研究者のみなさまへ - researchmapからのお知らせ

researchmapからのお知らせ

注目の研究者機能の追加

「注目の研究者」機能を追加しました。
親しい研究者、あるいは動向に興味を持った研究者を「注目の研究者」に追加すると、その研究者の「マイポータル」へのリンクが自分の「マイポータル」の左側に表示されるようになります。
登録するには、ログイン後、注目したい研究者のマイポータルに移動します。すると、上部のバーに「注目の研究者に追加する」というリンクが表示されますので、そこをクリックし、決定します。
一度注目の研究者に登録した後、削除したい場合には、注目の研究者の画像右下に表示されている×ボタンをクリックしてください。

URLの簡易化

マイポータル以下のページのURLは、これまで動的に生成されたものでしたが、静的なURLになるよう改良を行いました。
これにより、(例:hogehogeというユーザの場合)マイポータル以下のページのURLは
http:researchmap.jp/hogehoge/研究ブログ
のように表示されます。

招待状の改良

Researchmapへの招待状を送る際のfromが、これまでResearchmapでした。が改良を行い、from行は招待した会員の名前とメールアドレスが表示されるようになりました。これによって、招待状がスパムと混同されることが防げるようになりました。

また招待を受けた新ユーザが最初のアクセスでCVが簡単に編集できるようフローを簡略化しました。

ドメイン登録サービスの開始

Researchmapでは研究者登録の際、ドメインのホワイトリスト方式を採用しています。4月1日時点では、研究者が所属しているとみなされる機関のドメインはac.jp,co.jp,go.jpに限定していました。ですが、近年、研究機関のドメインが多様化し、大学等の研究機関でもac.jp以外のドメインを利用しているところが増加しています。
現状に対応するため、ドメインの登録サービスを開始しました。
研究者を招待しようと思ったのに、ドメインが受け付けられない、という方はこちらを通じてドメインの申請をしてください。Researchmapで当該ドメインの調査をした上で、ホワイトリストに追加します。実際の登録までには数日かかることがありますので、予めご了承ください。

更新情報等の改良

「おとなりの研究者」および「注目の研究者」に表示される更新情報にCV(履歴書)データの更新を含めました。
また、招待状送付先ドメインとして、新たに、waseda.jp, is.naist.jp, nagoya-u.jp, atr.jpを追加しました。