川井 明

J-GLOBALへ         更新日: 18/07/12 03:21
 
アバター
研究者氏名
川井 明
 
カワイ アキラ
通称等の別名
孫 為華
所属
滋賀大学
部署
データサイエンス学部 データサイエンス学科
職名
准教授
学位
学士(大阪大学), 修士(情報科学)(大阪大学), 博士(情報科学)(大阪大学)

プロフィール

2003 年,2005 年,2008 年にそれぞれ大阪大学基礎工学部卒業,大学院情報科学研究科博士前期課程修了,大学院情報科学研究科博士後期課程修了.2008 年より,奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科助教.2013 年より,大阪大学サイバーメディアセンター特任助教.2014年より,滋賀大学経済学部准教授.2017年より,滋賀大学データサイエンス学部准教授.現在に至る.博士(情報科学).モバイルアドホック,車車間通信に関する研究に従事.IEEE,情報処理学会,電子情報通信学会各会員.

研究分野

 
 

経歴

 
2007年4月
 - 
2008年3月
日本学術振興会 特別研究員(DC2)
 
2008年4月
 - 
2013年3月
奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 助教
 
2013年4月
 - 
2014年3月
大阪大学 サイバーメディアセンター 特任助教
 
2014年4月
 - 
2017年3月
滋賀大学 経済学部 准教授
 
2017年4月
 - 
現在
滋賀大学 データサイエンス学部 准教授
 

学歴

 
1999年4月
 - 
2003年3月
大阪大学 基礎工学部 情報科学科
 
2003年4月
 - 
2005年3月
大阪大学 大学院情報科学研究科 博士前期課程
 
2005年4月
 - 
2008年3月
大阪大学 大学院情報科学研究科 博士後期課程
 

委員歴

 
2014年4月
 - 
現在
情報処理学会・高度交通システムとスマートコミュニティ研究会  幹事
 
2016年4月
 - 
2017年3月
情報処理学会論文誌  編集委員・査読者
 
2016年4月
 - 
現在
知的財産高等裁判所  専門委員
 
2017年3月
 - 
2017年3月
情報処理学会全国大会  座長・評価委員
 
2017年6月
 - 
2017年6月
マルチメディア、分散、協調とモバイル(DICOMO2017)シンポジウム  実行委員
 

受賞

 
2005年7月
マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム2005 (DICOMO2005) 優秀論文賞 車両の分布情報を利用した二地点間通信経路の車車間通信による構築と維持
受賞者: 孫 為華, 山口 弘純, 谷口 健一
 
2005年7月
マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム2005 (DICOMO2005) ベストカンバーサント賞
受賞者: 孫 為華
 
2005年11月
第35回モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会 (MBL35) 優秀発表賞 安定性の高い経路を構築する車車間ルーティングプロトコルGVGridの性能評価
受賞者: 孫 為華, 山口 弘純, 楠本 真二
 
2009年10月
第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ (DPSWS'2009) 最優秀学生論文賞 交差点映像の協調撮影と共有を目的とした車車間通信プロトコル
受賞者: 小谷 和也, 孫 為華, 木谷 友哉, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実
 
2009年10月
第17回マルチメディア通信と分散処理ワークショップ (DPSWS'2009) 学生優秀論文賞 MANETを用いたワンセグ難視聴端末救済手法の性能評価
受賞者: 布川 雄大, 孫 為華, 安本 慶一, 伊藤 実
 

論文

 
孫 為華, 山口 弘純, 楠本 真二
情報処理学会論文誌   47(7) 2141-2150   2006年7月   [査読有り]
Weihua Sun, Junya Fukumoto, Hirozumi Yamaguchi, Shinji Kusumoto, and Teruo Higashino
IPSJ Journal of Information Processing   16 27-37   2008年6月   [査読有り]
布川 雄大, 孫 為華, 安本 慶一, 伊藤 実
情報処理学会論文誌   52(2) 829-838   2011年2月   [査読有り]
小谷 和也, 孫 為華, 木谷 友哉, 柴田 直樹, 安本 慶一, 伊藤 実
情報処理学会論文誌   52(6) 1980-1992   2011年6月   [査読有り]
Yu Takamatsu, Weihua Sun, Yukiko Yamauchi, Keiichi Yasumoto and Minoru Ito
Lecture Notes of the Institute for Computer Sciences, Social Informatics and Telecommunications Engineering   73 324-329   2012年   [査読有り]

書籍等出版物

 
Hirozumi Yamaguchi, Weihua Sun, Teruo Higashino (担当:共著)
IGI Global Disseminator of Knowledge   2010年5月   ISBN:978-1-61520-913-2

講演・口頭発表等

 
A Study on Performance Evaluation of Real-time Data Transmission on Vehicular Ad Hoc Networks
Weihua Sun, Hirozumi Yamaguchi and Shinji Kusumoto
the 2006 International Workshop on Future Mobile and Ubiquitous Information Technologies   2006年5月10日   
GVGrid: A QoS Routing Protocol for Vehicular Ad Hoc Networks
Weihua Sun, Hirozumi Yamaguchi, Koji Yukimasa and Shinji Kusumoto
the 14th IEEE International Workshop on Quality of Service (IWQoS'2006)   2006年6月19日   
Range-based Localization for Estimating Pedestrian Trajectory in Intersection with Roadside Anchors
Weihua Sun, Hirozumi Yamaguchi, Keiichi Yasumoto and Minoru Ito
the First IEEE Vehicular Networking Conference (VNC2009)   2009年10月28日   
Inter-Vehicle Communication Protocol for Cooperatively Capturing and Sharing Intersection Video
Kazuya Kotani, Weihua Sun, Tomoya Kitani, Naoki Shibata, Keiichi Yasumoto and Minoru Ito
2nd IEEE Intelligent Vehicular Communications System Workshop (IVCS'2010)   2010年1月9日   
A Method for Improving Data Delivery Efficiency in Delay Tolerant VANET with Scheduled Routes of Cars
Masato Nakamura, Tomoya Kitani, Weihua Sun, Naoki Shibata, Keiichi Yasumoto and Minoru Ito
2nd IEEE Intelligent Vehicular Communications System Workshop (IVCS'2010)   2010年1月9日   

社会貢献活動

 
公開講座
【講師】  2016年4月 - 2017年3月
「情報化と社会」の授業中、市民聴講者に対し、最新の情報技術を講義した。本学学生計200名中、市民聴講者は3名いた。
近隣高校に対する出前講義
【講師】  2016年4月 - 2017年3月
米原高校、彦根東高校に対し、公開講座を行った。
米原高校受講生は20名程度、彦根東高校1回名は20名、2回目(大学へ訪問)300名以上
東京高等裁判所・知的財産高等裁判所・専門委員
【助言・指導】  2016年4月 - 2017年3月
特許を出された情報技術に対する侵害訴訟のための技術専門委員を担当。