藤山 秋佐夫

J-GLOBALへ         更新日: 16/09/23 17:16
 
アバター
研究者氏名
藤山 秋佐夫
 
フジヤマ アサオ
URL
http://genome.nig.ac.jp/
所属
国立遺伝学研究所
学位
理学博士(名古屋大学)
その他の所属
情報・システム研究機構

研究分野

 
 

Misc

 
次世代シークエンサーによるゲノム解読と今後の動向
豊田敦、藤山秋佐夫
実験医学   27 1929-1935   2009年
ゲノム再配列決定をいかに行なうか
豊田敦、藤山秋佐夫
蛋白質核酸酵素   54 1271-1275   2009年
DNAシーケンシング
小原雄治、藤山秋佐夫
遺伝   63 97-105   2009年
ヒトとチンパンジーの比較からゲノム機能を解明する
藤山秋佐夫黒木陽子、藤山秋佐夫
実験医学   27 3087-3092   2009年
ヒトと霊長類の比較ゲノム:近縁種との比較から見るヒトゲノムの特徴
黒木陽子、野口英樹、豊田敦、藤山秋佐夫
細胞工学別冊   43-49   2008年12月
ヒトーチンプY染色体の常染色体よりも早い進化 male-driven evolutionの可能性
黒木陽子、藤山秋佐夫
遺伝 別冊   (20) 138-143   2007年1月
ヒトへの進化のゲノム基盤、ヒト・霊長類の比較ゲノム解析
渡邉日出海、藤山秋佐夫
実験医学   25 226-231   2007年1月
ごぞんじですか?日本語バイオポータルサイト
藤山秋佐夫、菅原秀明、小林悟志、川本祥子
専門図書館   217 30-33   2006年1月
生命の秘密に挑戦するゲノムインフォマティクス?人間とチンパンジーの違いを読み解く
藤山秋佐夫
情報通信ジャーナル   24 30-31   2006年1月
霊長類の比較ゲノム学
藤山秋佐夫
実験動物ニュース   55 25-28   2006年1月
ヒトゲノム配列決定の内容と意義、ヒトとチンパンジーの比較ゲノム
黒木陽子、野口英樹、豊田敦、藤山秋佐夫
蛋白質核酸酵素   50 2073-2031   2005年1月
ヒトと霊長類の比較ゲノム:近縁種との比較から見るヒトゲノムの特徴
黒木陽子、野口英樹、豊田敦、藤山秋佐夫
細胞工学   24 978-983   2005年1月
ゲノム解析技術とヒトとチンパンジーの比較ゲノム研究
黒木陽子、藤山秋佐夫
システム/制御/情報   48 80-85   2004年1月
ヒトゲノム計画の意義、成立と経過
藤山秋佐夫
学術月報   56 781-785   2003年1月
ゲノム時代の比較ゲノム学
藤山秋佐夫
科学   73 407-411   2003年1月
霊長類の比較ゲノム科学
藤山秋佐夫
人工知能学会誌   18 20-23   2003年1月
黒木陽子、藤山秋佐夫
生体の科学   (12月)    2002年12月
ヒトゲノム解析の意義
黒木陽子、藤山秋佐夫、榊佳之
BioClinica   17(5月) 74-78   2002年5月
ヒト・チンパンジー比較ゲノム地図
渡邊日出海、藤山秋佐夫、服部正平、榊佳之
蛋白質核酸酵素   47 808-813   2002年1月
ゲノム地図におけるヒトとチンパンジーの違い
藤山秋佐夫
実験医学   20 1011-1014   2002年1月
ヒトとチンパンジー ?ゲノムにかかれた進化の歴史?
藤山秋佐夫
科学   72    2002年1月
