MISC

2016年

炎症関連マウス大腸発癌モデルにおけるO‐GlcNAc修飾の役割について

Cytoprotection研究会プログラム/抄録
  • 平田好正
  • ,
  • 柿本一城
  • ,
  • 井上拓也
  • ,
  • 江戸川祥子
  • ,
  • 岡田俊彦
  • ,
  • 竹内利寿
  • ,
  • 中川孝俊
  • ,
  • 朝日通雄
  • ,
  • 樋口和秀

34th
開始ページ
34
終了ページ
記述言語
日本語
掲載種別

リンク情報
J-GLOBAL
https://jglobal.jst.go.jp/detail?JGLOBAL_ID=201602208814204984
ID情報
  • J-Global ID : 201602208814204984

エクスポート
BibTeX RIS