中川 あや

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/03 19:24
 
アバター
研究者氏名
中川 あや
 
ナカガワ アヤ
URL
http://kaken.nii.ac.jp/d/r/10393373.ja.html
所属
独立行政法人国立文化財機構 奈良国立博物館
職名
主任研究員
学位
文学修士(京都大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2004年
   
 
独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所 研究員
 

委員歴

 
2018年3月
 - 
現在
鳥取県文化財保護審議会委員
 

論文

 
古代寺院址出土銅製品の非破壊調査
降幡 順子 石橋 茂登 中川 あや 
奈良文化財研究所紀要2018      2018年6月
出土品の認識、理解につながるハンズオン展示の実践
中川 あや
奈良文化財研究所紀要2015   20-21   2015年6月
三徳山三佛寺所蔵鸚鵡文銅鏡の調査
中川 あや
奈良文化財研究所紀要2015   22-23   2015年6月
東大寺金堂鎮壇具 瑞花六花鏡について
中川 あや
国宝東大寺金堂鎮壇具保存修理調査報告書   259-261   2015年3月
平城宮跡資料館来館者を対象とした展示評価調査と都城関連遺跡展示の現状と課題
渡邉淳子・中川 あや・黒岩啓子
奈良文化財研究所紀要2014      2014年6月   [査読有り]
平城宮跡資料館夏期企画展における新たな試み
中川 あや・渡邉淳子
奈良文化財研究所紀要2014      2014年6月
日光二荒山神社中宮祠宝物館所蔵・男体山頂遺跡出土鏡の調査
中川 あや・降幡順子
奈良文化財研究所紀要2014      2014年6月
金属工芸品
中川 あや
花開く都城文化   82-95   2012年11月
平城遷瓦
中川 あや
文化財論叢Ⅳ   491-502   2012年10月
古代韓半島における唐代腰帯の受容
中川 あや
日韓文化財論叢 Ⅱ   101-124   2011年
平城宮出土隅木蓋瓦再考
中川 あや
奈良文化財研究所紀要 2011   58-59   2011年
瑞花双鳥八稜鏡の出現
中川 あや
277-288   2010年
若草伽藍の軒丸瓦・軒平瓦
中川 あや
法隆寺若草伽藍跡発掘調査報告   141-163   2007年
中川 あや
大和文華   0(114) 9-16   2006年3月
金属器の受容
中川 あや
列島の古代史5 専門技能と技術 岩波書店      2006年
中川 あや
考古学雑誌   88(1) 33-68,図巻頭1枚   2004年1月   [査読有り]
古代日本の銀-唐代銀製品からの照射-
中川 あや
古代銀と銀銭をめぐる史的検討      2004年
中国出土の帯金具-日本出土資料との比較を中心に-
中川 あや
『[金夸]帯を巡る諸問題』 奈良文化財研究所   105-128   2002年
伝・越知山大谷寺所蔵の和鏡
中川 あや
『朝日町文化財調査報告書Ⅰ』 朝日町   75-79   2001年

