基本情報

所属
熊本大学 大学院人文社会科学研究部 准教授
学位
博士(経済学)(九州大学)

J-GLOBAL ID
201001082788120163
researchmap会員ID
6000021233

現職:熊本大学大学院人文社会科学研究部准教授.熊本大学教育学部准教授 併任.熊本大学大学院社会文化科学教育部准教授 併任.熊本大学環境安全センター兼務教員.

略歴:1979年山口県下関市生まれ.2003年佐賀大学経済学部卒業.2005年九州大学大学院経済学府経済工学専攻修士課程修了.2009年九州大学大学院経済学府経済工学専攻博士後期課程単位修得退学.2010年九州大学博士(経済学)学位取得.2009年九州大学大学院経済学研究院助教.2010年九州大学炭素資源国際教育研究センター学術研究員.2013年九州大学科学技術イノベーション政策教育研究センター学術研究員.2014年熊本大学教育学部准教授.2018年熊本大学大学院人文社会科学研究部准教授.2011年日本地域学会学会賞田中啓一賞(博士論文賞),2012年日本経済政策学会学会賞研究奨励賞受賞.

研究活動について

研究分野:公共経済学.

公共経済や環境経済における諸問題について、ミクロ経済学の分析手法を用いた理論的な研究を行っています。これまで、財政的外部性に注目した財政システムの効率性についての理論的な研究や地方財政におけるソフトな予算制約の問題に関する理論的な研究等を行ってきました。また、環境経済学の分野に関しては、開放経済・閉鎖経済、越境汚染に注目した環境税の有効性や汚染排出企業の民営化に関する理論的な研究を主に行ってきました。近年は、地域の分離・統合における財政政策に関する理論的な研究、環境問題に注目したCSRに関する理論的な研究、行動経済学の知見に基づいた企業のデフォルトルールの設計に関する理論的な研究、行動経済学の知見に基づいた新型コロナウイルス感染症対策に関する理論的な研究等を行っています。

主な論文・著書:大野正久 (2012), 「地方税収の地域間格差とソフトな予算制約」, 経済政策ジャーナル, 第9巻・第2号, pp.3-20. Tadahisa Ohno (2013), "Should the Government Privatize Polluting Firms ?," Journal of Novel Carbon Resource Sciences, Vol.7, pp.26-32. 大野正久 (2014), 「開放経済と閉鎖経済における環境税の有効性」, 地域学研究, Vol.44, No.2, pp.167-180. Akio Kawasaki and Tadahisa Ohno (2014), "Environmental Tax and Tariffs under the International Trade of Products," Review of Urban & Regional Development Studies, Vol.26, No.3, pp.174-188. Tadahisa Ohno (2018), "Secession and Fiscal Policy," In Moriki Hosoe (Ed.), Regional Economic Analysis of Power, Elections, and Secession. Springer, pp.89-116. 大野正久・熊谷啓希・細江守紀 (2021), 「地域間移動と新型コロナウイルス感染症対策の厚生効果」, 『新型コロナ感染の政策課題と分析 応用経済学からのアプローチ』焼田党・細江守紀・薮田雅弘・長岡貞男 編著, 日本評論社, pp.307-321.

教育活動について

教育活動については、主に、熊本大学教育学部において、経済学に関する科目を担当しています。(担当授業科目:経済学概説Ⅰ・Ⅱ,経済学特講Ⅰ・Ⅱ,経済学演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ,地域調査実習,社会A組・B組等)

社会活動について

これまで、多くの学校から出前授業(模擬授業)や体験講義のご依頼を頂きまして、心より感謝申し上げます。私は、主に高等学校や中学校を対象に経済学に関する内容の出前授業(模擬授業)を承っております。授業内容によっては遠隔(Zoom)による授業も可能です。大学の授業を体験してみたい学校からのお問い合わせを歓迎いたします。