藤山秋佐夫
日本物理学会誌   57(2) 79-83   2002年1月
ヒト全ゲノム概要配列の解析から見えたこと
藤山秋佐夫,榊 佳之
実験医学   19(5月) 872-875   2001年5月
ヒトゲノムの概要配列解析 (増刊号 ゲノムサイエンスの新たなる挑戦)
藤山秋佐夫
蛋白質・核酸・酵素46 (増刊号)   46(増刊) 2271-2277   2001年1月
ゲノム解析の現状と未来:ヒト
藤山秋佐夫
植物細胞工学      2001年1月
遺伝子問題とは何か (書評)
藤山秋佐夫
青野由利著      2000年7月
ヒトの遺伝子はいくつあるか
藤山秋佐夫
遺伝   54(11) 8-9   2000年1月
ヒト21番染色体の全解読
榊 佳之、服部正平、藤山秋佐夫ほか
蛋白質核酸酵素   45 2520-2527   2000年1月
ゲノムの歩き方
藤山秋佐夫
遺伝   54(4) 21-25   2000年1月
ゲノムリソース:ヒトゲノムリソースの整備
藤山秋佐夫
現代医療   32(1) 85-88   2000年1月
ゲノム解析の現状
藤山秋佐夫
数理科学   (6月)    1999年6月
ゲノム研究のあゆみ〓 現状と将来
藤山秋佐夫
免疫・Immunology Frontier      1999年1月
ゲノムリソースの作成とゲノム生物学への適用
藤山秋佐夫
蛋白質核酸酵素   42 2742-2747   1997年1月
第2回ヒトゲノムシークエンシングストラテジー国際会議
藤山秋佐夫
蛋白質核酸酵素   42 1896-1898   1997年1月
ヒト・ゲノム研究の進展
藤山秋佐夫
学術月報   (8月) 31-37   1996年8月
ゲノムプロジェクトの新展開
藤山秋佐夫
学術月報   (5月) 31-36   1996年5月
ヒト染色体のソーティング
藤山秋佐夫
組織培養   22 47-51   1996年1月
染色体操作技術特集に寄せて
藤山秋佐夫
組織培養   22 5-6   1996年1月
Choroideremia遺伝子はGeranylgeranyltransferaseか
檀上稲穂、藤山秋佐夫
実験医学   11 68-70   1993年1月
染色体のソーティング
藤山秋佐夫
細胞工学   12 299-303   1993年1月
デュアルレーザー染色体ソーティングとその利用
藤山秋佐夫
蛋白質核酸酵素   38 596-590   1993年1月
ワークショップ「日本におけるヒトゲノム研究」に参加して
藤山秋佐夫
蛋白質核酸酵素   38 83-85   1993年1月
ヒト遺伝子の探求(研究の現状・総論)
藤山秋佐夫
数理科学   30(10) 75-79   1992年1月
ras蛋白質の膜アンカリング様式
藤山秋佐夫
生化学   63 120-122   1991年1月
ras蛋白質の活性発現に必要な翻訳後修飾 ? ファルネシル化とその生理的意義
藤山秋佐夫
実験医学   8 2234-2238   1990年1月
Cold Spring Harbor Meeting”ras蛋白質の機能と進化”に参加して
藤山秋佐夫
蛋白質核酸酵素   35 2943-2945   1990年1月
藤山秋佐夫
生物物理   30(6) 321-323   1990年1月
酵母RASタンパク質の構造と機能
玉野井冬彦、藤山秋佐夫
細胞工学   6 744-751   1987年1月

