かくのかつひこ

J-GLOBALへ         更新日: 17/02/23 20:57
 
アバター
研究者氏名
かくのかつひこ
 
カクノカツヒコ
所属
臨床情報工学研究所
学位
薬学博士

プロフィール

薬理学、臨床情報工学、計算化学、ICTリスク分析、大学等での非常勤講師業、

携帯mailはac.jpなど一部のdomainからのみ着信します。

情報の共有、デジタル教育教材の著作権にも興味があります。

論文等は、極ささやかにしかありませんが移動(C&P)が面倒なので、 http://bit.ly/kakuno 参照。

論文

 
Sudo J, Iwase H, Higashiyama K, Kakuno K, Miyasaka F, Meguro T, Takayama K
Drug development and industrial pharmacy   28(1) 59-65   2002年1月   [査読有り]
岩田 平太郎, 益川 徹, 角野 勝彦, 山本 格
日本薬理学雑誌   74(7) 833-840   1978年
To elucidate the mode of action of hexobendine, its effects cn some enzyme activities, the uptake of adenosine by rat erythrocytes and changes in the concentration of various myocardial substrates following induced hypoxia in rat were studied. Hex...

Misc

 
角野勝彦
腎と透析   24 743-748   1988年

書籍等出版物

 
東京化学同人   1989年10月   ISBN:4807903233

講演・口頭発表等

 
安静時血圧及び心拍揺らぎの測定とその臨床的意義
猪岡英二,高橋孝,竹之内喜代輝,小島康彦,小島康彦,角野勝彦
日本臨床生理学会雑誌, 21 : 117, 1991.

担当経験のある科目

 
 

その他

 
「医薬翻訳塾」主催