基本情報

所属
近畿大学九州短期大学 保育科 教授
学位
修士(芸術)(九州産業大学)

J-GLOBAL ID
201401083151569030
researchmap会員ID
B000237889

外部リンク

竹永亜矢 研究分野

 塑造による造形表現   古典技法脱活乾漆による立体表現木花咲耶姫・コノハナサクヤヒメ 春の訪れ
脱活乾漆による彫刻「立つ」シリーズ、日本上代神話に登場する女神を題材にした「木花咲耶姫・コノハナサクヤヒメ」シリーズの制作に取り組んでいる。

 作品紹介(1975~)➡https://researchmap.jp/art-japan/works

 展覧会出品歴(1987~2024)➡https://researchmap.jp/art-japan/misc

 子どもの造形と美術表現

「子どもの描画発達」「可塑性素材(粘土など)によるあそびと表現」など子どもの作品と表現の研究に取り組んでいる。         

 子どもと造形研究(論文)➡  https://researchmap.jp/art-japan/published_papers             


主な作品受賞歴    ➡ https://researchmap.jp/art-japan/awards

 第1回「 アジア国際美術交流展」【アジア国際美術交流展彫刻家大賞】 2024年4月

「日本文化を担う 第30回漆の美展」【林野庁長官賞】  2023年1月                                               

「 日伊芸術友好祭」イタリア【ボローニャ芸術1000年 クイーン賞】2022年12月

   3名の美術評論家が推す「第8回美の視点」【造形作家功労表彰】2022年8月

「現代人気美術作家年鑑」彫刻部門【年間グランプリ賞】 2022年3月          

 3名の美術評論家が推す「第6回美の視点」【美の視点貢献作家大賞】2020年                                       

  A.M.S.Cスペイン(Art Maison Selecting Committee SPAIN) 【ジアンナ・プロダン賞】2017年              

「自由美術展」(国立新美術館)2015年 【平和賞】2010年【現代彫刻美術館奨励賞】2009年【佳作賞】                        

「日本文化を担う漆の美展」(明治神宮文化館宝物展示室)2010年 【林野庁長官賞】2006年 【日本漆工協会会長賞】        

 個  展: 福岡・熊本・東京  ➡ https://researchmap.jp/art-japan/presentations

 海外展ニューヨーク・カナダ・台湾・スペイン・イタリア 

 作品収蔵: 八代市立博物館(2007 脱活乾漆彫刻1点・2023 脱活乾漆彫刻1点 )                            

八代白百合学園高等学校(2014 ブロンズ作品1点・2009 脱活乾漆彫刻1点)

 所  属: 近畿大学九州短期大学教授、自由美術協会会員、日本漆工協会会員、筑紫美術協会理事

 1968年 熊本県生まれ 師・塙和道


その他

  57

MISC

  182