書籍等出版物

 
シーラカンスゲノムのアノテーション
野口秀樹、豊田敦、藤山秋佐夫
遺伝   2014年   
生命のビッグデータ利用の最前線
藤山 秋佐夫 (担当:分担執筆)
シーエムシー出版   2014年   
遺伝子図鑑(国立遺伝学研究所遺伝子図鑑編集委員会編)
藤山 秋佐夫 (担当:分担執筆)
悠書館   2013年   
新英語論文セミナー 21世紀の分子生物学
藤山 秋佐夫 (担当:分担執筆)
講談社   2012年   
次世代シークエンサーのシークエンス原理
豊田敦・藤山 秋佐夫 (担当:分担執筆)
細胞工学別冊、学研メディカル秀潤社   2012年   
ゲノムの進化とヒトへの道「現代生物科学入門第2巻、ゲノム科学の展開」
藤山秋佐夫他
岩波書店   2011年   
生物学事典(石川統、黒岩常祥、塩見正衛、松本忠夫、守隆夫、八杉貞男、山本正幸編集)
薦田多恵子、藤山秋佐夫 
東京化学同人   2010年   
ゲノムと遺伝子解析、「医学のための細胞生物学、永田和弘、塩田浩平編」、第21章
黒木陽子、藤山秋佐夫
南山堂   2009年   
霊長類がわかる、「研究をささえるモデル生物―実験室いきものガイド」
藤山秋佐夫
化学同人   2009年   
バイオ・情報の最前線 (丸善ライブラリー371)
藤山秋佐夫、根岸正光、〓野明彦、安達淳
丸善   2005年12月   
Ency. of Molecular Cell Biology and Molecular Medicine
ed. Meyers, R.A.
Wiley-VCH, Germany   2004年12月   
ヒトゲノムのユーザーズガイド日本版 (2002)
藤山秋佐夫(監訳、執筆)
ネイチャージャパン   2003年1月   
ヒトゲノムの未来
藤山秋佐夫(監訳)
徳間書店   2002年1月   
理科年表
未入力
丸善   2000年1月   
エッセンシャル細胞生物学
中村桂子、藤山秋佐夫、松原謙一 共訳
南江堂   1999年1月   
アエラムック「生物学がわかる」
未入力
未入力   1999年1月   
病理と臨床 15
檀上稲穂、藤山秋佐夫
未入力   1997年1月   
ヒューマンゲノム計画 (シリーズ・ニューバイオフィジックス)
金久 實編
共立出版   1997年1月   
ゲノム生物学 (ネオ生物学シリーズ第1巻)
藤山秋佐夫・松原謙一監修
共立出版   1996年1月   
ヒトゲノム戦略 (ネオ生物学シリーズ第1巻)
藤山秋佐夫、松原謙一編
共立出版   1996年1月   
科学としての内科学 (新内科学体系2)
未入力
中山書店   1996年1月   
ゲノム解析ベーシック(原題:PRINCIPLES OF GENOME ANALYSIS)
檀上稲穂(訳)、藤山秋佐夫(監訳)
シュプリンガーフェアラーク東京   1996年1月   
バイオサイエンス用語ライブラリーシリーズ
山本雅編
羊土社   1995年1月   
分子細胞生物学事典
村松正實編
未入力   1995年1月   
細胞の分子生物学第3版
中村桂子、藤山秋佐夫、松原謙一 共訳
教育社   1995年1月   
ゲノム解析 (分子医学シリーズ第1巻)
豊島久真男ら編:
メディカルビュー社   1995年1月   
ニューラル・超並列処理 (NEURAL and MASSIVELY PARALLEL COMPUTERS, THE SIXTH GENERATION)
市古喬男、藤山秋佐夫 共訳
オーム社   1992年1月   
ras-oncogenes
Spandidas, D. ed.
Plenum Press, NY & London   1989年1月   
Oncogene and Cancer
Aaronson, S.A. et al. eds.
Japan Sci.Soc.Press, Tokyo   1987年1月   
Hepatitis Viruses and Hepatocellular Carcinoma
Nishioka, K. ed.
Academic Press   1985年1月   
Nucleic Acids Research: Future Development
eds. Mizobuchi, K., Watanabe, I., and Watson, J.
Academic Press, Tokyo   1983年1月   
核酸の生合成 (生化学実験講座8)
杉野明雄、藤山秋佐夫、岡崎恒子
日本生化学会編, 東京化学同人   1977年1月   

講演・口頭発表等

 
Introduction of NIG and Advanced Genomics Center [招待有り]
藤山 秋佐夫
Melbourne University   2015年2月9日   
Introduction of NIG and Advanced Genomics Center [招待有り]
藤山 秋佐夫
PNG, Philippine   2015年2月3日   
Construction and Analyses of Near-Complete Genomes of the Silkworm Bombyx mori
Asao Fujiyama, Wei Chen, Tomoyuki Aizu, Hinako Ishizaki, Yohei Minakuchi, Siao Ting Chong, Takashi Kiuchi, Yoshitaka Suetugu, Akiya Joraku, Seigo Kuwazaki, Kimiko Yamamoto, Toru Shimada, Atsushi Toyoda
AGBT2015   2015年2月25日   
Toward High-Quality Collaboration [招待有り]
藤山 秋佐夫
Joint Meeting of Advanced Genomics between Korea and Japan   2014年12月21日   
第3 世代1 分子シークエンサーによる新規大型ゲノム解読 [招待有り]
藤山 秋佐夫
藤山 秋佐夫、野口 英樹、豊田 敦   2014年11月21日   
Incorporation of long-read technologies into hybrid-de novo genome sequencing strategy: an assessment on PacBIO and Moleculo reads
Asao Fujiyama, Masahiro Kasahara and Atsuhi Toyoda
PAG2014   2014年5月19日   
Incorporation of long-read technologies into hybrid-de novo genome sequencing strategy: an assessment on PacBIO and Moleculo reads
Asao Fujiyama, Masahiro Kasahara and Atsuhi Toyoda
AGBT2014   2014年2月11日   
Toward understanding marine lifestyles using new-generation sequencing and genomic technologies [招待有り]
藤山 秋佐夫
2013年11月11日   
Moleculo のロングリードを活用した非モデル生物のde novo アセンブリ [招待有り]
藤山 秋佐夫
第36回日本分子生物学会年会ランチョンセミナー   2013年12月3日   
東京農業大学先端研究プロジェクトシンポジウム [招待有り]
藤山 秋佐夫
東京農業大学先端研究プロジェクトシンポジウム   2012年2月28日   

