青木 竜

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/06 15:40
 
アバター
研究者氏名
青木 竜
 
アオキ トオル
所属
鹿屋体育大学
部署
スポーツ・武道実践科学系
職名
助教

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2010年3月
 - 
現在
鹿屋体育大学 助教
 
2008年2月
   
 
三重中京大学 サッカー部 監督
 
2001年4月
   
 
三重中京大学 (旧松阪大学)サッカー部 コーチ
 

学歴

 
 
 - 
2013年3月
鹿屋体育大学 大学院 体育学研究科 修士課程 
 
 
 - 
2001年3月
鹿屋体育大学 体育学部 
 

論文

 
青木 竜
鹿屋体育大学学術研究紀要   (57) 29-35   2019年7月   [査読有り]
甲斐智大,堀尾郷介,青木竜,高井洋平
スポーツパフォーマンス研究   10 127-139   2018年9月
坂中美郷,濱田幸二,青木竜
鹿屋体育大学学術研究紀要   55 75-84   2017年10月
青木 竜
鹿屋体育大学学術研究紀要   55 109-111   2017年4月
Takai Y, Kai T, Horio K, Nakatani M, Haramura M, Aoki T, Shiokawa K, Kanehisa H
Football Science   14 8-14   2017年3月
Aoki Toru, Takai Yohei, Yoshitake Yasuhide, Kanehisa Hiroaki
Gazzetta Medica Italiana   175(12) 528-535   2016年12月
坂中美郷,村田憲亮,青木竜
スポーツパフォーマンス研究   8 139-151   2016年8月   [査読有り]
甲斐智大, 高井洋平, 青木竜
スポーツパフォーマンス研究   7 22-29   2015年2月
青木 竜, 塩川勝行, 本山清喬, 金高宏文
スポーツパフォーマンス研究   6 198-210   2014年10月
水谷 未来, 中塚 英弥, 青木 竜
Journal of training science for exercise and sport = トレーニング科学   25(1) 25-32   2013年10月
高井 洋平, 青木 竜, 塩川 勝行
デサントスポーツ科学   34 145-154   2013年6月
大学サッカー選手におけるインサイドキック時の注視点に関する研究
井上尚武,津崎浩平,青木竜,図子浩二,塩川勝行,三浦健
鹿屋体育大学学術研究紀要   40 1-7   2010年3月

講演・口頭発表等

 
大学サッカー選手のGlobal Positioning System(GPS)データの活用は,試合時の移動を質的・量的に改善させる
甲斐智大,堀尾郷介,青木竜,高井洋平
第2回日本スポーツパフォーマンス学会   2016年8月   
大学男子サッカーにおける将来有望な選手の身体組成の評価指標
高井洋平,甲斐智大,堀尾郷介,中谷深友紀,青木竜,塩川勝行,金久博昭
日本体育学会第67回大会   2016年8月   
大学サッカー選手の競技水準が試合時の移動距離に与える影響
高井洋平,堀尾郷介,甲斐智大,石井泰光,青木竜
第13回日本フットボール学会   2016年3月   
相手ゴールを向いてボールを受けるプレーと試合時の高強度での移動距離との関係
甲斐智大,堀尾郷介,青木竜,高井洋平
第13回日本フットボール学会   2016年3月   
サッカー選手におけるシーズン中のフィジカルトレーニングが試合での走行回数および距離に与える影響
堀尾郷介、甲斐智大、中谷深友紀、青木竜、高井洋平
第28回日本トレーニング科学会大会   2015年11月   
サッカーの試合での攻撃場面の違いがスプリントの回数に与える影響
甲斐智大、青木竜、堀尾郷介、金久博昭、高井洋平
第28回日本トレーニング科学会大会   2015年11月   
Effect of playing level on match-play activity profile in collegiate soccer.
Horio K, Takai Y, Aoki T, Kai T, Yamamoto M
20th Annual Congress of the European College of Sport Science,Malmo   2015年6月   
Quantification of number and appearance ratio of a ball control play facing opponent's goal in soccer.
Kai T, Takai Y, Horio K, Aoki T, Kanehisa H, Yamamoto M
20th Annual Congress of the European College of Sport Science,Malmo   2015年6月   
Physiological responses and physical activity in small-sided games for collegiate soccer players.
Takai Y, Horio K, Kai T, Aoki T
20th Annual Congress of the European College of Sport Science,Malmo   2015年6月   
跳躍能力と疾走能力がプロアジリティテストに与える影響 大学生および高校生サッカー選手を対象とした検討
青木竜,甲斐智大,堀尾郷介,森寿仁,高井洋平,山本正嘉
第27回トレーニング科学会   2014年11月   
同一サッカー選手の試合中における走行距離のポジション別比較
甲斐智大,青木竜,石井泰光,高井洋平,堀尾郷介,金久博昭,山本正嘉
第27回トレーニング学会   2014年11月   
男子大学サッカーの競技水準がSmall-side game時の走行回数および距離に与える影響
堀尾郷介,高井洋平,青木竜,石井泰光,甲斐智大,山本正嘉
第12回日本フットボール学会   2014年8月   
青木 竜, 高井 洋平, 塩川 勝行, 吉武 康栄, 金久 博昭
日本体育学会第63回大会   2012年8月   
山崎 大嗣, 長谷川 博史, 水谷 未来, 青木 竜, 塩川 勝行, 和田 智仁, 前田 明
日本体育学会第63回大会   2012年8月   
長谷川 博史, 水谷 未来, 山崎 大嗣, 青木 竜, 塩川 勝行, 前田 明
日本体育学会第63回大会   2012年8月   
水谷 未来, 蔭山 雅洋, 杉山 敬, 青木 竜, 塩川 勝行, 前田 明
日本体育学会第63回大会   2012年8月   
水谷 未来, 青木 竜, 塩川 勝行, 前田 明
日本体育学会第62回大会   2011年9月