森島 佑

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/17 01:18
 
アバター
研究者氏名
森島 佑
所属
鈴鹿工業高等専門学校
部署
電子情報工学科
職名
講師
学位
博士(工学)(大阪市立大学)
科研費研究者番号
40734132

研究分野

 
 

委員歴

 
2017年6月
 - 
現在
電子情報通信学会 情報理論とその応用サブソサイエティ  委員(Web/ML)
 
2017年6月
 - 
現在
International Symposium on Information Theory and Its Applications 2018 (I SITA2018) Symposium Committee
 
2016年6月
 - 
現在
電子情報通信学会 衛星通信研究専門委員会  専門委員
 

論文

 
Fast Archery Arrow Localization by 2-Step TOA and TDOA of Impact Sound
Kosuke Tomita, Ikuo Oka, Tetsuo Tsujioka, Hitoshi Watanabe, Yu Morishima
Proc. 2018 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing (NCSP'18)   5AM2-2-1    2018年3月   [査読有り]
Archery Arrow localization Using TDOA of Impact Sound
Sangseok Ha, Ikuo Oka, Tetsuo Tsujioka, Hitoshi Watanabe, Yu Morishima
Proc. 2017 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits, Communications and Signal Processing (NCSP'17)   2PM1-3-1   2017年3月   [査読有り]
MATLABを用いた電子情報工学実験(DSP)
井瀬潔、森川哲、飯塚昇、青山俊弘、森育子、板谷年也、森島佑、西村吉弘
計測自動制御学会 教育工学論文集   39 37-39   2016年12月   [査読有り]
PAPR Control of OFDM Signals Using Spinal Codes
Hodaka Tashiro, Yu Morishima, Ikuo Oka and Shingo Ata
Proc. International Symposium on Information Theory and its Applications (ISITA)      2016年   [査読有り]
MATLABを用いた電子情報工学実験(計算物理)
井瀬潔、森川哲、飯塚昇、青山俊弘、森育子、板谷年也、森島佑、西村吉弘
計測自動制御学会 教育工学論文集   38 19-21   2015年12月   [査読有り]
Error Probability Analyses of Maximum a Posteriori Probability Decoding by Moment Techniques
Daiki Hato, Yu Morishima, Ikuo Oka and Shingo Ata
in Proceedings of International Symposium on Information Theory and Its Applications      2014年   [査読有り]
Error Rate Performance of Fixed Rate Spinal Codes
Hodaka Tashiro, Yu Morishima, Ikuo Oka and Shingo Ata
in Proceedings of IEEE International Symposium on Intelligent Signal Processing and Communication Systems (ISPACS)      2014年   [査読有り]
Symbol Counting Based Threshold Algorithms for Decoding Spinal Codes
Yu Morishima, Ikuo Oka and Shingo Ata
in Proceedings of IEEE Vehicular Technology Society Asia Pacific Wireless Communications Symposium (VTS APWSC)      2014年   [査読有り]
2状態軟判定ビタビ復号におけるトランケーションの誤り率への影響の厳密解析
森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会論文誌 A   J97-A(5) 391-394   2014年   [査読有り]
Shogo Nakanishi, Yu Morishima, Ikuo Oka and Shingo Ata
Proc. IEEE Asia-Pacific Conference on Communication (APCC)      2013年   [査読有り]
森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
映像メディア学会誌      2013年   [査読有り]
Yu Morishima, Ikuo Oka and Shingo Ata
Proc. IEEE Intelligent Signal Processing and Communication Systems (ISPACS)      2012年   [査読有り]
余弦モーメントと振幅モーメントを 用いたQAMの変調識別
大原慎司, 岡 育生, 阿多信吾, 森島 佑
電子情報通信学会和文論文誌B      2012年   [査読有り]
Aki Kaizu, Yu Morishima, Ikuo Oka and Shingo Ata
Proc. IEEE International Conference on Computing Communication and Networks      2011年   [査読有り]
Yu Morishima, Ikuo Oka and Shingo Ata
Proc. International Symposium on Information Theory and its Applications (ISITA)      2010年   [査読有り]

