基本情報

所属
慶應義塾大学大学院 文学研究科

J-GLOBAL ID
202001018932459062

私は、「私は(あるいは、われわれは)なにを為すべきなのか?」という問いとその答えをめぐる問題を、現代の行為論と倫理学の見地から研究しています。

行為論の領域では、為すべき行為を導出する「実践的推論」という心の働きをどのようにとらえるべきかという心理的な問題や、実践的推論が理解可能であるために満たすべき原理はなにかという合理性の問題に取り組んでいます。

倫理学の領域では、「私は(あるいは、われわれは)なにを為すべきなのか?」という問いに対する答えの「正しさ」にまつわる諸問題に、バーナード・ウィリアムズの解釈を通じて答えようと試みています。

この関連で、正しい答えに至るための対話者として互いに認めあうことの倫理的な意義に関心を抱いており、認識的不正義の研究も少しずつ進めています。


経歴

  1

論文

  4

講演・口頭発表等

  6

共同研究・競争的資金等の研究課題

  2