基本情報

所属
東京外国語大学 大学院国際日本学研究院 准教授
学位
博士(学術)(2005年3月 東京外国語大学)
修士(言語学)(1999年3月 東京外国語大学)
学士(外国研究)(1995年3月 上智大学)

J-GLOBAL ID
200901031255912454

外部リンク

【研究】
社会言語学・方言学の分野では,移住と言語・方言意識に関心があります。小笠原諸島をフィールドとして,人の移動によって起こる方言接触と方言形成をテーマとしていました。また,方言接触環境下で人々が抱く方言意識も考察しました。

日本語教育学の分野では,言語学習のビリーフに関心があります。スペインで日本語教育に従事した際に,学習者の学習ニーズや学習動機だけでなく学習に対する信念・思い込み(ビリーフ)についても把握し,教育活動に役立てたいとの思いから,研究を始めました。

どちらの分野も「意識」がキーワードとなっています。主にアンケートでデータを収集しますが,最近ではテキストマイニングという手法を使って,大量のテキストデータから探索的に言語意識やビリーフを分析することも着手しています。

【教育】
以前は日本語教員養成や言語療法士養成における音声学を担当し,その後スペインでスペイン語母語話者に対する日本語教育に従事しました。

また,日本語母語話者に対する日本語教育として,実践的な日本語能力を高めるために,プレゼンテーションやディスカッション,論理的文章や創作作品の執筆等の指導も行ってきました。東海地方の言語文化に関する授業も担当してきました。

現在は,主に日本語教育に関する授業・ゼミを担当しています。留学生に対して,プレゼンテーションやライティングなどの実践的日本語能力を高める授業,音声指導に関する授業も担当しています。

【経歴】
1972年青森市生まれ。すぐに神奈川県川崎市へ。
いろいろな地方の出身の人たちが集まって暮らす地域で育ち,方言色の無い言葉を身につけました。だからこそ,いろいろな言語・言語変種に興味を持つようになったのかもしれません。

所属学協会

  14

書籍等出版物

  11
  • Patrick Heinrich, Yumiko Ohara(担当:分担執筆, 範囲:"Koine and koineization" pp. 78-90)
    Routledge  2019年6月13日 (ISBN: 9780415790277) 
  • 真田信治, 友定賢治(担当:分担執筆, 範囲:神奈川県(坂本薫と共著))
    東京堂出版  2018年8月 (ISBN: 4490109040) 
  • 本田 弘之, 松田 真希子(担当:分担執筆, 範囲:「ラテンアメリカにおける日本語音声教育事情」(共著者:阿部新,松田真希子,磯村一弘)pp.100-116(CD-ROM版))
    凡人社  2016年10月10日 (ISBN: 4893589121) 
  • 宇佐美洋(担当:分担執筆, 範囲:第3章「グループによるライティング評価における個人評価点の統一パターン」(共著:阿部新・田中真理)pp.54-69,第16章 日本語音声教育の方向性の探索―音声教育に対する日本語教師のビリーフの自由回答をデータとして―(共著:阿部新・嵐洋子・須藤潤)pp.270-290)
    くろしお出版  2016年1月 (ISBN: 4874246869) 
  • 真田信治, 友定賢治(担当:分担執筆, 範囲:神奈川県)
    東京堂出版  2015年10月 (ISBN: 4490108702) 

共同研究・競争的資金等の研究課題

  8

論文

  30

MISC

  5

講演・口頭発表等

  47