基本情報

所属
東京女子医科大学 集中治療科 特任教授
モントリオール大学 セントジャスティン小児病院研究所
学位
医学士(2003年3月 大阪大学)
博士 (公衆衛生学、疫学)(2018年6月 アルバータ大学 カナダ)

研究者番号
00890930
ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0002-2209-5835
J-GLOBAL ID
202001002345603874
researchmap会員ID
R000012573

I have been engaging in a variety of research programs in epidemiology, pediatrics and pediatric critical care. Particularly, one of my research focuses has been on respiratory management in critical care. I am currently leading an international large epidemiological study of prolonged mechanical ventilated children in PICU (http://appdev2.crc.chus.qc.ca), which has been supported by several funding agencies including the respiratory health network in Quebec Canada. This research program ultimately aims to reveal the healthcare burden in critical care settings and provide better care for those children. This project includes four ancillary studies and several posthoc studies, which will result in at least ten peer-review papers. Based on the research products, we will launch an international consensus guideline meeting regarding prolonged and long-term mechanical ventilation in 2023.

 

Throughout my clinical and academic career, I have also been conducting studies regarding applied novel respiratory technologies in critical care (i.e., heated humidified high flow nasal cannula therapy (HFNT), airway pressure release ventilation, a non-invasive oscillating device for airway clearance, electric impedance tomography, neurally adjusted ventilatory assist and electrical activity of the diaphragm). I have published several peer-review publications and book chapters in this field. One of my studies about heated humidified high flow nasal cannula therapy was selected as one of the five most cited studies in pediatric critical care medicine and won the best clinical research award in the Canadian Critical Care Society in 2017. Currently, I am conducting respiratory physiology and epidemiology studies using non-invasive respiratory assessment tools such as Electric Impedance Tomography and Neurally Adjusted Ventilatory Assist.

Another research theme has been on critical care transport and the retrieval system (https://era.library.ualberta.ca/items/197333c0-5dd5-43b6-b378-31982ec2a7bc). The part of my works has been done during my Ph.D. graduate study and resulted in six peer-review publications and several lectures. I have performed an Alberta provincial-wide project looking at the quality of pediatric critical care remote patient triage. Those studies have resulted in the reconstruction and the improvement of the transport system in Alberta through active knowledge translation. As an extension, I am currently involved in a project of building a data integration system in the medical transport environment, led by STAR-ISONEO Inc. and several other relevant academia and companies in Japan. This project is expected not only to improve patient management during transport in Quebec, but the fundamental process to create seamless patient care and data management/sharing infrastructure in Canada and Japan.

On top of those academic themes, I am supervising several medical students and residents of their research projects as a supervisor in Canada and Japan, particularly as an expert of epidemiology and biostatistics. I believe, considering the complexity of contemporary clinical studies and the importance of understanding the fundamental aspects of them, this will be a valuable educational opportunity for the trainees.


