菅原ますみ

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/12 14:36
 
アバター
研究者氏名
菅原ますみ
所属
お茶の水女子大学
部署
基幹研究院 人間科学系
職名
教授
学位
文学博士

研究分野

 
 

経歴

 
2006年12月
 - 
現在
お茶の水女子大学 教授
 
2002年4月
 - 
2006年11月
お茶の水女子大学 助教授
 
1995年2月
 - 
2002年3月
国立精神・神経センター精神保健研究所 家族・地域研究室 室長
 
1987年4月
 - 
1995年1月
湘北短期大学 幼児教育科 専任助手・講師
 

学歴

 
 
   
 
東京都立大学 人文学部 心理学専攻
 
 
   
 
東京都立大学大学院 人文科学研究科 修士課程(心理学専攻)
 
 
   
 
東京都立大学大学院 人文科学研究科 博士課程(心理学専攻)
 

受賞

 
2018年11月
日本子ども学会 第15回子ども学会議 優秀発表賞 中高生のテレビに対する行動・意識の 関連要因に関する横断的検討 -2017年度『青少年のメディア利用に関する調査』-
受賞者: 菅原ますみ・松本聡子・猪股富美子・放送倫理・番組向上機構(BPO)青少年委員会
 
2016年10月
日本子ども学会 第13回子ども学会議 優秀発表賞 高校生のメディア・リテラシーに関する探索的研究-バラエティー番組に対する感想をめぐって ―
受賞者: 菅原ますみ・松本聡子・猪股富美子・放送倫理・番組向上機構(BPO)青少年委員会
 

論文

 
Yoshitake N, Sun Y, Sugawara M, Matsumoto S, Sakai A, Takaoka J, Goto N
Quality of life research : an international journal of quality of life aspects of treatment, care and rehabilitation   25(12) 3147-3155   2016年12月   [査読有り]
Yoshitake N, Sun Y, Sugawara M, Matsumoto S, Sakai A, Takaoka J, Goto N
Health psychology open   2(2) 2055102915598089   2015年7月   [査読有り]
Sugawara, M., Matsumoto, S., Murohashi, H., Sakai, A., & Isshiki, N.
Journal of Children and Media   9(4) 453-471   2015年9月   [査読有り]
Kawashima A, Ito K, Sugawara M, Sakai A, Sugawara K, Kitamura T
Shinrigaku kenkyu : The Japanese journal of psychology   79(4) 365-371   2008年10月   [査読有り]
Maeshiro K, Sugawara M, Sakai A, Sugawara K
Shinrigaku kenkyu : The Japanese journal of psychology   78(2) 182-188   2007年6月   [査読有り]

Misc

 
青少年のテレビ・ラジオに対する行動・意識の関連要因に関する横断的検討
菅原ますみ
『青少年のメディア利用に関する調査』- BPO(放送倫理・番組向上機構)2017年度調査 報告書   1-99   2018年3月
乳幼児期のテレビ接触を規定する要因
中井俊朗・西村規子・菅原ますみ
“子どもに良 い放送”プロジェクト 中間総括報告書   54 295-325   2010年

書籍等出版物

 
Parental well-being:Satisfaction with work, family life, and family policy in Germany and Japan.
菅原ますみ (担当:分担執筆)
IUDICIUM   2018年12月   
学術会議叢書23: 子どもの健康を育むために -医療と教育のギャップを克服する
菅原ますみ (担当:分担執筆, 範囲:メディア環境と子どもの発達 p29-47)
公益財団法人日本学術協力財団   2017年3月   
縦断データの分析II -イベント生起 のモデリング-
菅原ますみ (担当:監修, 範囲:監訳 p1- 638)
朝倉書店   2014年2月   
縦断データの分析I -変化につい てのマルチレベルモデリング-
菅原ますみ (担当:監修, 範囲:監訳 p1- 352)
朝倉書店   2012年9月   

講演・口頭発表等

 
子どもの発達とテレビ視聴 [招待有り]
菅原ますみ
第17回日本子ども健康科学会学術大会   2016年3月6日   

競争的資金等の研究課題

 
青少年のテレビに対する行動・意識の形成とその関連要因に関する横断的検討
BPO(放送倫理・番組向上機構): 受託研究
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 菅原ますみ
“子どもに良い放送”プロジェクト12時点データセット構築およびその縦断的分析
NHK放送文化研究所: 共同研究
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 菅原ますみ
生涯発達におけるクオリティ・オブ・ライフと精神的健康
日本学術振興会: 日本学術振興会 科学研究費(基盤研究(A))
研究期間: 2012年4月 - 2016年3月    代表者: 菅原ますみ
発達移行期の不適応行動に関する発達精神病理学的研究:マルチコーホートの追跡から
日本学術振興会: 日本学術振興会科学研究費(基盤研究(A))
研究期間: 2006年4月 - 2009年3月    代表者: 菅原ますみ
子どもと家庭を対象とした総合評価票の開発に関する研究
厚生労働省: 厚生労働科学研究費補助金 子ども家庭総合研究事業
研究期間: 2004年4月 - 2005年3月    代表者: 菅原ますみ