論文

  24

MISC

  10

書籍等出版物

  5

講演・口頭発表等

  84

共同研究・競争的資金等の研究課題

  3

学術貢献活動

  49

社会貢献活動

  38

メディア報道

  2

その他

  56
  • 2022年4月 - 現在
    ・熊本大学教育学部 担当科目:経済学概説Ⅰ,経済学概説Ⅱ,社会A組,社会B組,経済学特講Ⅰ,経済学特講Ⅱ,地域調査実習,経済学演習Ⅰ,経済学演習Ⅱ,教職実践演習,卒業論文(社会) ・熊本大学(教養教育)担当科目:現代社会と経済C ・熊本大学大学院教育学研究科 担当科目:教科等の授業開発・実践研究Ⅱ(社会),教科等の授業開発・実践研究Ⅲ(社会) ・熊本大学大学院社会文化科学教育部 担当科目:環境問題と財政
  • 2022年7月 - 2022年7月
    熊本県企画課による県民総幸福量(AKH)についての講座の開催(於 熊本大学),2022年7月25日
  • 2021年4月 - 2022年3月
    ・熊本大学教育学部 担当科目:経済学概説Ⅰ,経済学概説Ⅱ,社会A組,社会B組,経済学特講Ⅰ,経済学特講Ⅱ,地域調査実習,経済学演習Ⅲ,経済学演習Ⅳ,教職実践演習,卒業論文(社会) ・熊本大学(教養教育)担当科目:現代社会と経済g ・熊本大学大学院教育学研究科 担当科目:教科等の授業開発・実践研究Ⅱ(社会),教科等の授業開発・実践研究Ⅲ(社会) ・熊本大学大学院社会文化科学教育部 担当科目:環境問題と財政
  • 2022年2月 - 2022年2月
    ゲストスピーカーに堤和佳菜さん(静岡県立大学国際関係学部4年)をお招きして、環境問題を考えるボードゲーム「みんなをまもろう」についての講話を開催(オンライン開催)2022年2月14日
  • 2021年12月 - 2022年2月
    熊本県環境立県推進課による熊本県の環境行政についての特別講演の開催(オンライン開催)
  • 2021年12月 - 2021年12月
    熊本県医療政策課による熊本県における医療行政についての講座の開催(オンライン開催)2021年12月13日
  • 2021年11月 - 2021年11月
    熊本県地域振興課による熊本県移住定住促進の取組みについての講座の開催(オンライン開催)2021年11月15日
  • 2021年7月 - 2021年7月
    熊本県企画課による県民総幸福量(AKH)についての講座の開催(オンライン開催),2021年7月12日
  • 2020年4月 - 2021年3月
    ・熊本大学教育学部 担当科目:経済学概説Ⅰ,経済学概説Ⅱ,経済学概説,社会A組,経済学特講Ⅰ,経済学特講Ⅱ,経済学特講,地域調査実習,地域調査実習Ⅱ,経済学演習Ⅰ,経済学演習Ⅱ,教職実践基礎セミナー,卒業論文(社会) ・熊本大学(教養教育)担当科目:現代社会と経済g ・熊本大学大学院教育学研究科 担当科目:教科内容学特論ⅩⅣ(経済学),教科内容学特論演習ⅩⅢ(経済学),教科内容学特論演習ⅩⅣ(経済学),社会科教育授業実践研究,公民科教育学実践特論,社会科教育課題研究,教科等の授業開発・実践研究Ⅱ(社会) ・熊本大学大学院社会文化科学教育部 担当科目:環境問題と財政
  • 2021年 - 2021年
    2020年度の環境経済に関する教育活動と研究活動の紹介(熊本大学環境報告書「えこあくと2021」, p.27, p.60)
  • 2019年4月 - 2020年3月
    ・熊本大学教育学部担当科目:経済学概説Ⅰ,経済学概説Ⅱ,経済学概説,国際経済論,社会A組,経済学特講,地域計画論Ⅱ(地域経済計画論),地域調査実習Ⅱ,文化実地研究Ⅱ(経済調査実習),経済学演習Ⅲ,経済学演習Ⅳ,地域共生教育各論演習ⅩⅨ(公共経済学演習Ⅰ),地域共生教育各論演習ⅩⅩ(公共経済学演習Ⅱ),教職実践基礎セミナー,卒業論文(社会),卒業論文(地域共生社会) ・熊本大学大学院教育学研究科担当科目:教科内容学特論ⅩⅢ(経済学),教科内容学特論演習ⅩⅢ(経済学),教科内容学特論演習ⅩⅣ(経済学),社会科教育授業実践研究,社会科教育課題研究 ・熊本大学大学院社会文化科学教育部担当科目:環境問題と財政
  • 2020年 - 2020年
    2019年度の環境経済に関する研究活動の紹介(熊本大学環境報告書「えこあくと2020」, p.13)
  • 2019年11月 - 2019年11月
    ゼミ生が令和元年度熊本大学熊本創生推進機構公共政策コンペにて,「熊本地震から考える高齢者と避難所の問題解決策」(同志社大学・日本女子大学・熊本大学ゼミ共同研究)を発表(於 熊本大学工学部百周年記念館),2019年11月9日
  • 2019年10月 - 2019年10月
    熊本市資産マネジメント課による熊本市の公共施設の現状と課題についての講座の開催(於 熊本大学),2019年10月7日
  • 2019年7月 - 2019年7月
    熊本県金融広報委員会による小学校における金融教育の取組みについての講座の開催(於 熊本大学),2019年7月18日
  • 2019年7月 - 2019年7月
    熊本県企画課による県民総幸福量(AKH)についての講座の開催(於 熊本大学),2019年7月8日
  • 2019年5月 - 2019年5月
    熊本県観光物産課による熊本県の観光施策についての講座の開催(於 熊本大学),2019年5月20日
  • 2018年4月 - 2019年3月
    ・熊本大学教育学部担当科目:経済学概説,国際経済論,社会A組,経済学特講,地域計画論Ⅱ(地域経済計画論),地域調査実習Ⅱ,文化実地研究Ⅱ(経済調査実習),経済学演習Ⅰ,経済学演習Ⅱ,地域共生教育各論演習XⅨ(公共経済学演習Ⅰ),地域共生教育各論演習XX(公共経済学演習Ⅱ),教職実践演習,卒業論文(社会),卒業論文(地域共生社会) ・熊本大学(教養教育)担当科目:現代社会と経済a,現代社会と経済b ・熊本大学大学院教育学研究科担当科目:教科内容学特論ⅩⅣ(経済学),教科内容学特論演習ⅩⅢ(経済学),教科内容学特論演習ⅩⅣ(経済学),社会科教育授業実践研究,社会科教育課題研究
  • 2019年2月 - 2019年2月
    熊本大学教育学部・三重大学教育学部・同志社大学商学部合同ゼミの開催(於 同志社大学扶桑館),2019年2月18日