主要な学歴

  3

主要な論文

  155

MISC

  15
  • 江木 盛時, 小倉 裕司, 矢田部 智昭, 安宅 一晃, 井上 茂亮, 射場 敏明, 垣花 泰之, 川崎 達也, 久志本 成樹, 黒田 泰弘, 小谷 穣治, 志馬 伸朗, 谷口 巧, 鶴田 良介, 土井 研人, 土井 松幸, 中田 孝明, 中根 正樹, 藤島 清太郎, 細川 直登, 升田 好樹, 松嶋 麻子, 松田 直之, 山川 一馬, 原 嘉孝, 大下 慎一郎, 青木 善孝, 稲田 麻衣, 梅村 穣, 河合 佑亮, 近藤 豊, 斎藤 浩輝, 櫻谷 正明, 對東 俊介, 武田 親宗, 寺山 毅郎, 東平 日出夫, 橋本 英樹, 林田 敬, 一二三 亨, 廣瀬 智也, 福田 龍将, 藤井 智子, 三浦 慎也, 安田 英人, 阿部 智一, 安藤 幸吉, 飯田 有輝, 石原 唯史, 井手 健太郎, 伊藤 健太, 伊藤 雄介, 稲田 雄, 宇都宮 明美, 卯野木 健, 遠藤 功二, 大内 玲, 尾崎 将之, 小野 聡, 桂 守弘, 川口 敦, 川村 雄介, 工藤 大介, 久保 健児, 倉橋 清泰, 櫻本 秀明, 下山 哲, 鈴木 武志, 関根 秀介, 関野 元裕, 高橋 希, 高橋 世, 高橋 弘, 田上 隆, 田島 吾郎, 巽 博臣, 谷 昌憲, 土谷 飛鳥, 堤 悠介, 内藤 貴基, 長江 正晴, 長澤 俊郎, 中村 謙介, 西村 哲郎, 布宮 伸, 則末 泰博, 橋本 悟, 長谷川 大祐, 畠山 淳司, 原 直己, 東別府 直紀, 古島 夏奈, 古薗 弘隆, 松石 雄二朗, 松山 匡, 峰松 佑輔, 宮下 亮一, 宮武 祐士, 森安 恵実, 山田 亨, 山田 博之, 山元 良, 吉田 健史, 吉田 悠平, 吉村 旬平, 四本 竜一, 米倉 寛, 和田 剛志, 渡邉 栄三, 青木 誠, 浅井 英樹, 安部 隆国, 五十嵐 豊, 井口 直也, 石川 雅巳, 石丸 剛, 磯川 修太郎, 板倉 隆太, 今長谷 尚史, 井村 春樹, 入野田 崇, 上原 健司, 生塩 典敬, 梅垣 岳志, 江川 裕子, 榎本 有希, 太田 浩平, 大地 嘉史, 大野 孝則, 大邉 寛幸, 岡 和幸, 岡田 信長, 岡田 遥平, 岡野 弘, 岡本 潤, 奥田 拓史, 小倉 崇以, 小野寺 悠, 小山 雄太, 貝沼 関志, 加古 英介, 柏浦 正広, 加藤 弘美, 金谷 明浩, 金子 唯, 金畑 圭太, 狩野 謙一, 河野 浩幸, 菊谷 知也, 菊地 斉, 城戸 崇裕, 木村 翔, 小網 博之, 小橋 大輔, 齊木 巌, 堺 正仁, 坂本 彩香, 佐藤 哲哉, 志賀 康浩, 下戸 学, 下山 伸哉, 庄古 知久, 菅原 陽, 杉田 篤紀, 鈴木 聡, 鈴木 祐二, 壽原 朋宏, 其田 健司, 高氏 修平, 高島 光平, 高橋 生, 高橋 洋子, 竹下 淳, 田中 裕記, 丹保 亜希仁, 角山 泰一朗, 鉄原 健一, 徳永 健太郎, 富岡 義裕, 冨田 健太朗, 富永 直樹, 豊崎 光信, 豊田 幸樹年, 内藤 宏道, 永田 功, 長門 直, 中村 嘉, 中森 裕毅, 名原 功, 奈良場 啓, 成田 知大, 西岡 典宏, 西村 朋也, 西山 慶, 野村 智久, 芳賀 大樹, 萩原 祥弘, 橋本 克彦, 旗智 武志, 浜崎 俊明, 林 拓也, 林 実, 速水 宏樹, 原口 剛, 平野 洋平, 藤井 遼, 藤田 基, 藤村 直幸, 舩越 拓, 堀口 真仁, 牧 盾, 増永 直久, 松村 洋輔, 真弓 卓也, 南 啓介, 宮崎 裕也, 宮本 和幸, 村田 哲平, 柳井 真知, 矢野 隆郎, 山田 浩平, 山田 直樹, 山本 朋納, 吉廣 尚大, 田中 裕, 西田 修, 日本版敗血症診療ガイドライン2020特別委員会
