講演・口頭発表等

核燃料サイクルシミュレータNMB4.0への回収ウラン再濃縮機能の実装

日本原子力学会2023年秋の大会
  • 阿部 拓海
  • ,
  • 西原 健司

開催年月日
2023年9月
記述言語
日本語
会議種別
開催地
名古屋
国・地域
日本

原子力機構で開発している核燃料サイクルシミュレータNMB4.0に、回収ウランを再濃縮した際の新燃料組成を数値的に計算するモデルを実装した。この機能を使用し、我が国の今後の原子力利用にて回収ウランの再濃縮を行った場合について、劣化ウランのU-235割合等をパラメータとして天然ウラン消費量などの諸量評価を行った。本発表では、当該機能で用いられている計算手法および諸量評価の結果を報告する。

リンク情報
URL
https://jopss.jaea.go.jp/search/servlet/search?5078376