学環 : 東京大学大学院情報学環紀要   79 175-190   2010年11月

Misc

 
畑仲 哲雄
新聞研究   32-35   1998年6月   [依頼有り]
畑仲 哲雄
新聞研究   77-79   1996年9月   [依頼有り]

講演・口頭発表等

 
地域紙は地域をより良くするための「手段」に
畑仲 哲雄
インタビュー 地域紙の記者をつなぐ「全国地域紙ネット」提案,『文化通信』4351号第8面特集企画   2017年11月27日   
新聞づくりにおける丹波モデルの可能性 [招待有り]
畑仲哲雄
丹波新聞勉強会   2015年4月21日   
新聞のパートナー
畑仲哲雄
2014年10月18日   全国専門紙誌労働組合共闘会議労使研究会
畑仲哲雄
インタビュー デジタル紙面で広がる世界-河北新報デジタル特集   2014年7月3日   
自治の活性化支える役割
畑仲哲雄
インタビュー 新聞の現状と課題:目指すべき方向性-山陰中央新報「新聞週間」特集   2013年10月17日   
地域ジャーナリズムの可能性
畑仲哲雄
西日本新聞社勉強会   2012年2月15日   
ゲンバとガクモン
畑仲哲雄
新潟日報社・新潟日報労働組合主催勉強会   2011年2月18日   
A Future of the Local Press?: The Potential of Social Networking Websites run by Japanese Local Newspapers
HATANAKA, Tetsuo with HAYASHI Kaori
Association of Cultural Studies, Crossroads Conference in Hong Kong   2010年6月16日   
畑仲哲雄
インタビュー 新聞の未来を考える-四国新聞「追跡」シリーズ第500回記念特集   2010年2月28日   
地域の再生と新聞の再生
畑仲哲雄
琉球新報社主催ジャーナリズム勉強会   2010年2月25日   

担当経験のある科目