基本情報

所属
茨城大学 教育学部 社会科教育教室 助教
学位
博士(Scuola Normale Superiore di Pisa)

研究者番号
30755517
J-GLOBAL ID
201501069382724076
researchmap会員ID
B000244883

以下の研究課題に取り組んでいます。
ご興味のある方はご連絡ください。

2015‐現在 : イタリア領東アフリカ植民地における宗教、人種、性(1935‐1941)
       植民地法に与えたカトリック教会法と政教協約の影響
2008‐2014: イタリア・ファシズム体制とカトリック教会の共生(1922‐1943)
                     聖職者の動員と体制に対する支持形成のメカニズムについて
2001‐2007: 1910~20年代イタリアにおける政治、歴史学、メディア
                     ガエターノ・サルヴェーミニの思想と行動について

[写真] コジモ1世とカロヴァーナ宮(ピサ・イタリア)


経歴

  9

論文

  6

書籍等出版物

  4
  • a cura di A. Mariuzzo, E. Mazzini, F. Mores e I. Pavan (担当:分担執筆, 範囲:Takashi ARAYA; Il reinserimento degli ecclesiastici nella sfera pubblica italiana attraverso la partecipazione alla Battaglia del grano, pp. 7-21)
    ETS 2017年5月 (ISBN: 8846749359)
  • 土肥秀行, 山手昌樹編 (担当:分担執筆, 範囲:新谷 崇「ファシズムとカトリック教会」219-233頁)
    ミネルヴァ書房 2017年5月 (ISBN: 4623080218)
  • 石田聖子他編 (担当:分担執筆, 範囲:新谷 崇「カトリック聖職者によるファシズムへの協力:1938年1月の集会の背景と史的意義について」223-246頁)
    和田忠彦先生退任記念論文集編集委員会 2016年12月 (ISBN: 9784990922108)
  • 倉科岳志編 (担当:分担執筆, 範囲:新谷 崇「リビア戦争とサルヴェーミニの『ウニタ』 創刊」95-113頁)
    慶應義塾大学出版会 2008年2月 (ISBN: 4766414667)

MISC

  3

講演・口頭発表等

  7

共同研究・競争的資金等の研究課題

  9