基本情報

所属
横浜市立大学 国際教養学部 大学院都市社会文化研究科 准教授
学位
PhD in Philosophy(State University of New York at Buffalo, USA)
MA in Bioethics(Case Western Reserve University, USA)
教養学士(国際基督教大学)

J-GLOBAL ID
201201044629258010
researchmap会員ID
7000002252

外部リンク

国際基督教大学教養学部卒。ニューヨーク州立大学バッファロー校哲学博士課程修了。博士(哲学)。東京大学大学院医学系研究科特任助教等を経て、現職。専門は倫理学、生命倫理。日本生命倫理学会若手論文奨励賞、日本倫理学会和辻賞、日本医学哲学・倫理学会学会賞を受賞。日本生命倫理学会理事、日本医学哲学・倫理学会理事。横浜労災病院倫理委員会、慶応大学医学部倫理委員会で外部委員。主な著書に『死ぬ権利はあるか』(春風社、2019年)など。


研究キーワード

  2

委員歴

  21

書籍等出版物

  9
  • 伏木信次, 樫則章, 霜田求 (担当:分担執筆, 範囲:「10章: 臓器移植」(pp.131-143))
    金芳堂 2020年3月 (ISBN: 9784765318167)
  • 有馬斉
    春風社 2019年2月15日 (ISBN: 4861106249)
  • Henk ten Have ed, Henk ten Have (担当:分担執筆, 範囲:範囲: Hitoshi Arima and Akira Akabayashi, "Advance Directive" (pp.1-10))
    Springer 2016年7月 (ISBN: 3319094823)
  • 村松 聡, 松島 哲久, 盛永 審一郎, 村松 聡, 松島 哲久, 盛永 審一郎 (担当:分担執筆, 範囲:「人工妊娠中絶と母体保護法」、「出生前診断」(pp.106-7&108-9))
    丸善出版 2016年3月 (ISBN: 4621300245)
  • Peter Papadakos, Mark Gestring eds, Peter Papadakos, Mark Gestring (担当:分担執筆, 範囲:Hitoshi Arima and Akira Akabayashi, "Advance Directive"(pp.82-7); Hitoshi Arima and Akira Akabayashi, "Futile Care"(pp.666-71))
    Springer 2015年9月 (ISBN: 3642296114)
  • Akira Akabayashi ed, Akira Akabayashi (担当:分担執筆, 範囲:Ch. 12.4, "Presuming Minor Consent and Allowing Family Veto: Two Moral Concerns about Organ Procurement Policy" (pp.426-434))
    Oxford University Press 2014年3月 (ISBN: 0199682674)
  • 浅見昇吾, 盛永審一郎, 浅見 昇吾, 盛永 審一郎 (担当:分担執筆, 範囲:「脳死と臓器移植」、「臓器売買」、「リプロダクティブ・ヘルス/ライツ」(pp.72-5, 98-9))
    丸善出版 2013年10月 (ISBN: 4621086251)
  • 立岩 真也, 有馬 斉 著 (担当:共著)
    生活書院 2012年11月 (ISBN: 4865000003)
  • 生命倫理百科事典, 翻訳刊行委員会 (担当:共訳, 範囲:「母-胎児間関係」(pp.2482-2489)) (原著:Stephen G.Post ed)
    丸善 2007年1月 (ISBN: 4621078003)

論文

  51

MISC

  12

講演・口頭発表等

  36

社会貢献活動

  21

メディア報道

  17

担当経験のある科目(授業)

  18

共同研究・競争的資金等の研究課題

  7