天木伸子

J-GLOBALへ         更新日: 18/03/08 13:55
 
アバター
研究者氏名
天木伸子
 
アマキ ノブコ
所属
愛知県立大学
部署
看護学部
職名
講師

研究分野

 
 

経歴

 
2010年
 - 
現在
愛知県立大学 看護学部
 

論文

 
総合病院における認知症看護の質評価指標短縮版の作成と信頼性・妥当性の検討
天木 伸子, 百瀬 由美子, 藤野 あゆみ
日本看護福祉学会誌   22(2) 31-43   2017年3月
総合病院における認知症看護の質評価指標短縮版の作成および妥当性と信頼性の検討を目的とした。全国の病院に勤務する看護師を対象に、質評価指標の質問紙調査を郵送法にて実施した。2,705名の有効回答から天井フロア効果、I-T相関、因子分析を行いその結果から20項目が選定された。確認的因子分析の結果、「順調な治療過程を支える」、「認知症症状や能力に配慮した調整」、「認知機能・BPSDのアセスメント」、「チームアプローチと介護者支援」の4因子から構成され、モデル適合度を示すAGFI値は0.91であっ...
天木 伸子, 百瀬 由美子, 松岡 広子
日本看護研究学会雑誌 Journal of Japan Society of Nursing Research   37(4) 63-72   2014年9月
総合病院における認知症看護の質評価指標の開発
天木 伸子, 百瀬 由美子, 藤野 あゆみ
日本看護福祉学会誌   19(2) 15-29   2014年3月
本研究は、総合病院における認知症看護の質評価指標の開発を目的とした。文献検討から質評価指標案9領域96項目を独自に作成した。これらの項目を精選するため、認知症看護の専門家を対象にデルファイ法調査を行った結果、8領域70項目となった。指標項目案の信頼性妥当性を確認するため全国の総合病院看護職に調査した。IT相関、探索的因子分析(最尤法、プロマックス回転)により7項目を削除し、因子構造の確認を行った。因子構造と指標項目案の比較により構成概念を確認し、認知症看護の研修参加者・不参加者の合計得点の...