論文

 
Ohyanagi H, Ebata T, Huang X, Gong H, Fujita M, Mochizuki T, Toyoda A, Fujiyama A, Kaminuma E, Nakamura Y, Feng Q, Wang ZX, Han B, Kurata N
Plant & cell physiology   57(1) e1   2016年1月   [査読有り]
Izutsu M, Toyoda A, Fujiyama A, Agata K, Fuse N
G3 (Bethesda, Md.)      2015年12月   [査読有り]
Kato H, Mori H, Maruyama F, Toyoda A, Oshima K, Endo R, Fuchu G, Miyakoshi M, Dozono A, Ohtsubo Y, Nagata Y, Hattori M, Fujiyama A, Kurokawa K, Tsuda M
DNA research : an international journal for rapid publication of reports on genes and genomes   22(6) 413-424   2015年12月   [査読有り]
Sato K, Kuroki Y, Kumita W, Fujiyama A, Toyoda A, Kawai J, Iriki A, Sasaki E, Okano H, Sakakibara Y
Scientific reports   5 16894   2015年11月   [査読有り]
Simakov O, Kawashima T, Marlétaz F, Jenkins J, Koyanagi R, Mitros T, Hisata K, Bredeson J, Shoguchi E, Gyoja F, Yue JX, Chen YC, Freeman RM Jr, Sasaki A, Hikosaka-Katayama T, Sato A, Fujie M, Baughman KW, Levine J, Gonzalez P, Cameron C, Fritzenwanker JH, Pani AM, Goto H, Kanda M, Arakaki N, Yamasaki S, Qu J, Cree A, Ding Y, Dinh HH, Dugan S, Holder M, Jhangiani SN, Kovar CL, Lee SL, Lewis LR, Morton D, Nazareth LV, Okwuonu G, Santibanez J, Chen R, Richards S, Muzny DM, Gillis A, Peshkin L, Wu M, Humphreys T, Su YH, Putnam NH, Schmutz J, Fujiyama A, Yu JK, Tagawa K, Worley KC, Gibbs RA, Kirschner MW, Lowe CJ, Satoh N, Rokhsar DS, Gerhart J
Nature   527(7579) 459-465   2015年11月   [査読有り]
Perkins LA, Holderbaum L, Tao R, Hu Y, Sopko R, McCall K, Yang-Zhou D, Flockhart I, Binari R, Shim HS, Miller A, Housden A, Foos M, Randkelv S, Kelley C, Namgyal P, Villalta C, Liu LP, Jiang X, Huan-Huan Q, Wang X, Fujiyama A, Toyoda A, Ayers K, Blum A, Czech B, Neumuller R, Yan D, Cavallaro A, Hibbard K, Hall D, Cooley L, Hannon GJ, Lehmann R, Parks A, Mohr SE, Ueda R, Kondo S, Ni JQ, Perrimon N
Genetics   201(3) 843-852   2015年11月   [査読有り]
Kubota S, Iwasaki T, Hanada K, Nagano AJ, Fujiyama A, Toyoda A, Sugano S, Suzuki Y, Hikosaka K, Ito M, Morinaga S
PLoS genetics   11(9) e1005488   2015年9月   [査読有り]
Uchimura A, Higuchi M, Minakuchi Y, Ohno M, Toyoda A, Fujiyama A, Miura I, Wakana S, Nishino J, Yagi T
Genome research   25(8) 1125-1134   2015年8月   [査読有り]
Perpelescu M, Hori T, Toyoda A, Misu S, Monma N, Ikeo K, Obuse C, Fujiyama A, Fukagawa T
Molecular biology of the cell   26(15) 2742-2754   2015年8月   [査読有り]
Kato H, Ogawa N, Ohtsubo Y, Oshima K, Toyoda A, Mori H, Nagata Y, Kurokawa K, Hattori M, Fujiyama A, Tsuda M
Genome announcements   3(4)    2015年7月   [査読有り]

Works

 
ゲノム研究用の各種DNAライブラリの構築と関連技術開発
コンピュータソフト   現在
ヒトを含む霊長類培養細胞コレクション
その他   現在
ハイスループットスクリーニングシステムの構築と実践
その他   現在
ヒト、霊長類のゲノム地図作成自動化システム
コンピュータソフト   現在
藤山秋佐夫   Webサービス   2009年6月
2005-2009 ver. 1
2009- ver. 2