論文

査読有り
2017年

「めやす」の教育理念の実現を目指した現地体験型研修旅行の実践:留学生が感じ、学んだ「広島」

CAJLE 2017 Proceedings
  • 森川結花

開始ページ
156
終了ページ
165
記述言語
掲載種別
研究論文(国際会議プロシーディングス)

年間留学プログラムの恒例行事である広島・宮島研修旅行を日本語授業の一環として組み直すため、言語・文化・社会の理解と連携を目指す『外国語教育のめやす』を教育方針の基盤として学習プランを設計し、2017年3月に実践した。現地での見学や交流を通して学習者は負の経験をしつつ、それを自身の置かれた環境の中で癒やされていくことで内面の成長を遂げていく様が彼らの記した旅行記から読み取れた。

リンク情報
URL
http://www.cajle.info/wp-content/uploads/2017/09/19CAJLE2017Proceedings_MorikawaYuka.pdf

エクスポート
BibTeX RIS