志村哲祥

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/28 18:50
 
アバター
研究者氏名
志村哲祥
所属
東京医科大学
部署
精神医学分野
職名
兼任助教
学位
博士(医学), 医師
その他の所属
神経研究所菅野病院
Twitter ID
Akiyoshi_sim

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
現在
東京医科大学大学院(睡眠学講座・精神医学分野)  
 
 
 - 
現在
順天堂大学医学部医学科  
 
 
 - 
現在
東京学芸大学教育学部附属高等学校  
 

受賞

 
2018年10月
日本時間生物学会 第25回日本時間生物学会学術総会優秀ポスター賞 睡眠の問題、クロノタイプ、Social Jet Lagよりも平日の起床時刻が高校生の出席不良と強く関連する
 
2018年5月
日本産業衛生学会 第91回日本産業衛生学会若手優秀演題賞 夜型のクロノタイプを持つ者の早すぎる起床時刻はプレゼンティーイズムを招く
 

論文

 
Sugiura Ko, Shimura Akiyoshi
International Journal of Productivity Management and Assessment Technologies (IJPMAT)   6(2) 19   2018年   [査読有り]
Akiyoshi Shimura, Yoshikazu Takaesu, Yukiei Nakai, Akiko Murakoshi, Yasuyuki Ono, Yasunori Matsumoto, Ichiro Kusumi, Takeshi Inoue
Comprehensive Psychiatry   74 15   2017年4月   [査読有り]

Misc

 
志村 哲祥, 田中 倫子, 岬 昇平, 杉浦 航, 大野 浩太郎, 林田 泰斗, 駒田 陽子, 高江洲 義和, 古井 祐司, 井上 猛
精神医学 = Clinical psychiatry   60(7) 783-791   2018年7月
ストレスチェックにおけるストレス反応に対する職業性ストレスと生活習慣の関連
大野 浩太郎, 志村 哲祥, 田中 倫子, 杉浦 航, 古井 祐司, 高江洲 義和, 井上 猛
日本うつ病学会総会・日本認知療法・認知行動療法学会プログラム・抄録集   14回・17回 278-278   2017年7月
志村 哲祥, 高江洲 義和
日本老年医学会雑誌   54(3) 323-328   2017年7月
志村哲祥, 志村哲祥, 志村哲祥, 志村哲祥, 志村哲祥, 田中倫子, 杉浦航, 大野浩太郎, 駒田陽子, 高江洲義和, 井上猛
日本産業衛生学会講演集(CD-ROM)   90th 355   2017年5月
瀧田千歌, 高江洲義和, 大野浩太郎, 井上猛, 志村哲祥, 志村哲祥
東京医科大学雑誌   74(2) 198‐199   2016年4月

書籍等出版物

 
健 2017年8月号
志村哲祥 (担当:分担執筆, 範囲:その子の「困った」に 睡眠の問題は隠れていませんか? パート2・3 実践編・実例編)
日本学校保健研修社   2017年8月   
健 2017年7月号
志村哲祥 (担当:分担執筆, 範囲:その子の「困った」に 睡眠の問題は隠れていませんか? パート1 学習編)
日本学校保健研修社   2017年7月   
田ヶ谷 浩邦, 亀井 雄一, 篠邉龍二郎, 宮本 雅之, 吉田 祥, 山本 克康, 志村 哲祥, 山寺 亘 (担当:共著)
南山堂   2012年4月   ISBN:4525383917

講演・口頭発表等

 
ねむり・こころ・からだ [招待有り]
志村哲祥
睡眠市民公開講座(越生)   2018年11月27日   
睡眠の問題、クロノタイプ、Social Jet Lagよりも平日の起床時刻が高校生の出席不良と強く関連する
志村哲祥
第25回日本時間生物学会学術大会   2018年10月20日   
ストレスチェックとプレゼンティズムとの関連の分析
志村哲祥
第15回日本うつ病学会総会   2018年7月27日   
ストレスチェックにおいて生活習慣がストレス反応に与える影響
志村哲祥
第15回日本うつ病学会総会   2018年7月27日   
Early wake up of persons having eveningness chronotype is related with presenteeism
Akiyoshi SHIMURA
9th Meeting of Asian Sleep Research Society   2018年7月13日   
一般就労者における生活習慣が睡眠の問題に与える影響の包括的分析
志村哲祥
日本睡眠学会第43回定期学術大会   2018年7月12日   
夜型のクロノタイプを持つ者の早すぎる起床時刻はプレゼンティーイズムを招く
志村哲祥
第91回日本産業衛生学会   2018年5月17日   
A PRELIMINARY STUDY: A PRIORITY ORIENTED TAILORED SLEEP HYGIENE INTERVENTION REDUCED SLEEP DISTURBANCE AND ABSENTEEISM IN CORRESPONDENCE HIGH SCHOOL STUDENTS
Akiyoshi SHIMURA
International Pediatric Sleep Association   2018年4月28日   
こどものこころ・からだ・ねむり [招待有り]
志村哲祥
埼玉県北足立北部養護教員会   2017年12月7日   
A pilot study: A priority oriented tailored sleep hygiene intervention reduced sleep disturbance and absenteeism among correspondence high school students.
志村哲祥
World Sleep 2017   2017年10月9日   

競争的資金等の研究課題

 
個別化した睡眠の改善による学生の欠席・不調の改善
学術振興会: 科学研究費 基盤研究(C)
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 志村哲祥

社会貢献活動

 
ダイアログ・イン・ザ・ダーク・ジャパン
【企画, 運営参加・支援, 調査担当, その他】  2004年7月