論文

査読有り
2021年2月

複合センサーを用いた屋内環境における行動認識に関する実装と評価

情報処理学会論文誌
  • 中沢 実
  • ,
  • 小島 聖哉
  • ,
  • 西川 幸延
  • ,
  • 阿部 倫之

記述言語
日本語
掲載種別
研究論文(学術雑誌)
出版者・発行元
情報処理学会

近年,高齢者や介護者の見守りシステム等の生活を支援するサービスの実現に向けて, 屋内の人物の生活行動
を自動認識する研究が盛んに行われている.行動の自動認識システムでは, プライバシーの問題やデバイスを
常に装着しないといけない問題,導入コストや管理コストが高いという問題がある.さらに,行動がどこで起きているのか,
また単独行動の有無を判別することができない.本研究では,人の位置や人数を検出できるミリ波センサを追加し、
4 チャンネルマイクアレイを導入することにより,行動の位置を把握して,単独行動の有無を判別できる
行動認識システムを提案する.

エクスポート
BibTeX RIS