Misc

 
確率密度関数にもとづくエナジーハーベスティング通信の特性解析
森島 佑
電子情報通信学会技術研究報告   118(176) 97-101   2018年8月
ブロック長の短いSpinal符号におけるパンクチャリングの設計
森島 佑
電子情報通信学会技術研究報告   117(152) 41-44   2017年7月
状態数を削減したSpinal符号の特性評価
森島 佑
電子情報通信学会技術研究報告   116(470) 47-50   2017年2月
環境波を用いたバックスキャッタ通信における誤り訂正符号の特性評価
森島 佑
電子情報通信学会技術研究報告   116(394) 53-56   2017年1月
環境波を用いたバックスキャッタ通信の誤り特性解析
森島 佑
情報理論とその応用シンポジウム(SITA)予稿集2016   3.2.2   2016年12月
状態数を削減したSpinal符号の伝送特性
中田 佳希, 森島 佑
平成28年度 電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演論文集   Po1-1   2016年9月
固定レートSpinal符号の誤り特性解析
森島 佑
電子情報通信学会技術研究報告   115(394(IT-2015-81)) 183-186   2016年1月
Spinal符号を用いたOFDM信号のPAPR削減法
田代 穂高, 森島 佑, 岡 育生, 阿多 慎吾
電子情報通信学会技術研究報告   115(394) 187-190   2016年1月
短いブロック長におけるSpinal符号の誤り特性評価
森島 佑
情報理論とその応用シンポジウム(SITA)予稿集 2015   5.1.1   2015年11月
MATLABを用いた電子情報工学実験(計算物理)
井瀬 潔, 森川 哲, 飯塚 昇, 青山 俊弘, 森 育子, 板谷 年也, 森島 佑, 西村 吉弘
計測自動制御学会中部支部 第158回教育工学研究会      2015年9月
小信号除去を用いた木構造ネットワークにおける多数決判定誤り率の改善
中西祥吾, 森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会技術研究報告      2014年
フェージング通信路における木構造ネットワークの多数決判定誤り率解析
中西祥吾, 森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会技術研究報告      2014年
Bit Error Rate of Fixed Rate Spinal Codes Combined with 64QAM
Hodaka Tashiro, Yu Morishima, Ikuo Oka and Shingo Ata
電子情報通信学会技術研究報告      2014年
Threshold Decoding Algorithms for Spinal Codes over Interference Channels
Yu Morishima, Ikuo Oka and Shingo Ata
電子情報通信学会技術研究報告      2014年
符号語分割にもとづくレートレス符号の構成法
森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会技術研究報告      2014年
フェージング通信路における最大事後確率復号の誤り率解析
羽藤大輝, 森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
情報とその応用理論シンポジウム(SITA)予稿集      2014年
固定レートSpinal符号における誤り率特性
田代穂高, 森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会技術研究報告   114(34(IT-2014-7)) 31-35   2014年
移動履歴を用いた複数の送信機の位置推定および移動情報の誤り率特性
原田康平, 森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会技術研究報告      2013年
しきい値復号法によるSpinal符号
森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会技術研究報告      2013年
スライディングブロック復号法によるSpinal符号
森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会技術研究報告書      2013年
モーメント法を用いた最大事後確率復号の誤り特性解析
羽藤大輝, 森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
情報とその応用理論シンポジウム(SITA)予稿集      2013年
ビタビアルゴリズムを用いた送信機の位置推定および送信情報の誤り特性
原田康平, 森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会技術研究報告      2012年
フェージングのある2分木ネットワークにおける多数決判定の誤り特性解析
中西祥吾, 森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会技術研究報告      2012年
トランケーションを考慮した2状態軟判定ビタビ復号におけるビット誤り率の厳密解析
森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集      2012年
干渉に対する修正ビタビ復号における誤り率の厳密解析
森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
情報理論とその応用シンポジウム(SITA)予稿集      2011年
Effects of Pulse Interference on Modified Viterbi Decoding
Yu Morishima, Ikuo Oka and Shingo Ata
電子情報通信学会技術研究報告      2010年
パルス状干渉波に対する修正ビタビ復号の効果
森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
映像メディア学会年次大会      2010年
移動物体の送信情報と位置の最尤推定法
森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会ソサイエティ大会講演論文集      2010年
パルス状干渉波に整合するビタビ復号
森島 佑, 岡 育生, 阿多信吾
電子情報通信学会技術研究報告      2009年

講演・口頭発表等

 
受信シンボル数にもとづくSpinal符号の復号法
森島 佑
誤り訂正符号のワークショップ   2014年   
[特別講演]Spinal符号とその復号法 [招待有り]
森島 佑
誤り訂正符号のワークショップ   2013年   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
アーチェリーを通じた視覚障がい者と地域住民のソーシャル・キャピタル構築の試み
日本学術振興会: 科学研究費補助金(研究分担者)
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月    代表者: 渡辺 一志
ハッシュ関数にもとづく誤り訂正符号の構成法とその特性解析
日本学術振興会: 科学研究費補助金(研究代表者)
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月    代表者: 森島 佑