基本情報

所属
公立はこだて未来大学 システム情報科学部 教授
学位
博士(学術)(電気通信大学)

J-GLOBAL ID
200901012321112770

外部リンク

電気通信大学電気通信学部計算機科学科卒業。専門分野は認知科学、教育工学。電気通信大学在学中に米マサチューセッツ工科大学(MIT)で開発された教育用言語LOGOを日本の8ビットマシンに移植する作業に従事。外資系コンピュータメーカー勤務を経て、ハーバード大学大学院教育学研究科インタラクティブ・テクノロジー専攻修士号取得。帰国後、東京大学大学院教育学研究科入学、博士課程単位取得。
1997年、公立はこだて未来大学の開学計画策定委員として準備作業に携わり、2000年同大システム情報科学部情報アーキテクチャ学科教授に就任。また東京お台場の日本科学未来館の設立(2001年)に際しても、基本方針と全体計画を策定する総合監修委員会に参加。2003年10月から3年間、副館長を務めた。現在、はこだて国際科学祭・科学網・科学寺子屋を主催する「サイエンス・サポート函館」代表。著書に『不思議缶ネットワークの子どもたち―コンピュータの向こうから科学者が教室にやってきた!』(ジャストシステム)、『変わるメディアと教育のありかた』(共著、ミネルヴァ書房)、『「未来の学び」をデザインする』(共著、東京大学出版会)などがある。

MISC

  10