基本情報

所属
東北大学 災害科学国際研究所 災害人文社会研究部門 歴史文化遺産保全学分野 准教授
学位
博士(歴史学)(2012年3月 関西学院大学)

研究者番号
80767129
J-GLOBAL ID
201101026660007518

1980年 青森県生まれ。2012年3月関西学院大学大学院文学研究科文化歴史学専攻博士課程後期課程修了、博士(歴史学)。

経歴

  10

論文

  9

書籍等出版物

  16

MISC

  28

講演・口頭発表等

  44

共同研究・競争的資金等の研究課題

  10

その他

  4
  • 2015年3月 - 2015年3月
    http://www.iwanami.co.jp/311/
  • 2012年10月 - 2012年10月
    災害時に被害を受けた企業資料の救出に際しての問題点について 企業史料協議会【会員/専門家の声】 http://www.baa.gr.jp/syousai2.asp?id=176
  • 2010年7月 - 2010年7月
    「被災民家から幻の新聞や雑誌 昨夏豪雨の佐用」(『神戸新聞』2010年7月20日付) 昨夏の兵庫県西、北部豪雨で浸水した佐用町の民家から、大正~昭和初期に地元で発刊されていた新聞と雑誌計17点が見つかった。新聞は「関西新報」「播州新報」「播磨新聞」の3種類で、「関西」と「播州」は日本新聞博物館や「兵庫県百年史」にも発刊記録が残っていない。専門家は「ローカルメディアの実態を知る上で貴重な資料」と注目しており、一部は国立民族学博物館(大阪府吹田市)で22日から展示される。(仲井雅史) http://www.kobe-np.co.jp/rentoku/shakai/gou09/0003221915.shtml