基本情報

学位
博士(学術)(総合研究大学院大学)

J-GLOBAL ID
200901040583023054

外部リンク

1946年生まれ。1970年国際基督教大学・教養学部・社会科学科卒業。その後,国際基督教大学,筑波大学,国立教育研究所,茨城大学を経て1994年より総合研究大学院大学・教授。この間,東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所共同研究員,国立歴史民俗博物館共同研究員,国立民族学博物館共同研究員,国立民族学博物館情報システム運営委員会委員,情報処理学会「人文科学とコンピュータ」研究会主査等を歴任。また,1991年から2年間は,文部省学術国際局の学術調査官を併任し,科学研究費補助金の審査等を担当。
コンピュータを活用した考古学研究を精力的に進めており,日本全国の貝塚遺跡や佐賀県・兵庫県・青森県等の遺跡データベースの作成を行ってきている。1995年から99年までは重点領域研究「人文科学とコンピュータ」の領域代表者を務めた。2011年に定年を迎えたが,そのまま特任教授として2014年3月まで附属図書館長を務めた。大学を退職後は,ソフト開発を主たる業務とする民間会社の代表を務めて,現在に至っている。

経歴

  11

MISC

  12

所属学協会

  2