Misc

 
天平からの贈り物① 繍線鞋
中川 あや
読売新聞奈良版 11月1日朝刊       2018年11月
コラム 出土瓦からみた春日東西塔
中川 あや
国宝 春日大社のすべて 特別展図録 奈良国立博物館      2018年4月
書評と紹介 村上恭通編『モノと技術の古代史 金属編』
中川 あや
日本歴史   (836)    2018年1月
天平の至宝① 槃龍背八角鏡
中川 あや
読売新聞奈良版 11月2日朝刊      2017年11月
正倉院北倉の鏡
中川 あや
第69回正倉院展図録(宝物寸描) 奈良国立博物館      2017年10月
第Ⅳ章遺物 1瓦塼類 第Ⅳ章総括 3瓦塼類
中川 あや
飛鳥・藤原宮発掘調査報告Ⅴ-藤原京左京六条三坊の調査-本文編 奈良文化財研究所      2017年3月
第Ⅰ章 調査の経緯 第Ⅳ章 結語
中川 あや
北和城南古墳出土品調査報告書 奈良国立博物館      2017年3月
春日東西塔院跡出土の軒瓦
中川 あや
春日信仰を中心とした南都における神祇信仰の展開とその遺品に関する総合的研究 研究成果報告書 奈良国立博物館      2017年3月
古代日本(7~12世紀)の銅製品生産の研究現状
中川 あや
古代日本とその周辺地域における手工業生産の基礎的研究(改訂増補版) 大阪大学大学院文学研究科考古学研究室      2017年1月
パルメット唐草文軒平瓦(奈良・法隆寺蔵)
中川 あや
奈良国立博物館だより   (100)    2016年12月
奈良博手帖 正倉院正倉の屋根瓦
中川 あや
読売新聞2016年11月8日朝刊奈良版      2016年11月
正倉院宝庫の平瓦
中川 あや
特別展示リーフレット      2016年10月
探検!奈文研122 子供でにぎわう資料館
中川 あや
読売新聞2015年10月25日朝刊奈良版      2015年10月
平城京ごみずかんリーフレット
中川 あや
平城宮跡資料館夏期企画展図録      2015年7月
探検!奈文研100 変わった人名
中川 あや
読売新聞2015年4月19日朝刊奈良版      2015年4月
探検!奈文研76 最大最小の木簡
中川 あや
読売新聞2014年10月19日朝刊奈良版      2014年10月
平城京ビックリはくらんかいリーフレット
中川 あや
平城宮跡資料館夏期企画展図録      2014年7月
博物館展示のいま37 出土品をアートとして眺め・楽しむ試み
中川 あや
歴博   (185) 28-29   2014年7月
探検!奈文研37 古代のスーパーマーケット
中川 あや
読売新聞2014年1月5日朝刊奈良版      2014年1月
平城京どうぶつえんリーフレット
中川 あや
平城宮跡資料館夏期企画展図録      2013年7月
探検!奈文研4 重さを量る
中川 あや
読売新聞2013年4月27日朝刊奈良版      2013年4月
平城遷都にみる先取の心意気
中川 あや
読売新聞2012年11月20日夕刊文化面      2012年11月
平城宮第一次大極殿院のすべて
中川 あや
奈良文化財研究所創立60周年記念平城宮跡資料館秋期特別展図録      2012年10月
探検!奈文研1 なぜ奈良に?
中川 あや
読売新聞2012年8月22日朝刊奈良版      2012年8月
高橋 照彦, 奥村 茂輝, 中川 あや
日本史研究   83-90   2011年10月
古代はいま⑩高松塚古墳・西野山古墓
中川 あや
朝日新聞2007年8月31日朝刊奈良版      2007年8月

書籍等出版物

 
平城京のごみ図鑑
中川 あや (担当:分担執筆)
2016年11月   
飛鳥資料館研究図録第17冊 日光二荒山神社中宮祠宝物館所蔵男体山頂遺跡出土鏡の研究
中川 あや (担当:編者)
2014年3月   

講演・口頭発表等

 
正倉院の鏡
中川 あや
奈良国立博物館公開講座   2017年11月4日   
出土品の展示
中川 あや
奈良文化財研究所文化財担当者研修「出土品管理・活用過程」   2017年7月12日   
古代寺院跡から出土した金銅製品の材質構造調査-奈良文化財研究所・飛鳥資料館保管資料を中心に-
中川 あや
文化財保存修復学会第39回大会ポスターセッション   2017年7月1日   
海を渡った鏡
中川 あや
奈良国立博物館サンデートーク   2017年1月8日   
山の信仰と鏡
中川 あや
帝塚山大学市民大学講座   2016年1月23日   

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2007年 - 2010年    代表者: 中川 あや
9~12世紀にかけての東アジアの文化交流の一側面を読み解くため、出土銅鏡を対象に考古学的分析をおこなった。中国大陸では国家の興亡に応じて多様な銅鏡文化が展開した。韓半島では中国大陸と日本から鏡を受容し、独自の鏡と合わせて融合的な文化が発展した。日本では中国大陸、韓半島からの影響を受けず、唐鏡様式を追求した独自の銅鏡文化を固持した。本研究は古代東アジアの鏡を初めて総合的に比較した研究として評価できる。
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(A))
研究期間: 2005年 - 2008年    代表者: 毛利光 俊彦, 山崎 信二
本研究は、古代の中国・朝鮮半島と日本の瓦について、それぞれの地域ごとに製作技術の変遷を把握するとともに、国を越えた技術伝播の様相を解明することを目的とし、国内および中国・韓国の各地で、両国の研究協力者と共同で造瓦技法の調査をおこなった。そして、両国の研究協力者を日本に招聘して国際シンポジウム「古代東アジアにおける造瓦技術の変遷と伝播」を開催し、研究成果を公表すると同時に、冊子としても刊行した。