綾野孝則

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/01 10:23
 
アバター
研究者氏名
綾野孝則
所属
大阪市立大学
部署
数学研究所
職名
専任研究所員
学位
博士(理学)(大阪大学)

研究分野

 
 
  • 数学 / 代数学 / アーベル関数論

経歴

 
2017年9月
 - 
現在
大阪市立大学 数学研究所 専任研究所員
 
2016年9月
 - 
2017年8月
National Research University Higher School of Economics (Moscow) Faculty of Mathematics Postdoctoral Research Fellow
 
2015年4月
 - 
2017年8月
大阪市立大学 数学研究所 専任研究所員 (2016年9月から兼任)
 
2013年4月
 - 
2015年3月
大阪大学大学院 理学研究科 数学専攻 特任研究員
 
2010年4月
 - 
2013年3月
日本学術振興会 特別研究員 (DC1)
 

学歴

 
2010年4月
 - 
2013年3月
大阪大学大学院 理学研究科 数学専攻 博士課程
 
2008年4月
 - 
2010年3月
大阪大学大学院 理学研究科 数学専攻 修士課程
 
2004年4月
 - 
2008年3月
京都大学 理学部 数学科
 

論文

 
T. Ayano and V. M. Buchstaber
Functional Analysis and Its Applications   Volume 51(Issue 3) 162-176   2017年7月   [査読有り]
Takanori Ayano
SIGMA   12(086)    2016年8月   [査読有り]
Takanori Ayano
Osaka Journal of Mathematics   Vol. 51(No. 2) 459-481   2014年4月   [査読有り]
Takanori Ayano and Atsushi Nakayashiki
SIGMA   9(046)    2013年6月   [査読有り]
Takanori Ayano and Joe Suzuki
IEICE Transactions on Information and Systems   Vol. E95-D(No. 12) 3106-3108   2012年12月   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
Construction of two parametric deformation of KdV-hierarchy and solution by sigma function
綾野孝則, Victor M. Buchstaber
2019 年度日本数学会年会 東京工業大学   2019年3月20日   
種数3の超楕円曲線のシグマ因子上の有理型関数を退化させて得られるKdV方程式の解について
綾野孝則, V. M. Buchstaber
2018年度日本数学会秋季総合分科会 岡山大学   2018年9月24日   
種数3の超楕円曲線のシグマ因子上の有理型関数で解が与えられる力学系
綾野孝則, V. M. Buchstaber
第23回代数学若手研究会 大阪大学   2018年3月8日   
種数3の超楕円曲線のシグマ因子上の有理型関数 とその力学系への応用
綾野孝則, V. M. Buchstaber
2017 年度日本数学会秋季総合分科会 山形大学   2017年9月14日   
Inversion of algebraic integrals for telescopic curves
綾野孝則
第22回代数学若手研究会 岡山大学   2017年3月9日   

担当経験のある科目

 

所属学協会