麻生美希

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/02 11:13
 
アバター
研究者氏名
麻生美希
 
アソウ ミキ
ハンドル
麻生美希
所属
同志社女子大学
部署
生活科学部 人間生活学科
職名
准教授
学位
博士(芸術工学)(九州大学)
科研費研究者番号
00649733

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
同志社女子大学 生活科学部 人間生活学科 准教授
 
2015年10月
 - 
2018年3月
九州大学 人間環境学研究院 講師
 
2012年6月
 - 
2015年9月
北海道大学 観光学高等研究センター 特任助教
 
2013年10月
 - 
2016年3月
筑波大学大学院人間総合科学研究課 世界遺産専攻 非常勤講師
 
2010年4月
 - 
2012年3月
白川村役場 世界遺産担当研究員
 

学歴

 
2006年4月
 - 
2009年3月
九州大学 大学院 博士後期課程 芸術工学府 芸術工学専攻
 
2004年4月
 - 
2006年3月
九州大学 大学院 博士前期課程 芸術工学府 芸術工学専攻
 
2002年4月
 - 
2006年3月
九州芸術工科大学 芸術工学部 環境設計学科
 

委員歴

 
2017年2月
 - 
現在
長崎県  平戸市文化的景観推進会議委員
 
2016年12月
 - 
現在
竹富島  景観法推進委員会事務局
 
2016年4月
 - 
現在
岐阜県  白川村景観審議会委員
 
2015年4月
 - 
2016年9月
日本都市計画学会  北海道支部幹事
 
2015年6月
 - 
2016年3月
北海道  空き家対策等の対策に関する有識者会議委員
 

受賞

 
2015年10月
日本都市計画学会 北海道支部研究発表会 支部長賞 農業を基幹産業とした自治体における観光まちづくりにかんする研究〜北海道美瑛町における観光マスタープラン策定を通じて〜
受賞者: 麻生美希、西本哲史、石黒侑介、花岡拓郎、村上佳代
 
2014年12月
日本都市計画学会 北海道支部研究発表会 景観とまちづくり部門 優秀賞 北海道美瑛町における田園景観の形成手法に関する研究
受賞者: 麻生美希、宮城島崇人
 
2011年5月
日本都市計画学会 論文奨励賞 地域コミュニティを主体とした景観マネジメントに関する研究 〜岐阜県白川村荻町を対象として〜
 
2005年3月
日本都市計画学会 九州支部長賞 福岡市とその近郊における近代海浜リゾートに関する研究
 

論文

 
福岡市とその近郊における近代海浜リゾートの成立に関する研究
麻生美希
都市計画論文集   50(3) 1196-1203   2015年10月   [査読有り]
池ノ上 真一, 麻生 美希
人文論究   (84) 101-109   2015年3月   [査読有り]
麻生 美希, 西山 徳明
日本建築学会計画系論文集   79(700) 1373-1381   2014年6月   [査読有り]
日本建築学会計画系論文集   74(646) 2637-2645   2009年12月   [査読有り]

Misc

 
土屋潤, 谷正和, 井上朝雄, 麻生美希, HUDA Mohammed Faisal, 有田誠
日本建築学会大会学術講演梗概集・建築デザイン発表梗概集(CD-ROM)   2018 ROMBUNNO.1308   2018年7月
土屋潤, 下田千晴, 谷正和, 井上朝雄, 麻生美希, HUDA Md. Faisal
日本建築学会研究報告 九州支部(CD-ROM)   (57) ROMBUNNO.130   2018年3月
下田千晴, 井上朝雄, 谷正和, 田上健一, 岸泰子, 土屋潤, 麻生美希, 矢野温子, 真鍋晧平
日本建築学会研究報告 九州支部(CD-ROM)   (57) ROMBUNNO.828   2018年3月
真鍋皓平, 井上朝雄, 谷正和, 岸泰子, 田上健一, 土屋潤, 麻生美希, 矢野温子, 下田千晴
日本建築学会研究報告 九州支部(CD-ROM)   (57) ROMBUNNO.829   2018年3月
世界遺産登録による白川村の変化:観光まちづくりへの新たな挑戦
麻生美希
都市計画   66(6) 18-21   2017年11月   [依頼有り]
美しい景観の保全と観光利用 〜白川郷、丘のまち美瑛、竹富島から学ぶべきこと〜
麻生美希
観光創造学へのチャレンジ(CATS叢書第11号)   185-190   2017年3月   [依頼有り]
美味しい農作物のファンを増やす洗練された直売施設:美瑛選果
麻生美希, 西山徳明
都市計画   (特別号) 43-43   2016年1月   [依頼有り]
麻生 美希, 水ノ江 秀子, 西山 徳明
日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系   0(46) 369-372   2007年3月
麻生 美希, 宮本 雅明
日本建築学会研究報告. 九州支部. 3, 計画系   0(45) 605-608   2006年3月

書籍等出版物

 
みんなでつくるフェノロジーカレンダー
日本エコツーリズム協会フェノロジーカレンダー研究会 (担当:分担執筆, 範囲:北海道美瑛町 美瑛旬感ごよみ)
旬報社   2017年12月   
白川村荻町 合掌造り集落の環境資源 伝統的建造物群保存地区 環境資源の調査及び復旧・整備計画書
(財)世界遺産白川郷合掌造り保存財団 (共著)   2004年   

講演・口頭発表等

 
文化的景観の制限なき資源化への抵抗:岐阜県白川村と沖縄県竹富島におけるホテル進出を中心として
麻生美希
北海道大学拡張現実研究会/ダークツーリズム研究会共催シンポジウム 「観光研究のフロンティア」   2017年2月10日   
文化的景観の価値の把握と共有におけるフェノロジーカレンダーの有用性 〜北海道美瑛町を対象として〜
麻生美希、村上佳代、真板昭夫
奈良文化財研究所 文化的景観研究集会   2016年7月30日   
北海道美瑛町における田園景観の形成手法に関する研究
麻生美希
日本都市計画学会北海道支部研究発表会   2015年11月29日   
白川郷の世界遺産観光
麻生美希
東アジア観光文化研究会シンポジウム  <観光空間としての東アジアEast Asia as a Tourism Space>   2015年8月1日   
The Case of Rural Tourism in Biei
麻生美希
北海道大学観光学高等研究センター主催 国際ワークショップ「ルーラル・ツーリズム 〜ヨーロッパと北海道の比較」   2015年2月20日   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
白川村景観計画(改定)
麻生美希   その他   2016年1月
美瑛町景観計画
美瑛町   2015年3月
白川村観光基本計画
白川村   2013年3月
白川村世界遺産マスタープラン
白川村   2010年12月

競争的資金等の研究課題

 
近代化遺産の文化的景観としての価値評価に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費補助金 若手研究(B)
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 麻生美希
官・民・学連携による伊万里市地域資源活用プロジェクト
九州大学: 社会連携事業
研究期間: 2016年7月 - 2017年3月    代表者: 麻生美希