塩原朝子

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/18 18:03
 
アバター
研究者氏名
塩原朝子
 
シオハラアサコ
科研費研究者番号
30313274

プロフィール

インドネシアの言語を研究しています

研究分野

 
 
  • 言語学 / 言語学 / インドネシアの言語

論文

 
塩原朝子
NUSA: Linguistic studies of languages in and around Indonesia   (65) 67-80   2018年9月   [査読有り]
塩原朝子
Perspectives on information structure in Austronesian languages, Berlin: Language Science Press   117-136   2018年6月   [査読有り][招待有り]
SHIOHARA Asako
アジア・アフリカの言語と言語学 (Asian and African languages and linguistics)   (12) 75-97   2018年3月   [査読有り]
Shiohara Asako
NUSA: Linguistic studies of languages in and around Indonesia   59 47-67   2015年9月   [査読有り]
Yanti, Shiohara Asako
NUSA: Linguistic studies of languages in and around Indonesia   59 1-2   2015年9月   [査読有り]

Misc

 
多様な言語の話されている国での言語ドキュメンテーションの試み:様々な利害関係者との連携体制の確立
塩原朝子
「多様な言語の話されている国での言語ドキュメンテーションの試み:様々な利害関係者との連携体制の確立」      2018年12月   [依頼有り]
Efforts in Language Documentation in a Linguistically Diverse Country: Building up Collaborations of Various Stakeholders
Yanti, 塩原朝子
NINJAL国際シンポジウム 「日本と北東アジアの消滅危機言語 ―記述・ドキュメンテーション・復興―」      2018年8月   [依頼有り]
Training for Documenting Minority Languages of Indonesia: Practice, Benefit and Challenges
塩原朝子
The Sixteen Annual Linguistic Conference of Atma Jaya (KOLITA 16)      2018年4月   [依頼有り]
JUKES Anthony, SHIOHARA Asako, Yanti
アジア・アフリカの言語と言語学 (Asian and African languages and linguistics)   (11) 45-56   2017年3月
塩原朝子, シオハラ アサコ, SHIOHARA Asako
Field+ : フィールドプラス : 世界を感応する雑誌 / 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 [編]   (15) 16-17   2016年1月

書籍等出版物

 
Perspectives on information structure in Austronesian languages
RIESBERG, Sonja, Asako SHIOHARA and Atsuko UTSUMI (eds.) (担当:共編者)
Language Science Press   2018年8月   ISBN:978-3-96110-108-5
西井 凉子, 中山 俊秀, 星 泉, 錦田 愛子, 真島 一郎, 深澤 秀夫, 床呂 郁哉, 石川 博樹, 町田 和彦, 塩原 朝子, 河合 香吏, 近藤 信彰, Daniels Christian, 苅谷 康太, 荒川 慎太郎, 太田 信宏, 三尾 裕子
東京外国語大学出版会   2014年   ISBN:9784904575383
International Workshop on Information Structure of Austronesian Languages, 内海 敦子, 塩原 朝子
Research Institute for Languages and Cultures of Asia and Africa (ILCAA), Tokyo University of Foreign Studies   2017年   ISBN:9784863372429
塩原 朝子, 児玉 茂昭, 中川 裕, 西岡 敏, 鈴木 博之, 澤田 英夫, 加藤 昌彦, 児島 康宏, 丹菊 逸治, 永井 佳代, 渡辺 己, 入江 浩司, 若狭 基道, 阿部 優子, 千田 俊太郎
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所   2006年   ISBN:4872979222
森山 幹弘, 塩原 朝子
めこん   2009年   ISBN:9784839602239

講演・口頭発表等

 
Discourse function of di-clauses in narratives [招待有り]
塩原朝子, Yanti
第二回国際ワークショップ「インドネシア語の変種」   2018年10月14日   
Standard Indonesian and Informal Indonesian: How do they differ? [招待有り]
Yanti, 塩原朝子
第二回国際ワークショップ「インドネシア語の変種」   2018年10月13日   
Coding of "Active" references in Malay varietie
塩原朝子
第14回オーストロネシア言語学国際学会   2018年7月17日   
“Coding of “Active” Referents in Malay Varieties”
塩原朝子
International Symposium on Malay/Indonesian Linguistics   2018年5月12日   
Documentary linguistics in and around Indonesia [招待有り]
塩原朝子
UMS-TUFS Exchange Lecture on Culture and Society of Asia   2018年2月11日   

所属学協会