共同研究・競争的資金等の研究課題

2017年4月 - 2020年3月

小規模映画における保存と修復及びアーカイヴに関する研究

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)
  • 加藤 到
  • ,
  • 屋代 敏博
  • ,
  • 阿部 宏慈
  • ,
  • 馬場 一幸
  • ,
  • 根岸 吉太郎
  • ,
  • 藤本 かおり
  • ,
  • 石崎 武志
  • ,
  • 北小路 隆志

課題番号
17H02303
配分額
(総額)
16,250,000円
(直接経費)
12,500,000円
(間接経費)
3,750,000円

山形国際ドキュメンタリー映画祭を軸としてユネスコに映像文化創造都市として認定された山形市が、今後創造都市の名に恥じないような映像文化活動を行っていくうえで、映像アーカイブというキーワードを掲げることの意味と有効性を確認することができた。今後の山形市の映像文化は、映画祭と映像アーカイブの二つの機関が車の両輪となって進めていくことを方向付けることができた。
映画祭とは祭りであり、神社から御神輿を持ち出して火を焚いてワイワイやって、またそれを元に戻して保管する。その戻す先が宝物殿であり、映像アーカイブである。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/file/KAKENHI-PROJECT-17H02303/17H02303seika.pdf
ID情報
  • 課題番号 : 17H02303