    日本救急医学会雑誌 32(S1) S1-S411 2021年2月  
  • 江木 盛時, 小倉 裕司, 矢田部 智昭, 安宅 一晃, 井上 茂亮, 射場 敏明, 垣花 泰之, 川崎 達也, 久志本 成樹, 黒田 泰弘, 小谷 穣治, 志馬 伸朗, 谷口 巧, 鶴田 良介, 土井 研人, 土井 松幸, 中田 孝明, 中根 正樹, 藤島 清太郎, 細川 直登, 升田 好樹, 松嶋 麻子, 松田 直之, 山川 一馬, 原 嘉孝, 大下 慎一郎, 青木 善孝, 稲田 麻衣, 梅村 穣, 河合 佑亮, 近藤 豊, 斎藤 浩輝, 櫻谷 正明, 對東 俊介, 武田 親宗, 寺山 毅郎, 東平 日出夫, 橋本 英樹, 林田 敬, 一二三 亨, 廣瀬 智也, 福田 龍将, 藤井 智子, 三浦 慎也, 安田 英人, 阿部 智一, 安藤 幸吉, 飯田 有輝, 石原 唯史, 井手 健太郎, 伊藤 健太, 伊藤 雄介, 稲田 雄, 宇都宮 明美, 卯野木 健, 遠藤 功二, 大内 玲, 尾崎 将之, 小野 聡, 桂 守弘, 川口 敦, 川村 雄介, 工藤 大介, 久保 健児, 倉橋 清泰, 櫻本 秀明, 下山 哲, 鈴木 武志, 関根 秀介, 関野 元裕, 高橋 希, 高橋 世, 高橋 弘, 田上 隆, 田島 吾郎, 巽 博臣, 谷 昌憲, 土谷 飛鳥, 堤 悠介, 内藤 貴基, 長江 正晴, 長澤 俊郎, 中村 謙介, 西村 哲郎, 布宮 伸, 則末 泰博, 橋本 悟, 長谷川 大祐, 畠山 淳司, 原 直己, 東別府 直紀, 古島 夏奈, 古薗 弘隆, 松石 雄二朗, 松山 匡, 峰松 佑輔, 宮下 亮一, 宮武 祐士, 森安 恵実, 山田 亨, 山田 博之, 山元 良, 吉田 健史, 吉田 悠平, 吉村 旬平, 四本 竜一, 米倉 寛, 和田 剛志, 渡邉 栄三, 青木 誠, 浅井 英樹, 安部 隆国, 五十嵐 豊, 井口 直也, 石川 雅巳, 石丸 剛, 磯川 修太郎, 板倉 隆太, 今長谷 尚史, 井村 春樹, 入野田 崇, 上原 健司, 生塩 典敬, 梅垣 岳志, 江川 裕子, 榎本 有希, 太田 浩平, 大地 嘉史, 大野 孝則, 大邉 寛幸, 岡 和幸, 岡田 信長, 岡田 遥平, 岡野 弘, 岡本 潤, 奥田 拓史, 小倉 崇以, 小野寺 悠, 小山 雄太, 貝沼 関志, 加古 英介, 柏浦 正広, 加藤 弘美, 金谷 明浩, 金子 唯, 金畑 圭太, 狩野 謙一, 河野 浩幸, 菊谷 知也, 菊地 斉, 城戸 崇裕, 木村 翔, 小網 博之, 小橋 大輔, 齊木 巌, 堺 正仁, 坂本 彩香, 佐藤 哲哉, 志賀 康浩, 下戸 学, 下山 伸哉, 庄古 知久, 菅原 陽, 杉田 篤紀, 鈴木 聡, 鈴木 祐二, 壽原 朋宏, 其田 健司, 高氏 修平, 高島 光平, 高橋 生, 高橋 洋子, 竹下 淳, 田中 裕記, 丹保 亜希仁, 角山 泰一朗, 鉄原 健一, 徳永 健太郎, 富岡 義裕, 冨田 健太朗, 富永 直樹, 豊崎 光信, 豊田 