基本情報

所属
東北大学 大学院医学系研究科 非常勤講師
広南病院リハビリテーション科 総括主任
学位
医学博士(東北大学)

J-GLOBAL ID
200901041850491425

職 歴
平成9年4月〜15年3月 KKR 宮城野病院(現宮城野分院)
平成15年4月〜17年3月 東北文化学園大学 医療福祉学部
平成17年4月~現在 一般財団法人広南会 広南病院(現在に至る)
教 育 暦
平成15年4月~17年3月 東北文化学園大学 医療福祉学部 リハビリテーション学科 助手
平成19年4月~22年3月 東北文化学園大学 医療福祉学部 非常勤講師
平成20年4月~26年3月 仙台医療技術専門学校 理学療法科 非常勤講師
平成21年6月~22年3月 国立大学法人 神戸大学 医学部保健学科 非常勤講師
平成22年4月~現在 仙台保健福祉専門学校 理学療法科 非常勤講師
平成24年4月~現在 東北大学大学院 肢体不自由学分野 非常勤講師
平成27年4月~28年3月 仙台青葉学院短期大学 リハビリテーション学科 非常勤講師
平成26年9月〜現在 東北保健医療福祉専門学校 理学療法科 非常勤講師
平成27年4月〜現在 郡山健康科学専門学校 理学療法学科 非常勤講師
平成29年4月〜現在 新潟医療福祉大学 理学療法学科 非常勤講師

執 筆
編集 阿部浩明 高次脳機能障害に対する理学療法 文光堂
編集 阿部浩明・大畑光司 脳卒中片麻痺者に対する歩行リハビリテーション メジカルビュー社
章編集 阿部浩明 極める!脳卒中リハビリテーション必須スキル 株式会社gene
分担執筆 阿部浩明 脳卒中理学療法の理論と技術 改定第2版 原寛美、吉尾雅春編集 メジカルビュー社
分担執筆 阿部浩明 大畑光司ら編集 理学療法MOOK19 ニューロリハと理学療法 三輪書店
分担執筆 阿部浩明 福井勉ら編集 理学療法MOOK17 理学療法技術の再検証 三輪書店
分担執筆 阿部浩明 市橋則明編集 運動療法学 第二版 文光堂
編集協力・分担執筆 阿部浩明 吉尾雅春、森岡周著 標準理学療法学 神経理学療法学 医学書院
分担執筆 阿部浩明 脳卒中理学療法の理論と技術 原寛美、吉尾雅春編集 メジカルビュー社
分担執筆 阿部浩明 15レクチャーシリーズ神経理学療法学Ⅰ 石川朗監修、大畑光司・玉木彰責任編集 中山書店

主な論文
Abe H, et al.: Predictors of Recovery from Traumatic Brain Injury-Induced Prolonged Consciousness Disorder. Neural Plasticity 2017, DOI:10.1155/2017/9358092
Abe H, et al.: Longitudinal White Matter Alteration in Prolonged Disorders of Consciousness due to Traffic Accidents. Int J Neurol Neurother, 2017, 4:065 DOI: 10.23937/2378-3001/1/1/1065
Abe H, et al.: Delay in Pusher Syndrome Recovery is Related to Frontal White Matter Lesions. Int J Neurol Neurother 2017, 4:065 DOI: 10.23937/2378-3001/1/1/1065
Abe H. et al.: Prevalence and length of recovery of pusher syndrome based on cerebral hemispheric lesion side in patients with acute stroke. Stroke 43(6), 1654-1656, 2012.
Abe H. et al.: Improving Gait Stability in Stroke Hemiplegic Patients with a Plastic Ankle-Foot Orthosis. Tohoku J Exp Med. 218 (3), 193-199, 2009.

賞 罰
平成20年5月 第43回日本理学療法学術大会大会長賞
平成21年7月 第18回日本意識障害学会会長賞
平成24年3月 第33回中村隆賞(東北脳血管障害研究会医学奨励賞)
平成25年5月 第48回日本理学療法学術大会最優秀賞

社会活動など
平成23年〜日本理学療法士協会 神経理学療法学会 運営幹部
平成22年〜「理学療法の歩み」 査読委員
平成23年〜「理学療法学」 査読委員「Journal of Japanese Physical Therapy Association」 (Review board member)
平成23年〜「Journal of Rehabilitation Neurosciences」Associate member of the editorial board
平成25年〜「International Journal of Physical Medicine and Rehabilitation」 (Review board member)
平成25年〜「理学療法学」 編集委員
「Journal of Japanese Physical Therapy Association」 (Editorial board member)

書籍等出版物

  11

講演・口頭発表等

  310

共同研究・競争的資金等の研究課題

  4