基本情報

所属
武蔵大学 社会学部 メディア社会学科 准教授
武蔵学園 データサイエンス研究所
学位
博士(学際情報学)(2023年9月 東京大学)
修士(学際情報学)(2018年3月 東京大学)

連絡先
udagawaau-lab.com
研究者番号
40964854
J-GLOBAL ID
201801003906909453
researchmap会員ID
B000289567

外部リンク

1977年東京都生まれ。武蔵大学社会学部メディア社会学科准教授。東京大学大学院学際情報学府博士後期課程修了。博士(学際情報学)。京都大学総合人間学部卒。

専門はデジタル・メディア論、メディア・リテラシー、メディア・デザイン。

京都大学総合人間学部を卒業後、日本IBMにてWebシステムの設計・開発に携わる。その後楽天株式会社にてデジタル・マーケティング、SEO、UXデザインに従事したのち現職。デジタル・プラットフォームにおけるアルゴリズムの社会的なあり方について、メディア論・メディア史の視座から研究を行っている。また、アルゴリズムのようなメディアの「仕組み」に着目したメディア・リテラシーの育成プログラムの開発にも取り組んでいる。

主な著書に『プラットフォーム資本主義を解読する: スマートフォンからみえてくる現代社会』(水嶋一憲・ケイン樹里安・妹尾麻美・山本泰三編著、分担執筆、ナカニシヤ出版、2023年)、主な論文に「検索エンジン・ランキングのメディア史——パソコン雑誌における検索エンジン表象の分析」(『マス・コミュニケーション研究』94号所収、2019年)がある。


論文

  8

書籍等出版物

  3

講演・口頭発表等

  15

MISC

  12

メディア報道

  3

所属学協会

  3

担当経験のある科目(授業)

  13

共同研究・競争的資金等の研究課題

  2