講演・口頭発表等

2019年

ものづくり地域における医工連携の事例紹介および課題と考察

生体医工学会
  • 天野 優子

記述言語
日本語
会議種別
口頭発表(一般)
主催者
公益社団法人 日本生体医工学会

<p>静岡県産学官7団体(浜松商工会議所、公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構、浜松医科大学、静岡大学、光産業創成大学院大学、静岡県、浜松市)は、平成21年度にJST地域産学官共同研究拠点整備事業に採択され、平成23年度から「はままつ次世代光・健康医療産業創出拠点」(通称:はままつ医工連携拠点)の運営が開始された。事業終了後においても、はままつ医工連携拠点は自立して継続的に医療機器、介護・福祉機器等の開発支援を進めている。 浜松医科大学は、はままつ医工連携拠点の参画機関として地元企業と連携し、医工連携を進めている。事例紹介として、これまでに事業化した機器の紹介、研究開発時における課題を発表し、さらに今後の医工連携において必要と思われる事項を考察する。</p>

リンク情報
URL
https://ci.nii.ac.jp/naid/130007776906