宇田川 敦史

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/03 21:35
 
アバター
研究者氏名
宇田川 敦史
 
ウダガワ アツシ
URL
https://au-lab.com
所属
東京大学
部署
大学院学際情報学府
職名
博士課程
学位
修士(学際情報学)(東京大学)

プロフィール

1977年東京都生まれ。東京大学大学院学際情報学府博士課程在学。専門はメディア論、メディア史。インターネット企業にて、デジタル・マーケティング、UXデザインなどに従事する傍ら、デジタル・メディアにおけるランキング・システムとプラットフォームの関係性に着目し、研究を行っている。

研究分野

 
 

学歴

 
2018年4月
 - 
現在
東京大学 大学院学際情報学府 博士課程
 
2016年4月
 - 
2018年3月
東京大学 大学院学際情報学府 修士課程
 
1997年4月
 - 
2001年3月
京都大学 総合人間学部 基礎科学科人間情報論専攻
 

経歴

 
2018年10月
 - 
現在
東京大学 大学院情報学環 リサーチ・アシスタント
 
2009年9月
 - 
現在
楽天株式会社 トラベル事業 Webマーケティングスペシャリスト
 
2001年4月
 - 
2009年8月
日本IBM株式会社 グローバル・ビジネス・サービス事業 ITエンジニア/ITコンサルタント
 

論文

 
ランキングのメディア論—検索エンジン・ランキングの歴史社会的構成—
宇田川 敦史
東京大学大学院学際情報学府 修士学位論文      2018年3月

受賞

 
2018年3月
東京大学 学際情報学府 優秀修士論文 専攻長賞
 

講演・口頭発表等

 
おとなこそ知っておきたいデジタルメディア・リテラシー [招待有り]
宇田川 敦史
東京都世田谷区立明正小学校PTA研修   2018年10月1日   
宇田川 敦史
日本マス・コミュニケーション学会2018年度春季研究発表会   2018年6月23日   
検索エンジンのメディア論
宇田川 敦史
Platform Coorperativism Japan 第2回研究会   2018年4月21日   
The connected traveller - Engage with your customers in a mobile-first world [招待有り]
EyeforTravel’s Asian Summit 2015 (Singapore)   2015年6月8日   
2020年に向けた我が国のモバイル/モビリティサービス~東京五輪をグローバル展開に向けた契機に~ [招待有り]
CEATEC Japan 2014   2014年10月8日   

特許

 
特許5016125 : 情報提供装置、情報提供方法、情報提供プログラム及び記録媒体
宇田川 敦史(楽天株式会社)