幸樹年, 内藤 宏道, 永田 功, 長門 直, 中村 嘉, 中森 裕毅, 名原 功, 奈良場 啓, 成田 知大, 西岡 典宏, 西村 朋也, 西山 慶, 野村 智久, 芳賀 大樹, 萩原 祥弘, 橋本 克彦, 旗智 武志, 浜崎 俊明, 林 拓也, 林 実, 速水 宏樹, 原口 剛, 平野 洋平, 藤井 遼, 藤田 基, 藤村 直幸, 舩越 拓, 堀口 真仁, 牧 盾, 増永 直久, 松村 洋輔, 真弓 卓也, 南 啓介, 宮崎 裕也, 宮本 和幸, 村田 哲平, 柳井 真知, 矢野 隆郎, 山田 浩平, 山田 直樹, 山本 朋納, 吉廣 尚大, 田中 裕, 西田 修, 日本版敗血症診療ガイドライン2020特別委員会
    日本集中治療医学会雑誌 28(Suppl.) S1-S411 2021年2月  
  • 小谷祐樹, 川口敦, 川口敦, 川口敦, 志馬伸朗
    日本集中治療医学会雑誌(Web) 28(3) 2021年  
  • 川口敦
    医工学治療 33(Supplement) 62-62 2021年  
  • 川口敦
    医工学治療 33(Supplement) 72-72 2021年  
  • 池辺 諒, 川口 敦, 川崎 達也, 三浦 規雅, 松石 雄二朗, 竹内 宗之
    日本集中治療医学会雑誌 27(Suppl.) 422-422 2020年9月  
  • 川口 敦, 竹内 宗之
    日本集中治療医学会雑誌 27(Suppl.) 683-683 2020年9月  
  • 川口敦, 竹内宗之
    日本集中治療医学会学術集会(Web) 47th 2020年  
  • 川口敦, 川口敦, 志馬伸朗, 徳平夏子
    日本集中治療医学会学術集会(Web) 47th 2020年  
  • 川口敦
    日本麻酔科学会学術集会(Web) 67th 2020年  
  • 川崎達也, 志馬伸朗, 井手健太郎, 伊藤雄介, 稲田雄, 川口敦, 古薗弘隆, 谷昌憲, 松石雄二朗, 近藤豊, 三浦慎也, 板倉隆太, 旗智武志, 冨田健太朗, 芳賀大樹, 菊地斉, 榎本有希, 其田健司, 林拓也, 石原唯史, 木村翔, 鉄原健一, 高島光平, 下山伸哉, 伊藤健太, 江木盛時, 小倉裕司, 西田修, 田中裕
    日本集中治療医学会学術集会(Web) 47th 2020年  
  • 小児 
    川崎達也, 志馬伸朗, 井手健太郎, 石原唯史, 伊藤雄介, 稲田雄, 川口敦, 近藤豊, 谷昌憲, 古薗弘隆, 松石雄二郎, 三浦慎也
    日本救急医学会雑誌 31(11 (Web)) 2020年  
  • 川口敦, 川口敦, 竹内宗之
    日本集中治療医学会雑誌(Web) 27(6) 2020年  
  • 池辺 諒, 川口 敦, 川崎 達也, 三浦 規雅, 松石 雄二朗, 竹内 宗之
    日本集中治療医学会雑誌 26(Suppl.) [O160-3] 2019年2月  
  • 伊藤雄介, 川崎達也, 川口敦, 志馬伸朗, 笠井正志
    日本呼吸療法医学会学術集会プログラム・抄録集 39th 2017年  

主要な書籍等出版物

  7

主要な講演・口頭発表等

  38

担当経験のある科目(授業)

  2

主要な所属学協会

  6

主要な共同研究・競争的資金等の研究課題

  11