共同研究・競争的資金等の研究課題

2013年4月 - 2018年3月

キリスト教信者コミュニティーからみた近代中国沿海諸地域の横断的研究

日本学術振興会  科学研究費補助金
  • 蒲 豊彦

配分額
(総額)
14,690,000円
(直接経費)
11,300,000円
(間接経費)
3,390,000円
資金種別
競争的資金

本研究は、キリスト教信者コミュニティーの動向およびその周辺事象を分析の基軸に据えることによって、それぞれに大きく異なる歴史的背景と地域的特性をもつ中国沿海の諸地区を、共通の基準から比較しつつ統一的かつ総合的に理解しようとするものである。2013年度にはメンバー全員で分担して専門誌『歴史評論』の特集「キリスト教と近代中国地域社会史」(2014年1月)を執筆した。これによって、各地域におけるキリスト教史研究の最新の動向を整理するとともに、それを広く学界にも知らせることができたと思われる。このほか、定期的に研究会を開いてTimothy Richard, Forty-Five Years in China (1916) の輪読を進めている。この翻訳が完成すれば、キリスト教布教をめぐる当時の具体的様相がさらに明らかになるのみならず、飢饉をはじめとする各種の事件、中国の高官の動向などについても、一定の歴史史料を提供するものとなるだろう。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/p/25284138.ja.html